ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE

ハワイ島でマグニチュード6.9を観測

2018.05.05

日刊ローカルニュース

キラウエア火山の噴火活動が確認されているハワイ島で4日(金)12:30ごろ、マグニチュード6.9の地震が観測された。ハワイ州で同規模の大きな地震が観測されたのは、1975年以来のこととなる。

当局によると、ハワイ島の南側にあるレイラニ分譲地区周辺には6つの噴火口が開いており、同地区にある数件の家屋が損壊しているほか、道路に溶岩が流出したり、地面に大きな亀裂が入ったりしているとしている。

このほか、マグニチュード6.9の地震が観測される約1時間まえにマグニチュード5.4の地震が観測されたほか、ハワイ島のヒロ地区からカポホ地区間の海岸で、8インチから16インチの津波の発生も確認されている。

参考:ハワイ・ニュース・ナウ

アロハスロリート•マガジン

page top