ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイに上陸した話題の「フードホール」って?

ハワイに上陸した話題の「フードホール」って?

いま注目のクヒオ通りをフィーチャー! 今回は、ワイキキ滞在中に何度も通いたくなる「デュークス・レーン・マーケット&イータリー」と「ザ・ストリート」の楽しみ方をご紹介。

公開日:2018.03.21

更新日:2018.04.12

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

フードコートの高級版といえる新コンセプトの「フードホール」。クオリティの高いグルメを気軽に楽しめるフードホール2軒の楽しみ方をご紹介!

ほかのクヒオ通り特集記事はこちらをご覧ください↓
★クヒオ通り特集その1:最新が集まるクヒオ通りのいま
★クヒオ通り特集その2:フードホールの攻略法
★クヒオ通り特集その3:新レストラン3軒
★クヒオ通り特集その4:新ホテル3軒
★クヒオ通り特集その5:クヒオ通り周辺ガイド


デュークス・レーン・マーケット&イータリーは
滞在中何度も使いこなす!


フードホールのなかにフルサービスのレストランとマーケットが盛り込まれ、一カ所でマルチな楽しみ方ができるのが特徴。フードを購入してその場で手軽に食べるなら、「スピットファイヤー」のチキンがおすすめ。レストラン「バサルト」はテラス席とカウンターも利用でき、朝から夜まで豊富なメニューがそろいます。最新のラテやハワイブランドのジェ ラートをテイクアウトして食べ歩きしたり、おみやげや生鮮食品をマーケットで調達したり、何度も通いたい便利さ。

編集部の体験レポートはこちら

フードホール


レストランのようなクオリティのメニューを自由な席で気軽にどうぞ。

好きなお店で注文し、好きな席でお食事を。質にこだわるフードを、朝から夜までカジュアルに食べられるのが魅力です。

100%ハワイ産ビーフのパテが自慢の「オノズ・バーガー・バー」。

「チル」のベルギーワッフルは、おやつはもちろん、朝食にもどうぞ。お店は6:00にオープンします。

コナコーヒーを揉み込み焼き上げる「スピットファイヤー」のロティサリーチキン。


レストラン


「バサルト」はフルサービスのレストラン。店内やテラス席でゆっくり食事するのはもちろん、バーでサクッと1杯飲みたいときも便利です。

清々しいテラス席。このスペースは「バサルト」に入店すると利用できます。

バーカウンターは少人数でサクッと飲みたい時に。ひとりでも気軽に立ち寄れます。

お食事メニューは、おつまみ系も充実。地ビールやワインと一緒にいかがですか?

15:00〜18:00のハッピーアワーにはお得な限定メニューも登場! 詳細はこちらの記事をどうぞ。

★バサルトのクーポンはこちら

テイクアウト


パパッと購入し、ビーチで食べたり、宿泊先ホテルで食べたり。また、歩きながらドリンクがほしい時なら、こんなメニューを。

焼き立てフォカッチャやハワイ産ジェラート、人気のタピオカティーなど、バラエティ豊かなラインナップです。

「Dukes Lane」 シールが貼られたパンは、店内にあるベーカリーで作りたてが店頭に並びます。

100%コナコーヒーを使用したグルメコーヒーを提供する「アイランド・グルメ・コーヒー」。アプリを使用し、好きな画像のラテアートを注文できます!



マーケット


「ABCストア」が手がけるデュークス・レーン。マーケットには肉類や野菜、果物などがあり、ABCストアがさらにパワーアップした品ぞろえ。

ハワイらしいトロピカルフルーツも充実!

キッチン付きのコンドミニアムに宿泊する際は、ここで材料を調達し、お料理も楽しめますね。ハワイ産の酒類も充実しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 



次のページは、グループでシェアしてお得な
「ザ・ストリート」のパーティパス活用法をご紹介
↓↓↓

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top