ハワイの最新現地情報が満載!

過去最多の109名の新型コロナの新規感染者を確認

2020.07.30

日刊ローカルニュース

ハワイ州当局は29日(水)、州内で新型コロナウィルスの感染者を新たに109名確認したと発表。1日あたりの感染者数として過去最多となったことが明らかになった。

ハワイ州では29日(水)の時点で、州内での新型コロナウィルスの感染者総数は1,865名で、島別では、オアフ島での新型コロナウィルス感染者は1,516名、マウイ島では161名、ハワイ島では116名、カウアイ島では47名、モロカイ島では2名、州外にいるハワイ居住者は23名で、7月に入り新規感染者数の増加が続いている。

当局では新規感染者が急増した背景に、ハリケーン「ダグラス」の接近によって、検査機関が一時閉鎖となり、1日あたりの検査数が増加したためとの見解を発表。当局によると、ハワイ州では1日あたり平均1,000~2,000件の新型コロナの陽性検査を行っているものの、28日(火)から29日(水)の1日だけで、検査数は5,160件となっていた。

なお、新型コロナウィルスの感染者総数1,865名のうち、現在入院して治療を受けているのは61名、そのうちICUに入院中なのは15名となっている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウKITV4

アロハストリート・マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top