ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
【体験者レポート】フォトジェニックなアウラニ旅

【体験者レポート】フォトジェニックなアウラニ旅

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」で実施したインスタグラマー5組の宿泊体験。インスタガールズのふたりが思わずときめいてしまうスポット&フードをご紹介!

公開日:2018.12.31

更新日:2019.01.07

アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査

アロハ! アロハストリート編集部です。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ(以下、アウラニ)」で、宿泊体験モニター5組による3泊のツアーが実施されました。参加したみなさんの滞在の様子は、各自のSNSのほか、ウエブのレポート記事でご紹介中。アウラニを大満喫したみなさんの記事から、新たな楽しみ方が見つかるかも?

そんなみなさんのレポート記事はこちら。

4回めの今回は、インスタ女子のマサミさん&カオリさんのお二人(お二人がどんな方かは、下記の画像よりご覧ください)によるレポート。アウラニでSNS映えする写真の撮り方や上手に撮影するポイントなど、ずらりと紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね!

▼ 画像をクリックすると記事に飛びます。

【執筆】
マサミさん

● ● ● ●

「写真を何枚撮っても足りないっ♡」
アウラニで見つけた、ときめきスポット&フード

何回訪れても飽きない天国、ハワイ♡
ハワイ旅行の滞在先といえば、ワイキキをイメージする方も多いと思いますが、
ハワイ=ワイキキだけじゃないんです!

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパに滞在すれば、
数々のフォトスポットはもちろん、思わずシェアしたくなる “スペシャルな体験” が、あなたを待っています!

ハワイ初心者の方はもちろん、既にハワイを何回か訪れたことがある方も、今まで知らなかった “新しいハワイ旅” が出来るはず…♡

そんなアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ(以下、アウラニ)で見つけた、ときめきスポット&フードをご紹介したいと思います。

【フード編】17種類のフレーバーから、自分好みシェイブ・アイスを作ろう

常夏のハワイで食べたいものといえば、ほてった体をクールダウンさせてくれるシェイブ・アイス♡

「パパルア・シェイブ・アイス」では、17種類ものフレーバーから、好きな味をチョイスすることができるんです!

店頭に置いてあるフレーバーリストは、シロップのカラー別に明記がしてあるので、出来上がりをイメージしやすいのが嬉しいポイント!

2人で写真を撮るときは、お互いの色がかぶらないように意識したり、レインボーカラーになるようフレーバーをチョイスすると、写真がグッと華やかになります♡

【フード編】ミッキーシェイプ ✕ イヤーハットの最強コラボ

食べてしまうのがもったいないほど、キュートな見た目のクッキー。
ほろほろ系の分厚いクッキーで、食べごたえ十分♡

軽食やスナックなどを販売している「ウル・カフェ」で、購入することができます♡

こちらのお店では他にも、マカロン、ガトーショコラ、スパムおにぎりなど、ミッキーシェイプのフードがたくさん!

ミッキーのイヤーハット ✕ ミッキーシェイプのフードをコラボさせて、とことんディズニー気分を満喫♡

【フード編】1日の始まりがHAPPYになるパンケーキ

コオリナ・ビーチを一望できる、オープンエアのレストラン「‘AMA‘AMA」では、バターミルクパンケーキを注文する際、キャストの方にお願いをすると、ミッキーシェイプで焼いてくれるんです!

朝からこんなに可愛いパンケーキが出てきたら、1日のはじまりが最高にHAPPYになること間違いなし♡

パンケーキはバター、メープルシロップに加え、濃厚なマカダミアナッツソース付き。
海が見える絶景ロケーションで、至福のひと時を過ごすことができます。

【フード編】ハワイの定番スイーツで“隠れミッキー”発見

ハワイの定番スイーツといえば、フルーツがたっぷり入ったアサイボウル。
アウラニのアサイボウルは…1番上にちょこんと“隠れミッキー”発見!
ハワイのアウラニならではの遊び心に、胸がときめきます♡

先ほどご紹介した「ウル・カフェ」で、6:30〜17:00の間オーダーが可能。
トラディショナル・アサイボウルのほか、マンゴーなどのパッションフルーツを中心に使った、トロピカル・アサイボウルもあります!

【フード編】朝食ビュッフェでおさえておきたい絶品フード

ビュッフェ形式のディズニー・キャラクター・ブレックファストが楽しめるレストラン「マカヒキ 」。

フレッシュなフルーツ、野菜をはじめ、その場でシェフが調理してくれる卵料理など、充実したメニューが特徴。

数多くあるおすすめメニューの中でも、絶対おさえておきたいのは、ミッキーの形をした、焼き立てのワッフル!

見た目の可愛さはもちろんのこと、外はカリッ、中はふわっとしていて、メープルソースをかけて食べると絶品♡

味はプレーンの他に、新しく登場した「レッドベルベット味」の計2種類ありました♡

【フード編】トレンドのパイナップルドリンクは、中身を自由にチョイス

近年トレンドになっている、フォトジェニックなパイナップルドリンク♡

「ワイラナ・プールバー」では、バーのメニュー内にあるドリンクから、好きなものをチョイスして、パイナップルの中に入れてくれるんです!

もちろん、アルコールの有り無しも選択OK♡

私がオーダーしたのは、パイナップル✕ココナッツのカクテル。

「常夏で飲むココナッツって、なんでこんなにおいしいんだろう!」と思わず感激してしまいました。

【フード編】クリスマス気分を盛り上げる、期間限定フードも見逃せない!

そのほかアウラニでは、期間限定のフードもたくさん!
私が訪れたときは、クリスマスの装飾がされたクッキーも…♡

このように、どんなシーズンに訪れても、新しい発見が待っているのは魅力的。

【スポット編】ハワイといえば、ビーチ ✕ ディズニーのコラボ!

続いては、ときめきのフォトスポットをご紹介!

アウラニでは、定番フォトスポットのほか、施設内を散策して、
お気に入りのフォトスポットを自ら探していく、“ワクワク感”が体験できるのも特徴。

まずはじめにご紹介するスポットは、ハワイ旅行で欠かせない、ビーチ!

ヤシの木がず並ぶ常夏ビーチと、ディズニーがコラボできちゃうのは、ハワイのアウラニならでは♡

ミッキーのイヤーハットをかぶって、ヤシの木と写真を撮ってみるのも良し!

砂浜に写った影でさえ、テンションが上がってしまいます!

イヤーハットがあると、色々なシーンで可愛い写真が撮れるので、ぜひ初日にゲットするのをおすすめします♡

【スポット編】「ここどこ?」と聞かれちゃう!大迫力のインフィニティプール

アウラニは、プールの種類がとにかく豊富。

インフィニティピール、流れるプール、ウォータースライダー、ジャグジーや、シュノーケルができるものなど、プールだけでも1日じゃ回りきれないほど。

中でも私のイチオシは、コオリナビーチを一望できるインフィニティープール「カ・マカ・グロット」。

頭のはるか上まで広がるGrotto(洞窟)は、迫力満点!

細かいところまでよく出来ていて、まるでディズニーアトラクションの世界に入り込んだかのような気分に!

写真を撮りたい方は、朝一番に訪れると、人が少ないうえ、ヤシの木の影が水面にキレイに映っているのでおすすめです!

【スポット編】トロピカルムード満載のスナックショップは、従業員出口が見逃せない!

プールサイドで軽食やスナックを販売しているショップ「ママズ・スナック・ストップ」。

ホヌやプルメリアモチーフ、「MAHALO」の文字を用いた装飾など、トロピカルムード満載!

ショップ正面も十分可愛いのですが、注目したいフォトスポットは、左端にあるキャストの出入り口スペース。

ちょっとだけ見えずらい場所にあるので、見逃さないように要チェックです♡

また、この場所で写真を撮るときは、若干下から見上げるような構図で撮ると、装飾部分がたっぷり入ります♡

【スポット編】カラフルなナンバープレートが並ぶ場所の正体とは…!?

海外製のカラフルなナンバープレートが、ずらっと並んだ壁…
なんとこちらはトイレの入り口なんです!

トイレまでこんなに可愛いなんて…さすがディズニー!と言いたくなってしまいます♡

【スポット編】ラスティックな雰囲気が大人なスポット

流れるプールの上を横断できる橋。

まるでジャングルのように生い茂るグリーンの中に、素材感のあるウッドの柵。
ラスティックでどこか雰囲気を感じる、隠れフォトスポットかもしれません♡

このように施設内を散策しながら、自分「好き」と感じる、スポット探しを楽しみましょう!

【スポット編】ラナイ越しのオーシャンビューはマスト

アウラニに滞在するなら、ちょっと奮発してでも、コオリナビーチを見渡せる、オーシャンビュールームをおすすめします。

朝起きたら、まずカーテンを開けて、ラナイ(ベランダ)で深呼吸。
ラナイの向こうに広がる緑豊かなリゾートと、どこまでも続く青い海。
それだけで「この場所に来られて本当に良かった。」と心から思えるはず…♡

【スポット編】サンセットシーンでも“アレ”が大活躍!

アウラニは、ビーチや、プール、ジャグジーなど、様々な場所から、美しい夕日を眺めることができます。

そんなサンセットシーンの写真でも、大活躍してくれるのが、先ほどご紹介した、イヤーハット。

まるでミッキーが夕日を眺めているかのような、“ミッキーシルエット”の写真を撮ることができちゃうんです!

シルエット写真は単調にならないように、手を広げたり、動きのあるポーズにするとgood♡

また、夕日でほんのり染まった、海の中で見るサンセットも、最高にロマンチック♡

 

【スポット番外編】リゾート近郊のフォトスポットも要チェック!

昨年カポレイにオープンした、ショッピングセンター「カ・マカナ・アリイ」。

アウラニから無料のシャトルバスが出ていて、30分ほどで行くことができます!

ショッピングセンターには、ファッション、雑貨、インテリアなど、様々なお店がありますが、私ずっと気になっていたのは、全米で人気NO.1にも選ばれたハンバーガーショップ「ファイブ・ガイズ・バーガーズ&フライズ」。

フレッシュな素材を使った、ボリューミーなハンバーガー!
落花生食べ放題という、ユニークなシステムもあります。

フードの味もさることながら、ちょっぴりレトロでアメリカンな内装にも、テンションアップ♡

ファッションはお店のカラーに合わせて、赤系をチョイスしたり、カジュアルを意識すると、シーンによりマッチした1枚になります!

宿泊者限定のキャラクターグリーティングも大人気!

お目当てのキャラクラーと会うためには、宿泊者限定の専用ダイヤルにコール。
するとその日のグリーティングスケジュールや、場所などを確認することができます。

もちろん、日本語専用ダイヤルも用意されているのでご安心を!

長い行列に並んだりすることもなく、ゆっくり触れ合えるのが嬉しい♡
また、事前にスケジュールを確認することで、効率よく過ごせるのも魅力です!

いかがでしたか?

私は年に数回、海外旅行に出かけているのですが、その中でも1番ハワイが大好き!

毎年のように訪れているのですが、今回はじめて、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパに滞在して「こんなハワイもあるのか!」と、新たなハワイの魅力をたくさん知ることができ、さらにハワイの虜になりました。

この記事では、写真に撮りたくなるフードや、フォトスポットなどをメインに紹介しましたが、キャストのみなさんによる温かいおもてなし、「ディズニーではなくハワイが主役」をかかげている “アロハスピット”など、ここでは書ききれないほど、一生忘れられない思い出ができました。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパの名前にもなっている、アウラニ(Aulani)は、
ハワイ語で「メッセンジャー」を意味しています。

この旅で私が感じた数々のときめき、スペシャルな体験やサプライズなど、
メッセンジャーとなって、1人でも多くの方にお伝えできると幸いです♡

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ

住所
92-1185 Aliʻinui Drive, Kapolei, HI 96707

GoogleMAPで見る

電話番号
808-674-6200
カード
VISA MasterCard Amex Discover JCB Diner's
アクセス

ホノルル国際空港から車で約30分、ワイキキから車で約45分

駐車場

セルフパーキング、またはバレーパーキングあり

公式サイト

http://www.aulani.jp

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top