ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイ州最高峰マウナケアから見る幻想の世界

ハワイ州最高峰マウナケアから見る幻想の世界

ハワイ島に深いルーツを持つ呂敏さんが写真と動画で綴るコラム。第二弾は標高約4200m、マウナケアからの絶景をどうぞ。

公開日:2018.05.24

更新日:2018.05.31

写真と動画で魅せるROBIN's Big Island

アロハ!

ハワイ諸島で一番大きなスケールを誇るハワイ島。大自然の雄大さやその息吹を感じられる、ほかにはない魅力を持ったこの島は、本当に様々な表情を見せてくれます。

5月初旬に噴火したキラウエア火山の溶岩の映像をニュースなどで見た方も多いと思いますが、これぞハワイ島が生き続けている島であることの証…。この大きな自然の力をあらためて実感するとともに、被害が最小限でとどまるよう願っています。

 

5月18日時点でのハワイ州観光局のサイトによると

ハワイ島キラウエア火山噴火について

ハワイ島東部における火山噴火についての報道が連日続いておりますが、「ハワイ島へご旅行される皆様への観光の影響は現在の所なく、ハワイ島へご旅行される皆様はご旅行先を変更頂く心配はございません。」とハワイ島観光局局長ロス・バーチが述べております。

ハワイ島西部、ケアホレにあるエリソン・オニヅカ・コナ国際空港や東部にあるヒロ国際空港のすべてのフライトは、通常通り運航、またハワイ島内の宿泊施設およびアクティビティーなども、被害地域を除いて通常通り運営されております。

キラウエア火山の噴火による被害が発生しているのは、ハワイ島東部の市街地から離れた一部の地域のみです。ハレマウマウ火口からの火山灰や蒸気の噴出は、ハワイ火山国立公園(東南部から約40マイル範囲)内で発生しております。これは噴火により岩がクレーター内に落下することによって起こる自然現象です。大気への影響については、引き続き大きな影響はございませんが、ハワイ島の噴火活動が行われている付近に限り、二酸化硫黄(亜硫酸ガス)並びに多少の降灰が発生する可能性があります。当局では引き続き大気への影響を監視してまいります。

とのこと。

現在のところ、危険な限定エリアへ立ち入らない限り大丈夫なようで安心しました。

また、5月22日付で、ハワイ州知事 デービッド・イゲ氏からも「ハワイ諸島へのご旅行は安全です」という声明が出されています。それらを含めた最新情報は、ハワイ州観光局のサイトに随時更新されますので、実際の旅行前には、念のためご確認くださいね。

■ハワイ州観光局による「【ハワイ島】キラウエア火山噴火に関する最新情報」はこちら>>

 

●●●

さて、今回2回めを迎えたこのコラム。モデルや俳優として活躍し、仕事で世界中を旅することが多い呂敏さんが、ご自身のルーツであるハワイ島の魅力やその熱い思いを、自ら撮影した写真や動画を含めて、特別にアロハストリートだけに紹介してくれる連載です。

趣味で始めたカメラやドローンにハマり、2017年から本名の古屋呂敏さん名義でカメラマンや映像クリエイターとしても本格的に活動を開始した呂敏さん。そんな彼が思いを込めて撮影したハワイ島の大自然を感じてください。

ハワイ島へ行ったことがないという人も、何度も訪れているという人にも、ぜひ感じてほしい「ハワイ島の魅力」。

第2回めはハワイ諸島最高峰であるマウナケア山からの風景。呂敏さんのフィルターを通したビッグアイランドの魅力をどうぞ。

=======

 

■MAUNAKEA TOP(マウナケア山頂より)

ALOHA 、ROBIN FURUYAです。

 

今回フォーカスするハワイ島の魅力は

 

「マウナケア」

 

ハワイ島には大きな山が二つあり、その一つがマウナケア。なんと標高約4200mと日本が誇る富士山より高い、ハワイ諸島の中では最高峰の山です。

 

空気が澄んでいて、この地球上で天文学の地上観測をするのに最適な場所のひとつとも言われるマウナケア山頂。日本のすばる望遠鏡も、ここにあります。

ここでは天気が良ければ、肉眼で人工衛星が動いているのが見えることも。

 

そんなマウナケアに登ってきました。

 

ヒロの町からはサドルロードを進んで約50分、マウナケアアクセスロードに到着します。そこから標高4,200mを車でひたすら登っていきます。

(レンタカーでも行けますが、レンタカー会社や車種によってはマウナケア山への乗り入れがNGな場合もあるので、注意が必要です。そして頂上まで乗り入れられるのは四駆のみです。)

 

車で上がること数十分、山頂まで行く途中に「オニヅカ・ビジター・センター」という休憩所があるので、そこで高山病対策で1時間ほど休憩をするのがオススメ。

 

個人的にはそのセンターで売っているココアがすごい大好きです。レジの横に置いてあって外にはお湯もあります。

 

この写真からも伝わると思うのですが、

マストで準備しておくべきもの「防寒着」。

南国ハワイだから大丈夫だと思っている方に伝えたいのは、このマウナケア山頂、時期によってはなんと雪が降ります。

そう。ハワイに雪と、なんとも不思議な響きですが本当です。

 

オニヅカ・ビジター・センターからさらに車で上がっていきます。

 

雪を信じなかった方、どうですか。しっかりと雪が積もっています。

 

そしてついに待ちに待った頂上です。

頂上はまるで異世界。そこから見える景色の美しさに思わず息を止めてしまいたくなる世界です。

 

まるで星に手が届きそうにな満天の星空

月の明るさでうっすらと輝く雲海

 

ひんやりと澄んだ空気を呼吸をする度感じることができる。

 

こんな幻想的でロマンチックな顔もハワイ島の魅力の一つ。

ぜひ大切な方と一緒に見て欲しい景色です。

 

ちなみにポイントとしては、月の大きさを調べていくとさらに違う表情が観られると思います。

月が小さい時期だとその分「光」が少ないので、星空が綺麗にみられますよ。

 

そして星空を楽しんだ後は、もちろん

「SUNRISE」

 

 

 

頂上から見えるサンライズは感動的

移り変わる空や雲海、山の色に心奪われます。

星空を撮影する時はシャッタースピードを20秒から30秒にしてみて、

三脚を使って撮ってみると綺麗に撮れると思います。

 

車で登れちゃうとはいえ、そこは標高4,200mの山頂、

気温差や、気圧差が激しいのでしっかりと防寒した上、しっかりと体調を整えて登ってください。

そして登ってしまう前に、飲み物や軽食を持っていくことをお勧めします。

 

今回朝日を狙いに行ったのでヒロの町を朝の3:00頃出発しています。

旅のスケジュール的に難しい時は、サンセットからの星空観測もオススメです!

 

宇宙に手が届きそうな、マウナケア山頂

ぜひあなたのバケットリストに入れてみてはどうですか?

 

 

今回、マウナケアにインスパイアされて僕が制作した映像はこちら ↓ ↓ ↓

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

古屋呂敏/FURUYA ROBIN プロフィール

1990年京都府生まれ。ネイティブな英語力で俳優やモデルとして日本国内外で活動中。
旅番組で世界中を訪れる中、自身が撮影・編集した動画が話題になりファッションブランドや広告から依頼が殺到し、カメラマン・動画クリエイターとしても活躍。現役の俳優・モデルだからこそ表現出来るクリエイションに注目が集まる。

☆オフィシャルHP>>

☆インスタグラム>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top