ハワイの最新現地情報が満載!

年に一度のフラの祭典!フラ・ホオラウナのコンペ開催

年に一度のフラの祭典!フラ・ホオラウナのコンペ開催

フラの文化を通して日本とハワイを結ぶ祭典「フラ・ホオラウナ・アロハ2019」のコンペティションが、ロイヤル ハワイアン ホテルの中庭で開催されました。

公開日:2019.10.25

更新日:2019.10.28

ハワイのイベント・レポート

フラ・ホオラウナ・アロハ2019 結果発表

★審査員

  • ●クム・フラ コルセン・イナ・カネイ

  • ●クム・フラ メリア・ローベンスタイン・カーター

  • ●クム・フラ カプア・デリレイ・モエ

  • ●クム・フラ ホクアウラニ・ニヒパリ

  • ●クム・フラ ブレイン・カマラニ・キア

  • ●クム・フラ コリーン・アイウ

  • ●クム・フラ ナラニ・バドゥア(ルール・キーパー・ジャッジ)

  • レス・パン氏(タイムジャッジ)

結果発表の前に、審査員や大会アドバイザーのヒューエット氏、地元のケイキ(子ども)がフラを披露。
参加者も結果を待っている間の緊張を忘れ、クムの踊りに見入っていました。

 

★結果発表&表彰式

●ベスト・コスチューム賞

レイ・フラ・スタジオ(田口るな)

 

●ベスト・装飾品賞

レイ・フラ・スタジオ(服部弘美)

●ソロ・ケイキ

ソロ・ケイキ1位
レイ・フラ・スタジオ(田口るな)

●ソロ・マクアオーピオ・ディビジョン

- 生徒区分 -

ソロ・マクアオーピオ1位
レイ・フラ・スタジオ(服部弘美)

 

- 先生区分 -

ソロ・マクアオーピオ1位
カ・パ・フラ・オ・プアラニ・プアメリア(原田由梨奈)

 

●ソロ・マクア・ディビジョン

- 先生区分 -

ソロ・マクア1位
フラ・ハーラウ・カウアノエ・マイカラニ(福田ルミ)

 

ソロ・マクア2位
クラクラ・フラ・スタジオ(松野ケイ子)

 

●ソロ・クプナ・ディビジョン

- 先生区分 -

ソロ・クプナ1位
ハーラウ・フラ・オ・リハウ(星野美千子)

 

ソロ・クプナ2位
ティアレ・ミチ・フラ・スタジオ(菅沼志津子)

 

●グループ・ケイキ・ディビジョン

グループ・ケイキ1位
ハーラウ・フラ・オ・リハウ(星野美千子)

 

●グループ・マクア・ディビジョン

グループ・マクア1位
フラ・ハーラウ・カウアノエ・マイカラニ(福田ルミ)

 

●グループ・クプナ・ディビジョン

グループ・クプナ1位
フラ・ハーラウ・カウアノエ・マイカラニ(福田ルミ)

 

グループ・クプナ2位
ハーラウ・フラ・オ・リハウ(星野美千子)

 

●最高得点賞

レイ・フラ・スタジオ(田口るな)

 

●総合優勝

ハーラウ・フラ・オ・リハウ
代表者(日本の先生):星野美千子

 


 

フラ・ホオラウナ・アロハ2019の頂点に輝いたのは、最高得点賞の「レイ・フラ・スタジオ」と、「ハーラウ・フラ・オ・リハウ」のみなさんです。本当におめでとうございます!

各出場者のフラにかける想いの強さを感じ、終始ステージから目が離せませんでした。観客席からも声援や大きな拍手が送られ、大いに盛り上がったコンペティションとなりました。

最後に会場中のみなさんが手を繋いで「ハワイ・アロハ」を歌い、温かく感動的な雰囲気の中コンペティションを締めくくりました。

フラを通して日本とハワイが海を越えて結ばれる「フラ・ホオラウナ・アロハ」。来年はどのチームが栄光に輝くのか今から楽しみです。

来年の「フラ・ホオラウナ・アロハ2020」は、2020年10月2日〜5日に開催予定です。経験年数や年齢を問わず、フラを愛し、「フラの本質」を追求している人なら参加が可能です。詳細は公式サイトでご確認ください。

お問い合わせ:
フラ・ホオラウナ・アロハ日本事務局
TEL03-5776-0304

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top