ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
2018年3〜5月オープン!ハワイ最新グルメまとめ

2018年3〜5月オープン!ハワイ最新グルメまとめ

2018年3・4・5月にオープンしたばかりのレストランやカフェをまとめてご紹介!

公開日:2018.06.01

更新日:2018.06.08

まとめ記事

リーズナブルと評判!
ワイキキの穴場ヘルシー系カフェ

サウス・ビーチ・カフェ

★2018年3月オープン

ワイキキのビーチウォーク通りに誕生。化学調味料や加工食品などを一切使用せず、ナチュラルな食材のみを使用したスムージーやサンドイッチ、アサイボウルなどを提供しています。街の中心地にありながら、ロコも納得の良心的な価格帯とボリュームが評判です。わかりやすい日本語メニューも用意されています。

サウス・ビーチ・カフェの詳細はこちら>>

● ● ● ● ●

 

カルアポークが人気のお店が手がける
創作料理レストラン

ザ・サーフィン・ピッグ

★2018年4月2日オープン

ノースショアのハレイワ生まれのカルアポーク料理専門店「コノズ」の新レストラン。カイムキ地区のワイアラエ通りのお店では、12時間かけてじっくりとローストして作ったカルアポークや、ジューシーな旨味のバックリブといった豚肉料理のほか、カルパッチョやフラットブレッドピザなどのメニューを提供。「少しずつ美味しいものをいろいろ食べたい」というリクエストに応えて、小皿料理が充実しているのが特徴です。

ザ・サーフィン・ピッグの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

北海道生まれのこだわりベーカリー
緑豊かなマノア地区の新店舗

ブルク

★2018年4月8日オープン

北海道発祥のベーカリーのハワイ4店舗めが、マノア・マーケットプレイスに誕生。日本仕込みの技でていねいに作られたパンはハワイのロコの間でもファンが多く、なかでも乳製品不使用の「トーストブレッド」は店頭に並ぶとすぐに売り切れてしまうほどの人気ぶり。お店の前にあるテラス席で、朝食やランチ、おやつタイムに焼きたてパンを味わうのもおすすめです。

ブルクの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

おしゃれなインテリアと美味しいコーヒーの
カフェが新店舗をオープン

ハワイアン・アロマカフェ オハナ・イースト店

★2018年4月オープン

フォトジェニックなインテリアとドリンク&フードメニューが人気のカフェの新店舗が、オハナ・イースト・ワイキキに誕生。入り口階段のローカルアーティストによるアートをはじめ、たくさんの観葉植物やナチュラルテイストの家具など、どこを撮っても絵になる空間が広がります。こだわりのコーヒー豆を使用したドリンク、とくにカフェラテのラテアートにも注目です。

ハワイアン・アロマカフェの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

行列のできるお店がハワイ上陸
ミシュラン星獲得の飲茶レストラン

ティム・ホー・ワン

★2018年4月26日オープン

2009年に香港で創業し、翌年にはミシュラン1つ星を獲得した飲茶レストランがワイキキのロイヤル・ハワイアン・センターB館3階にオープン。「世界一安いミシュラン星付きレストラン」と称され、世界各国の店舗では行列ができるほどの人気を集めています。朝から夜まで終日同じメニューが提供され、点心はすべて注文が入ってから調理するので、いつでもアツアツの美味しさを味わえます。

ティム・ホー・ワンの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

カパフルの老舗プレートランチ店
待望の2号店が誕生

レインボー・ドライブ・イン・カリヒ

★2018年5月1日オープン

カパフル通りで50年以上に渡りロコから愛されているドライブ・インがカリヒ地区に新店舗を開店。おなじみのレインボーカラーの外観の新店舗では、定番のロコモコやチキンカツといったメイン料理に、白いご飯、マカロニサラダもしくはコールスローがサイドに添えられるプレートランチスタイルを20種類近く提供しています。

レインボー・ドライブ・インの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

鉄人シェフがプロデュースする
国際色豊かな創作料理レストラン

モモサン・ワイキキ

★2018年5月8日オープン

ワイキキのホテル「アロヒラニ・リゾート・ワイキキ・ビーチ」(旧パシフィック・ビーチ・ホテル)内にオープンした、料理の鉄人として世界的に有名な森本正治シェフのレストラン。スタイリッシュでモダンな空間の店内で、和と世界各国の料理を絶妙にミックスした、クリエイティブなメニューの数々を提供しています。

モモサン・ワイキキの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

カカアコで連日行列だった朝食カフェ
生まれ変わってカイルアに登場

エッグヘッド・カフェ・エスプレッソ・バー

★2018年5月12日オープン

カカアコで今年3月、ファンに惜しまれながら閉店したカフェが、「エスプレッソ・バー」というコンセプトでカイルアに新店舗をオープン。コーヒードリンクメニューを中心に、サラダやサンドイッチなどの軽食を提供しています。カイルア散策の合間のひと休みなど、サクッと気軽に立ち寄りやすいカジュアルな雰囲気です。

エッグヘッド・カフェ・エスプレッソ・バーの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

ワイキキの歴史的建造物をリノベート
テラスで味わえる和食レストラン

ジグ

★5月14日ソフトオープン

アロハテーブル・ワイキキ」、「グーフィー・カフェ&ダイン」、「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」といった人気レストランを運営するZETTONが手がける和食レストラン。クヒオ通りにある、1953年に建てられたという歴史指定建造物を改装したお店で、開放的なテラス席もあります。お料理は地元ハワイ産の食材をふんだんに使用した、オリジナリティあふれる和テイストのアレンジが特徴です。

ジグの詳細はこちら>>
 

● ● ● ● ●

 

朝食からディナーメニューまで充実!
モンサラット通りのカジュアルレストラン

カフェ・モーリーズ

★2018年5月14日オープン

朝7時から夜7時まで、オール・デー・ブレックファストとして時間帯問わず朝食メニューが注文できるユニークなスタイルのレストラン。とくにエッグベネディクトが人気で、一般的なイングリッシュマフィンではなく、酸味のあるサワードウブレッドを使用しているのが特徴。このほか、フォーやポケボウル、フライドライス、ステーキ、バーガーなどの通常の食事メニュー、そして週に3回ほど種類が変わるペストリーがあったりと、フードのバラエティが豊富です。

カフェ・モーリーズの詳細はこちら>>

北海道発の人気ベーカリー。食パン、バゲット、惣菜系やスイーツ系、サンドイッチまで種類豊富なパンがどれも外れなしの美味しさ。ふわふわでもっちもち、北海道の小麦粉を使った食パン「ゆめちから」やハワ…

ワイキキに4店舗を展開するカフェ。ハワイ感たっぷりの開放的な雰囲気で、ゆったり落ち着けるのはもちろん、インテリア小物がとってもオシャレで、インスタグラムなどのSNSでも映えること間違いなし!コ…

毎日行列ができるほど人気を博したカカアコのカフェ。一時閉店を経て、2018年5月、カイルアに再オープン。カイルア店はエスプレッソ・バーというコンセプトで、ドリンクメニューが中心だが、スコーンや…

「アロハテーブル・ワイキキ」「グーフィー・カフェ&ダイン」「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」など、ハワイで話題の飲食店を複数運営するゼットンが、2018年5月、満を持して開店した和食店…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top