ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
パンケーキ特集 Vol.7 マック24-7

パンケーキ特集 Vol.7 マック24-7

公開日:2008.06.03

更新日:2017.08.03

特別企画&レポート

編集部自腹企画!? みんな大好き!ハワイのパンケーキ総力特集

ハワイに来たら誰もが1度は食べたことがあるパンケーキ。定番だけど奥が深いパンケーキを編集部が自腹(!?)で食べ比べてきました!最後はいやいや…という噂もありますが、皆さんの次回のパンケーキ屋さん選びに貢献できればうれしいです。

第7回 マック24-7の巻

mac24_participant.gif

 アロハ! いよいよパンケーキ特集も最終回を迎えました。ということで、噂の「マック24-7」へとやって来たパンケーキ隊一同。ここはホノルル動物園にほど近い、クヒオ通りのヒルトン・ワイキキ・プリンス・クヒオ・ホテル内にあります。昨年改装を終了したホテルは、都会的でスタイリッシュな雰囲気。しかし、ここでパンケーキを食べた、または目撃したという人の話を総合すると、「車のハンドル」とか、「とにかくでかい」とか…。 さて、いったいここではどんなパンケーキが待っているのでしょうか。楽しみです!

■メニューから想像せよ!

 集まったメンバーは、全員ここが初体験。入口はおしゃれなカフェ風で、左手にはカウンターがあります。右手は、向かい合う4人掛けシートが並んでいますが、ほんとにおしゃれです(笑)。ここで本当にパンケーキが注文できるのでしょうか??

mac24_entrance.jpg

ランチタイムに出かけたものの、運良くシートを確保して、いざオーダー。おなかを空かせた一行はメニューを開き、さっそく「mac daddy pancakes」に注目です。 パンケーキの種類は6種類。4人の意見をまとめた結果、1番シンプルそう(!?)な「バナナ、ウォルナッツ&チョコレート・チャンク」と、口直しのチャイニーズ・チキン・サラダに決定! さっそくお姉さんにオーダーをお願いしてみると、「そう、4人でシェアするのね。がんばって…」と意味深な発言。ちなみにパンケーキのお値段は各$14。4人で割れば、チップを入れてもひとり$4くらいですが…。

■アロハストリートでも隠れない!?

待つこと10分。そしてテーブルに運ばれてきたのは…、今までに見たことのない超特大サイズのパンケーキ。いえいえ、パンケーキというよりは

up-001.jpg

カズ「ハンドル?」

ユカリン「丸い座布団?」

タエコ「未確認飛行物体?」

キッシー「巨大キノコ?」

一瞬言葉を失いながらも、そこは百戦錬磨のパンケーキ隊。さっそくチェックに入ります。それでも、やれ上からの写真が撮れないだの、定規の長さが足りないだの、持ったら腱鞘炎になるに違いないだの、大騒ぎ。しかも、カット用のナイフが半端じゃありません…。

mac-02.jpg
mac_mac01.jpg

それでは、唯一の男子であるカズに、どれだけ大きいかをプレートを持ってアピールしてもらいましょう。果たして4人で完食できるのでしょうか…。

mac_kazu02.jpg
 いい感じにチョコレートが溶け出してきた、3枚重ねの分厚いパンケーキは、やや濃い目のブラウン。ひとり分のノルマ達成に向けて、一斉に食べ始めますが、完食はかなりきびしそうです。でも、チョコレートの甘さとバナナの香り、そしてナッツが絶妙のハーモニーを生み出し、お味はなかなかのもの。ふかふか感もあり、おなかいっぱいになりそう…。それにしても、いったい卵やバターはどのくらいの量を使っているんでしょうねぇ。気になります…。
mac-choco.jpg

これは、甘いものが恋しくなった時、みんなでわいわい楽しみながらシェアするのが正解ですね。最初に見たときの驚きも、みんなでシェアしましょう! さて、私たち4人でも食べ切れなかった特大サイズはこんな数字となりました。

mac_m.jpg

【サイズ測定】
高さ:6.5センチ(トッピング含む)
直径:25センチ
厚さ :1枚約1.7センチ
枚数:3枚(超特大)
総合:★★★☆☆
ふわふわ度:★★★☆☆
しっとり度:★★★☆☆

では、リアルに大きさと美味しさが伝わる動画をどうぞ!

■チャイニーズ・チキン・サラダだって負けてない!

csalad.jpg

あまりにパンケーキのインパクトが強すぎて(笑)、今回はあまり語られることの少ないサラダですが、実はこちらもたっぷりの分量で、食べ応えがあります。ヘルシーな朝食とか、身体にいいランチとかを目指すなら、おすすめですよ。もちろん、甘いパンケーキを食べている途中は、ほどよい箸休め(笑)になったことは言うまでもありません。

■最後に…

 今回身体を張って(笑)、この企画に参加したパンケーキ隊からコメントを集めてみました。今後の参考になれば幸いです。

★from カズ

Kazz.jpg

 今回の企画はインターネットの検索で、「ハワイ+パンケーキ」の組み合わせが多かったことをヒントにしたものです。ハワイで美味しいパンケーキを食べたい!というみなさんのニーズがいかに高いか、改めて実感しました。今回紹介したほかにも、パンケーキを食べられる店はたくさんあり、アメリカでは定番のメニューなんでしょうね。だからこそ各店で盛り付けやトッピングに工夫を凝らし、人気を競っているようです。
 パンケーキそのものも、ふわふわさやしっとりさが違っていて、食べ比べてみるととても面白いですよ。今度ハワイに来られるときは、ぜひ「はしご」して味わってくださいませ!

★from タエコ

Taeko02.jpg

 マイ・ベストは今回食べに行っていませんが、「オリジナル・パンケーキ・ハウス」のダッチベイビーですね。レモンを絞って、粉砂糖をかけて、と、パンケーキとはちょっと違うけど、カスタード・ケーキみたいでおいしいです。ちなみに、今1番食べてみたいのは「Boots & Kimos」のマカデミア・ナッツ・ソースです。
 パンケーキのトッピングで1番好きなのは「バナナ」です。アメリカでストロベリーを選ぶと、フレッシュなイチゴじゃなくて砂糖漬けなので、パンケーキが水っぽくなるのが個人的に好きではないです。ブルーベリーも人工的な味がすることが多いし、フレッシュさに欠けるので、日本人の味覚には「バナナ」がおすすめです。 あと、自分でたまにパンケーキを作るのですが、私が愛用しているのは、タロ・ブランドのタロ・パンケーキミックスです。
http://www.tarobrand.com/ProductDetails.asp?ProductCode=1608
ドンキホーテやフードランドなどのスーパーで売っています。タロのもっちりとした触感と、素朴な味わいが気に入ってます。おみやげにおすすめですよ!

★from ユカリン

Yukari.jpg

 どちらかと言うと、朝食にはご飯&納豆という組み合わせが好きだったりする私は、これまでの人生でほとんどパンケーキを食べたことがなかったのです。
 実は、有名な「エッグスンシングス」のパンケーキも未だに食べたことがありません。ところが今回の企画でパンケーキを食べ比べてみたら…、「あら、結構おいしいじゃんっ!」という事実を知ってしまったのです。これからも地味~においしいパンケーキ屋さん探しをしてしまいそう(笑)。

★from キッシー

Kishida.jpg

 パンケーキはバナナとの相性も抜群で、この企画は大満足! お気に入りは、すべてと言いたいところですが、今回の超特大サイズもこげ具合が絶妙でかなりの高得点です。アメリカの人は、本当にパンケーキが大好き。パンケーキ万歳! でもとりあえず無事終了してよかった…。これからも密かに食べ続けます。(写真右:ニューオーリンズのデニーズで食べたパンケーキ)

マック24-7 / MAC 24-7 Bar+Restaurant
住:2500 Kuhio Ave ヒルトン・ワイキキ・プリンス・クヒオ・ホテル内
電:921-5564
営:24時間 無休
HP:www.mac247waikiki.com

料金:
マック・ダディ・パンケーキ 各$14
チャイニーズ・チキン・サラダ $13
エッグス・ベネディクト $14
オムレツ(卵4つ) $14
サンドイッチ $12~
コーヒー/紅茶 $4

店舗情報とクチコミはこちら。クチコミ募集中!

 

■関連記事のご紹介!

★パート1 エッグスン・シングス編はこちら>>

★パート2 ワイラナ・コーヒーショップ編はこちら>>

★パート3 アイホップ編はこちら>>

★パート4 ザ・オリジナル・パンケーキ・ハウス編はこちら>>

★パート5 ブーツ&キモズ編はこちら>>

★パート6 コア・パンケーキ・ハウス編はこちら>>

編集部が新たに調査!「パンケーキ特集2012」はこちらをクリック!>>

関連情報

■人気レストラン総力特集

aranchinodemare.jpg

アランチーノ・ディ・マーレ
評判のイタリアンレストラン2号店は、快適なオープンエア
特集ページはこちら

odoriko.jpg

踊子
おいしい本格和食が手頃な料金で楽しめる老舗レストラン
特集ページはこちら

■注目のレストラン情報

お好み焼き 千房
本場のお好み焼きがハワイで味わえる老舗レストラン
詳しくはこちら

カフェ・ミロ
ウェディング・パーティもできるかわいいフレンチレストラン
詳しくはこちら

カプチーノ・カフェ
ワイキキの中心にある日本風の喫茶店で、ちょっと一息
詳しくはこちら

牛角
ロコにも断然な人気を誇る、日本の本格炭火焼肉の牛角!
詳しくはこちら

きわみラーメン
スープにこだわった本格的なラーメンがワイキキで楽しめる
詳しくはこちら

元気寿司 - アラモアナ店
日本とは一味違うオリジナルメニューにもチャレンジ
詳しくはこちら

サミーズ
ワイキキの中心でリースナブルに楽しむフュージョン・フレンチ・レストラン
詳しくはこちら

燦鳥(サントリー)
「体にやさしい食物はおいしい」をモットーに素材にこだわる和食レストラン
詳しくはこちら

田中オブ東京
老舗鉄板焼きレストランで楽しむシェフのスーパーパフォーマンス
詳しくはこちら

茶の間
ハワイ初! 台湾茶、日本茶でくつろげる専門喫茶店
詳しくはこちら

とんかつ 銀座梅林
創業80年、老舗のとんかつがハワイで味わえる
詳しくはこちら

日本料理 吉家
落ち着いた雰囲気の中で、カジュアルなメニューから懐石料理まで
詳しくはこちら

めんちゃんこ亭
こだわりの麺を使った博多発のラーメンと居酒屋メニューが人気
詳しくはこちら

焼肉コリア・ハウス(高麗園)
地元の韓国人が通う、本格派の焼肉店
詳しくはこちら

ワイラナ・コーヒー・ハウス
24時間営業で便利なアメリカン・スタイル・レストラン
詳しくはこちら

※上記リストはあいうえお順です。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top