ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
若大将も登場!ハワイの夏フェスは今年も熱かった!

若大将も登場!ハワイの夏フェスは今年も熱かった!

音楽とアートの祭典、ワイキキシェルで開催された「グリーンルームフェスティバル・ハワイ2018」。スガ シカオ、加山雄三、ケツメイシも登場した2日めの様子をどうぞ!

公開日:2018.09.19

更新日:2018.09.26

ハワイのイベント・レポート

アロハ!リツコです。
今年もワイキキシェルで行われた「グリーンルームフェスティバル・ハワイ」。行ってきましたよ〜!

音楽とアートが同時に楽しめる野外イベントとして、毎年ロコにも旅行者にも人気のこのフェスティバル。今年は9月7日(金)、8日(土)の2日にわたり開催されました。
私が参加したのは9月8日(土)。イベント2日めです。
お天気も良くて、とにかく熱い〜!でも、時折会場を流れる風が心地よくて、やっぱり野外のフェスっていいですよね〜〜〜。
独特のフォルムが美しいワイキキシェルのステージ。
17:00のスタートからそのステージを飾ったのは、「ストリートライトケイデンス」。途中少しだけ日本語もミックスしたMCを交え、元気な演奏を見せていました〜。

お忙しくされていた関係者の皆様も発見したのでお写真も!左からJTB Hawaiiの川鍋さん、グリーンルーム・ギャラリー代表のヨウヘイさん、そしてJTB Hawaiiのジミーさんです。

客席の後ろ側に広がる芝生には、アートやフードの様々なブースが登場していました。
1日めの写真も合わせて、賑やかな顔ぶれをギャラリーでどうぞ〜!
●●●●

 

●●●●

そんな中、会場ステージでは様々な豪華アーティストの演奏が繰り広げられていきます。

こちらは昨年に続き、2度めの登場となったスガ シカオさん。日本語と英語のMCで盛り上げます。

そして、なんとも色っぽい歌声で会場を魅了…。ウクレレのようなギター、「ギタレレ」も登場して様々なナンバーを演奏してくれました。「Progress」や「19才」などを聴きながら、ちょうどサンセットタイム。会場から見えるダイヤモンドヘッドも徐々に色を変えて美しかった〜〜〜。

もちろん「夜空ノムコウ」もやってくれました!ハワイで聴くこの曲は、やっぱりたまりませんよね〜〜〜。

そして…

 

その後ついにステージに現れたのが、「永遠の若大将」加山雄三さんです。なんと御年81歳…、信じられません!

とてもダンディでお洒落。ウィットに富んだMCも、迫力のステージも、とにかく圧巻でした。

客席に座っていた人も、加山さんの姿を少しでも近くで見ようと、どんどんステージ前に集まってきます。このオーラ、本当にさすが!貫禄を感じさせつつ躍動感たっぷりに「お嫁においで」「君といつまでも」など往年の大ヒット曲を次々披露してくれました。

さらに、親交が深いというアーティスト「つんく♂」さんも、スペシャルゲストとして登場!「夕陽は赤く」をコラボで演奏してくれました。

「これからもお互いがんばろう!また俺が曲を作るから作詞してくれよな」とつんくさんにエールを送る加山さん…。おふたりとも、ものすごくカッコよかったです。こんなコラボが見られるグリーンルームフェスティバルってすごいですよね。

その後も、御本人が憧れていたというエルビス・プレスリーのナンバーや、「海、その愛」など、加山ワールドが全開!ローカルの方々も大盛り上がりでしたよ〜。

 

そして。イベントのオオトリを飾ったのは、今年もケツメイシ!

すっかり暗くなった会場に、キラキラとライティングされたステージが映えます。エネルギッシュなケツメイシのパフォーマンスに、会場のボルテージもマックスに。

ステージ前にはさらに多くの人が流れ込んで、ジャ〜ンプ!これぞライブ、これぞ夏フェス、といった感じで今年も暑く熱いグリーンルームフェスティバル・ハワイが幕を閉じたのでした。

いやー、本当に豪華で楽しかった!また来年も、この素敵なハワイの夏フェス「グリーンルームフェスティバル・ハワイ」の開催が今から楽しみですっ!

 ワイキキに2010年にオープンした最新ギャラリー。現在はシェラトン・ワイキキ内とインターナショナル マーケットプレイス内に展開。ナチュラルテイストの店内には、人気のヘザー・ブラウンをはじめ、…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top