ワイキキ横丁で旨いもの探検記事一覧

ワイキキ横丁の9.95ドルメニューを調査!

ワイキキど真ん中で9.95ドルメニュー!?11:00〜14:00に食べられる、かなりお得でおいしいアレコレをどんとご紹介。限定メニューもありますよ〜!

2017年05月10日

title_IMG_7197.jpg
アロハ! エイコ&ケイです。

ワイキキど真ん中に誕生したグルメな地下街「ワイキキ横丁」。
これまでアロハストリート編集部メンバーが、ぐるぐると順番においしいものを紹介してきた「ワイキキ横丁で旨いもの探検」ですが、今回我らがお送りするのは「ワイキキ横丁で発見した9.95ドル以下ランチ」超特大企画。毎日11:00〜14:00に食べられるお宝メニューを一挙にご紹介します。

この企画内だけの限定メニューもたくさんあるので、ぜひ食べ逃しなく〜!


● ● ● ●




まずは、以前「らーめんロード」が全面開通したときにレポートさせていただいた私、ケイが、気になるラーメン4店舗のお得ランチを調査致します!

<つじ田>

Tsujita_IMG_1451.jpg●豚骨ラーメン($9.95)  ★限定メニュー


kei1.jpg濃厚つけ麺が有名なお店ですが、実は豚骨ラーメンもこだわりたっぷりなんですねー。


Tsujita_IMG_1455.jpgkei1.jpgこちらは、通常つじ田で食べられる中細麺ではなく、この豚骨ラーメンにだけ使用される博多風の細麺で、ややちぢれ。スープがよく絡んでおいしい!

Tsujita_IMG_6834.jpgkei1.jpgスープはクリーミーな濃厚さがありながら、後味すっきり。最後まで飲み干したくなるあっさり豚骨です。チャーシューは、もちろん脂身とろっとろのやわらか食感!さすがのつじ田です。



<豚骨火山らーめん>

Kazan_IMG_6884.jpg●ベジタブルラーメン($9.95)

オリジナリティあふれるメニューやお店のディスプレイで注目の豚骨火山らーめん。こちらのお得メニューは、野菜たっぷりのベジタブルラーメン!チャーシュー(写真右)または辛味噌(左)のいずれかのトッピングが選べます。

TonkotsuKazan_IMG_6887.jpgkei1.jpg麺はツヤがあり、もちもちした中細ちぢれ。トッピングの辛味噌は、粗挽き肉にピリッと辛い濃厚な味噌が合わさっています。チャーシューの方は辛いものが苦手な人でも食べられる甘めの味です。

TonkotsuKazan_IMG_6892.jpgkei1.jpgそして...。スープ自体がほんのり甘い!たっぷりのもやしやキャベツの甘みがとけ出したような、やさしい味わいです。マイルドな豚骨の風味がちょうどよく、小さなお子さんもおいしく食べられそう。かなりのボリュームで、お得感もたっぷりです。



<バリオ>

Bario_IMG_6840.jpg●ハーフラーメン($9.95) ★限定メニュー

Bario_IMG_6844.jpgkei1.jpgガツンと濃厚豚骨スープに極太ちぢれ麺、バリオのレギュラーメニューが小さいサイズになってる!これは、とくに我ら女性にはありがたいですね。

通常サイズよりちょっと小さめの丼ですが、レギュラーサイズが多すぎるという人や小腹をちょこっと満たしたいという場合にピッタリです。

Bario_IMG_6875.jpgkei1.jpgやっぱりこれこれ〜!途中でうまみたっぷり香ばしい特製レッド・スパイスをドサッとかけて、2度おいしくいただきます。



<梅光軒>

Baikohken_IMG_6924.jpg●ケールラーメンサラダ($9.95) ★限定メニュー/1日20食まで

Baikohken_IMG_6927.jpgkei1.jpgおおっ、これは変わり種。麺が見えないほどのケールやキャベツがのっている冷たいラーメンは、なんともヘルシー!スープはなく、自家製のごまダレがからめてあります。

Baikohken_IMG_6944.jpgkei1.jpgシャキシャキとした野菜の歯ごたえと、濃いめのごまダレが相性抜群!麺の味も際立っています。これからの季節にさっぱりと食べられる野菜たっぷりメニュー。肉類が入っていないので、ベジタリアンの方にもおすすめですね。



■次のページでは行列のできる有名店の天丼や焼肉丼、ジューシーなからあげプレートをご紹介!

スポンサーリンク