ハワイの最新現地情報が満載!

【体験者レポート】2回めのハネムーンをアウラニで

【体験者レポート】2回めのハネムーンをアウラニで

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」で実施したインスタグラマー5組の宿泊体験。ハワイ通&フォトグラファーの夫婦がアウラニをくまなくご紹介します!

公開日:2018.12.24

更新日:2019.01.02

アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査

アロハ! アロハストリート編集部です。

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ(以下、アウラニ)」では、アウラニに3泊し、滞在の様子をSNSで発信&レポート記事を執筆する5組のインスタグラマーを募集し、その宿泊体験企画が実施されました。 3泊5日で日本から集まった参加者たちから届いたレポート記事を、1組ずつご紹介していきます!

2回めの今回は、夫婦で参加したマユさん&キヨさんのお二人(お二人がどんな方かは、下記の画像よりご覧ください)。アウラニを攻略するコツが満載で、感動がいっぱいの滞在記を、最後までゆっくり読んでくださいね。

▼ 画像をクリックすると記事に飛びます。

【執筆】マユさん
【写真】キヨさん

● ● ● ●

アウラ二で叶える! 二度目のハネムーン


はじめに

ALOHA! 夫婦で、アウラ二・ディズニー・リゾート&スパ(以下、アウラニ)に3泊の滞在を体験させていただいたMayuと申します。
まずは簡単な自己紹介をさせてください。
私、Mayuは現在育休中ですが、ハワイ好きが高じてハワイに関するインスタマガジンの編集長をしております。夫のKiyoはカメラマンをしており、中でもハワイの景色やファミリーフォトを撮るのがライフワークです。

実は今回光栄にも、夫婦でアウラニに滞在させていただいたのですが、子どもは3人います。4歳の長男、2歳の長女、0歳の次女です。いつも子連れハワイでは格安の航空券と宿が定番。私たち夫婦も、子どもたちもディズニーとハワイが好きなため、いつか宿泊してみたいと憧れていました。

さて、今回私たちのテーマは「二度目のハネムーン」。結婚7年目。ハネムーンらしいハネムーンをこれまでしてこなかったこと、出発の日(ハワイ到着の日)がちょうど夫の誕生日であることもあり、今後20年ほど訪れないであろう夫婦水入らずの時間を、憧れのアウラ二で過ごさせていただきました。

そうそう。アウラニとは、メッセンジャーの意味だそうで、今回この記事を通して「アウラニ」としてアウラニの魅力をお伝えしたく思っております。どうぞよろしくお願いいたします。



サプライズのリクエストでミッキーケーキが!

冒頭でもお話しした通り、到着日は夫の誕生日でした。せっかくの機会だし、ぜひともサプライズをしたいと出発前にリクエスト。

お部屋に用意された「超特大チョコレートのミッキマウスケーキ」に、夫は腰を抜かして驚いてくれました。

サプライズやお祝いのリクエストはぜひ相談してみてください。

今回宿泊させていただいたお部屋はオーシャンビューのお部屋。

バスルームやアメニティーもこだわりが感じられる、そして古き良きハワイの雰囲気の落ち着くお部屋でした。


大人専用インフィニティープールからシュノーケリングまで! プールのバリエーションがとにかくすごい!

アウラニってディズニーのところでしょ? 子どもは喜ぶけど大人向けではないかな? なんていうイメージをお持ちの方。ご安心ください!! むしろ恐縮ながら、私もそういうイメージを持っていました。

しかしあくまで主役はハワイ。だからこそ大人にも、真のハワイラバーにもおすすめしたいのです。

それはお部屋やお食事のみならずプールにも言えること。大人専用のプールが用意されているので、ハネムーンにもぴったりなんです。

私が最も虜になったのは、18歳以上の方が楽しめる「アロヒ・ポイント」というインフィニティープール。インフィニティープールってだけで大人な感じがするのですが、温水でジャグジー付き。

おまけにサンセットまでベストポジションで見えるのです。しかもひな壇式に2つのジェット水流スパがあるので、最前列も2段分! ゆったり楽しめて極上の幸せでした。

もうひとつ、アクティビティ的に楽しめるのがレインボー・リーフ。

こちらはオアフ島で唯一ホテル内でシュノーケリングが楽しめる、プライベート・シュノーケル・ラグーン。海水で守られた水槽の中だからお子様も安心してシュノーケリングを楽しんでました。餌付けの時間を狙って、私もシュノーケリングを楽しませていただきました。

夫が最も気に入ったのは、「ワイコロへ・ストリーム」という全長約270メートルの流れるプール。


こちらのコースはオアフ島の岩山や自然をイメージして設計されており、クライマックスはラストの洞窟!

夫はここを「プール版ジャングルクルーズ」と名付けておりました(笑) 。
カップルは二人乗りの浮き輪で仲良くのんびり楽しむのがおすすめです。

大人も楽しめる無料アクティビティは体験必須の楽しさ!

アウラニに宿泊したら必ずチェックしていただきたいのがデイリー・イヴァという、アクティビティプログラムの予定表。様々なアクティビティが無料や有料で受けられるのです。

私たちは今回「ディズニー・ファミリー・ファン・アニメーション」という子どもから大人まで一緒に楽しめるアートクラスを体験。

まずはドナルドの似顔絵を描くクラス。何を描くかは最初言われないまま書き進めていくのですが、途中で会場のあちこちから歓声が! 「ドナルド〜!!」と歓喜の声と拍手。(たまに「スティッチ〜!」なんかも聞こえてきたりして和やかな雰囲気。)

お次は絵の具が。パレットに並ぶ絵の具がミッキー型になっていて、これまた憎い演出!

それぞれ、思い思いに色付けしていき裏返すと可愛いアートの完成! こちらはキャラクターを選ばせてくださいました。夫はミッキー、私はミニーを選択。

このアートクラスはパウ・ハナ・ルームというお部屋で行われたのですが、こちらのお部屋ではDVDが借りられます。夜お部屋でゆっくりくつろぎながら、お酒やおつまみとともに映画を楽しむのも最高ですね。ラナイに出れば最高の夜景も夜風も気持ちよくて最高の気分です。

自然を感じながらのフィットネスプログラムや24時間利用できるジムも!

アウラ二の恵まれた環境ならではのフィットネスプログラムもぜひ体験していただきたいところ。私は「サンライズ・ヨガ」に参加しました。開始時刻の6:00はまだ夜明け前。

イルミネーションのような美しい夜景のプールを抜けてビーチ沿いの芝生エリアへ。少し肌寒いのでパーカーなどは忘れずに。

目の前に広がる美しい海と波の音。先生の心地よい英語のリードとところどころ日本語での解説(受講者の英語力に合わせて日本語で補足してくださいました)。

レッスンが終わる頃には日が昇り、ヨガをしながら朝を迎える感覚。これぞまさにサンライズ・ヨガ。こちらのプログラムは有料ですが、その他にも無料のプログラムも豊富。シーサイド・ストレッチやブート・キャンプなど、ソフトなものからハードなものまで毎日開催されているのでぜひフィットネス・スケジュールをチェックして参加してみてください。

日本でもそれぞれ週2回はジムに通う私たち夫婦にうれしかったのは、24時間利用できる「ミキミキ・フィットネス・センター」。ネーミングがまた秀逸ですよね。

旅行中も普段と同じようにトレーニングをしたい、でもどうせなら子どもが寝た後や早朝にしたい、そんな願いを叶えてくれるフィットネスジムです。普段子どもが3人いる私たちは、同時にジムに行くことは皆無でだいたい別日に行くのですが、今回は特別。二人でジムデートを楽しみました。

普段トレーニングされている男性の方は男らしい姿をアピールするチャンスかもしれませんね(笑)!女子はくれぐれも彼よりも思いバーベルとか持ち上げぬようお気をつけあそばせ。



次のページでは、
カポレイの人気ハンバーガーや感動のルアウ、写真撮影のコツもご紹介!
↓↓↓

滞在初日、まずはじめにゲットすべきお得すぎるものとは!?

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top