アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査記事一覧

アウラニのプールサイドの楽しみ方を調査!

人生初のアウラニ・ディズニー・リゾート&スパに大興奮!大人も子どもも楽しめるプールサイドで有意義に過ごす攻略法をレポートします!

2017年04月28日

アロハ! エリカです。

R_IMG_9895.jpgパイナップルを手に感動しています...。いや、興奮しています。

なぜかというと、私の夢がまたひとつ叶ったから!

そう、私が来ているこちらは、

R_IMG_1057.jpgどど〜ん!

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ!!!


ずっとアウラニに来てみたくて...今回ついに初訪問が実現しました!
写真で見るより何倍も魅力的な夢の世界に、ドキドキが止まりません〜!

実際に来てみて思ったことは、アウラニは広い!そして楽しいイベントやスポットが盛りだくさん!
アウラニ初心者ながら、事前にポイントをしっかり抑えておくことが、思う存分アウラニを満喫する秘訣なのだと感じました。

R_IMG_1059.jpgとくにアウラニ最大の魅力と言っても過言ではない、広大なプールエリアでの過ごし方は是非とも前もってマスターしておいてほしいポイント。だって宿泊者限定のプールが、一日中楽しめるんですもの!

今回の「アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査」では、アウラニ初心者の私はもちろん、アウラニに行ったことがある編集部ヨリエも新発見だらけの「アウラニのプールサイド攻略編」をレポートしますよ〜!

● ● ● ●


攻略法その①

プールサイドの特等席をゲットせよ!

R_IMG_9821.jpgヨリエ:気持ちいい〜!

ヨリエさんが腰掛けているこちらのデッキチェア。プールエリアにはたくさんあるのですが、せっかくなら、ベストな席をゲットしたいですよね。

ならば、

8:00ぴったりにプールへ行くべし!


デッキチェアは、プールが使えるようになる8:00から場所取りが可能なので、そのタイミングが狙い目なんです。

ちなみに、個人的に良いなと思ったデッキチェアの場所がこちら↓

★小さな子連れファミリーにオススメ
R_IMG_0602.jpg潮だまりをイメージした「ケイキ・コーヴ」のそば。足首くらいまでの水深なので、5歳以下の小さな子どもでも楽しめます。最前列をゲットして、子どもを見守りながらリラックスできるのがいいです。

★メインプールでくつろぎたい方にオススメ

R_IMG_0601.jpg

8,200平方フィートと、アウラニのプールの中では一番広い「ワイコロへ・プール」のそば。ディズニーキャラクターが登場するプール・パーティも、目の前で楽しめますよ!

ちなみに、8:00以前に場所取り用の荷物などをデッキチェアに置いていたり、8:00以降に1時間以上デッキチェアを留守にしていると荷物はほかの場所に保管されます。ひとりでも多くのゲストが楽しめるように考えられた、アウラニならではの取り組みなのだそう。


攻略法その②

リフィル・マグをゲットせよ!

R_IMG_0196.jpgリフィル・マグを購入すると、アウラニ内にあるリフィル・マグ・ステーションのお代わり自由のコールド&ホットドリンクがいただけます。

噂には聞いていましたが、このリフィル・マグめちゃめちゃ便利です。

だってだって、

$18.99(マグ代)で滞在中、ドリンクが飲み放題なんですよ!

ドリンクステーションは、
・ラーバ・シャック
・アマアマレストラン裏
・ウル・カフェ

にあります。中でも一番オススメしたいのが、「ウル・カフェ」のドリンクステーション。朝6:30と一番早くからオープンしている上に...

R_P1110107.jpgホノルル・コーヒー・カンパニー」のドリップコーヒーが一日中飲めちゃうんですよ〜!

一体何杯飲んだんだろう...(笑)。

R_IMG_0619.jpgちなみに「ウル・カフェ」は、軽食やスイーツメニューも充実していて、ドリンクを入れに来たついでにゲットできるのも魅力です。


攻略法その③

ワンハンドフードを活用せよ!


はしゃいでお腹もペコペコ。でもまだまだプールで遊びたい!

そんな時は、プールエリアにある軽食コーナーを有効活用するべし!

水着のまま、プールサイドでかんたんに食べられるワンハンドフードが種類豊富にそろいます。

ママズ・スナック・ストップ

R_IMG_9926.jpgホットドッグをはじめ、ラップやサンド、デザートなどの軽食メニューがそろうショップ。

R_IMG_9937.jpg「オールビーフソーセージ ホットドッグ($7)」(写真右)と「ココナッツシュリンプとフライドポテト($12)」。

R_IMG_9941.jpgココナッツシュリンプは、チリソースをたっぷりつけていただきます。

R_IMG_9952.jpgヨリエ:おいひぃ〜!

プリップリの海老に、ココナッツピールのほのかな甘みと食感がたまりません。

ホットドッグも、牛肉のみを使用したソーセージがジューシーで、文句なしのボリュームです。

ワイラナ・プール・バー
R_IMG_9859.jpgカクテルや定番ランチメニューが楽しめるオープンエアのバー。

R_IMG_0607.jpg18歳以上を対象にした大人用プールのそばにあり、静かでリラックスした空気が流れています。

カウンターでの食事はもちろん、プールサイドでの食事も可能です。
そして親切なことに、

R_IMG_9834.jpgキャストメンバーがプールサイドまでオーダーを聞きにきてくれます。
料理も運んできてくれるので、のんびりと待つだけ。まさにパラダイス〜!

R_IMG_9885.jpg田舎風シーザーサラダラップ($18)」。

柔らかいチキンと、シャリっと新鮮なレタスをほんのり甘いトルティーヤで包んだ一品。
サラダ単品のオーダーもできますが、好きなサラダを選び、プラス$3でラップに変更できたり、プラス$4〜で、カルアポークやグリルチキンなどのトッピングも追加できたりと、さまざまなカスタマイズが可能です。

すごいボリュームなので、一切れでお腹いっぱいになります。女性はふたりでシェアするとちょうど良い量かも。

R_IMG_9960.jpgじゃじゃ〜ん!

これすごくないですか?

私が冒頭でも抱えているこちらは、ノンアルコールカクテルの「ストロベリー・グアバ・アイランド・クーラー($7+パイナップルの容器$9)」。すべてのカクテル(ノンアルコール含む)は、プラス$9でパイナップルの容器にいれてもらえます。

R_IMG_9877.jpgヨリエさんの顔の大きさと比較してみると...かなり大きい!ズッシリと重たいです(笑)。

R_IMG_9906.jpg開けるとこんな感じ。パイナップル自体がキンキンに凍っているので、保冷されてずっとおいしくいただけました。

そしてそして、ヨリエさんも新発見だったのが、

R_IMG_0620.jpg「ワイラナ・プール・バー」は、朝6:00〜10:00までの間、コーヒー・バーになり、エスプレッソマシンで淹れたおいしいラテなどのカフェメニューがいただけるんです。

ラテ好きの私にとっては、ものすごくうれしいシステム!毎朝ここのラテを買って、アウラニのプールサイドで飲みたい...(笑)。



次のページでは...

ミッキーシェイプのスイーツをご紹介!

↓ ↓ ↓

スポンサーリンク