ハワイの最新現地情報が満載!

ワイキキ横丁で堪能!ラーメン店4軒のイチオシの一杯

ワイキキ横丁で堪能!ラーメン店4軒のイチオシの一杯

ワイキキ横丁にあるラーメン店4軒へ。こってり系やあっさり系、つけめんなど、それぞれ特色が異なる各店のイチオシの一杯を堪能してきました。

公開日:2019.06.01

更新日:2019.06.10

ワイキキ横丁で旨いもの探検

アロハ! ユウリです。

ワイキキの中心で和のグルメが楽しめる「ワイキキ横丁」にある、日本のラーメン店が軒を連ねる「らーめんロード」。

一昨年から毎年らーめんロードの魅力をレポートしているアロハストリートの編集部。ついに自分が恒例となりつつある、この場所でこのポーズをキメる日がくるなんて…。

編集部のみんなに「ラーメンを食べるイメージがあまりない」と言われたのですが……私、ラーメン食べます! マニアや通ではないですが、純粋に好きです。今回は、らーめんロードにある4店舗、

豚骨火山らーめん
大野屋
梅光軒
らーめんバリオ

のイチオシメニューを食べ尽くしてきました! さっそくご紹介します。

 


●豚骨火山らーめん

大阪で生まれの人気店、「豚骨火山らーめん」にやってきました。イチオシメニュー、ください〜!

醤油らーめんセット($18.80)

底が深めの大きな赤いどんぶりに入れられ、存在感も大なこちらの醤油ラーメンは、よく目にする「醤油ラーメン」のスープとは見た目も香りも違います。お店の方に理由を伺ったところ、豚骨醤油スープを使用しているとのこと。

豚骨ベースの醤油スープは、豚骨のだし汁と特別なレシピでブレンドした醤油で作っているのだそう。テーブルに運ばれる前から鼻に届く豚骨の香りが食欲を刺激してきます。さっそくいただきます!

  • ズズッ、ズズッ

  • ふふふっ(おいしさが声にならない)

豚骨醤油スープのラーメンを食べるのは初めてだったのですが、こんなに美味しいとは! 豚骨のこってり感と醤油のさっぱり感のいいとこどりのスープは、とろみがあって中太の麺に良く絡むのでひと口すすっただけでもスープの風味がかなりしっかりと感じられます。麺は硬麺ではないのですが、キュッと引き締まり弾力があるので食べごたえも満点です。

セットの餃子は、こんがりといい感じの焼き加減。小ぶりでひと口でパクっと食べられるサイズなのがうれしいです。

モチッとしている部分と、パリッとしている部分がある餃子の皮の食感が最高! 中の餡も、野菜が多めでクセがなく食べやすいので、こってりめのラーメンと相性が良いです。

…でも私、知ってるんです。去年のエリカのレポートに登場したあの石鍋に入った火山らーめんも人気メニューなんですよね。

食べてみたいと思いつつ、じつはまだ食べたことがないので、次回はぜひ火山らーめんに挑戦してみたいな。

 

●大野屋

今年4月25日に新しくオープンした大野屋へ。ソファ席もあり、ゆったり食事を楽しめそう。

入り口でメニューを見てみると、ラーメンのほか、まぜそばなどがずらり。坦々ラーメンやジャージャーまぜそば、カレーまぜそばなど、ハワイのラーメン店ではあまり見かけないメニューもありますね。どれもおいしそうだけど、ここのイチオシメニューは一体どれだろう…?

 

じゃん! イチオシメニューは黒パイタンラーメン($12.25)です。

黒コショウとガーリックがたっぷりと浮かんだスープと、大きなチャーシュー、チョイサムがトッピングされ、かなりの重量感です。

写真だと見づらいかもしれませんが、ガーリックがこれでもかというくらい濃厚鶏白湯スープに入っています。かなり味にパンチがありそう。

思ったとおり、ガーリックの主張がとっても強く濃厚なのですが、見た目ほどこってり感がなく、黒コショウがしっかりと全体の旨味を引き締めています。
同行していたスタッフが「女の子でもこんなにガーリックがガツンと効いたこってり系のラーメン食べるのかな…」とつぶやいていましたが、女子だってこういうラーメンが食べたくなる時がありますよね〜。チャーシューも、お箸で挟むとホロリと崩れていくほどやわらかくておいしかったです。

麺にしっかり黒こしょうやガーリックが絡んでいるので、ひと口で複雑な味わいが楽しめます。このクセになる濃厚なラーメン、リピートしたくなる味だ〜。

餃子5個($5.95)

ラーメンと並んで人気だという餃子は、焼き餃子、水餃子、揚げ餃子の3種類がそろいます。今回はその3種類の中でも人気である焼き餃子をいただきました。
3個や10個での提供もしているので、ひとりでちょこっと食べたいときや、数人でシェアするのもいいですね。

割ってみると、餡がたっぷり詰まっています。割った時は、サクッとした手応えを感じたのですが、実際に食べてみると皮がもちもちです。普段食べる餃子に比べて、あまり油っこさがないのでパクパク食べられちゃいます。
水餃子や揚げ餃子にもトライしてみたいな。

 

次のページでは、北海道生まれのラーメン店梅光軒と、東京で行列ができるらーめんバリオをご紹介!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top