ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
吸い込まれそうな絶景…ハワイ島最南端サウスポイント

吸い込まれそうな絶景…ハワイ島最南端サウスポイント

ハワイ島に深いルーツを持つ呂敏さんが写真と動画で綴るコラム。第三弾はハワイ島最南端サウスポイントからの絶景です。

公開日:2018.06.28

更新日:2018.07.06

写真と動画で魅せるROBIN's Big Island

ALOHA everyone!
ROBIN FURUYAです!

今回で第三弾になった僕のコラム。これまで、ハワイの溶岩、そして標高4200mのマウナケアを取り上げましたが、今回のハワイ島の魅力は

「South point (サウスポイント)」

 

皆さんはハワイ島のサウスポイントをご存知ですか?

サウスポイントとは、ハワイ島の最南端の場所を指し、なんとここがアメリカ合衆国の最南端でもあるんです。

 

僕は昔からこのサウスポイントの景色が大好きで、ハワイ島での大学生時代に友人たちと何度も遊びに来ました。

サウスポイントは東の町ヒロから車で片道2時間、コナからも島を南下して2時間ぐらいかかる場所と、町からはとても離れている場所にあります。

下の写真の縮尺を小さくして、島全体の位置関係を見てみてください。

※道路は舗装されて昔より随分行きやすくなりましたが、未だに多くのレンタカーではサウスポイントへの保険は適用外であったり、サウスポイントへの走行を禁止しています。

島の南側へ向かっていくと、どんどん景色が変わり、一面広大な草原になっています。

 

途中に見える風車も、それだけで気分を上げてくれます。

 

サウスポイントからの眺め。

最南端は崖のようになっていてここが絶景ポイント。
真っ青な海と青い空が作る一直線の地平線。

視界いっぱいの空と海が交わる景色…

どこまでも続くかのような海には吸い込まれてしまいそうになります。

 

そこからロコボーイたちは海に飛び込んで遊びます。

もちろん僕もロコボーイなんで飛び込みました。

みなさんにもその絶景をお見せしたくて、

Go pro を手にダイブしたものの、ブレブレで映像としては使いものにならず…(笑)

 

今回、目の前の景色に没頭しすぎて、すっかり自分自身を撮影しそびれてしまったので、

絶景と現地のロコガールの写真で雰囲気を感じてください。

 

 

 

ドローンを飛ばしながら

自分も空を飛べたらなぁ、なんて感じてました。

サウスポイントの崖の淵に立つと心がすっと透き通る気がする

そして少しドキドキもします。

ドローンでの美しいサウスポイント、ぜひ動画で楽しんでください。

 

●●●

 

ハワイ島に遊びに行く人に、僕がいつもするアドバイスがあります。

「ハワイ島では何も考えない時間を作って」

ハワイ島の大きな自然の前では何も考えず、その景色をただ感じてください。

景色が心を満たすことをハワイ島の人たちは知っています。

古屋呂敏/FURUYA ROBIN プロフィール

1990年京都府生まれ。ネイティブな英語力で俳優やモデルとして日本国内外で活動中。
旅番組で世界中を訪れる中、自身が撮影・編集した動画が話題になりファッションブランドや広告から依頼が殺到し、カメラマン・動画クリエイターとしても活躍。現役の俳優・モデルだからこそ表現出来るクリエイションに注目が集まる。

☆オフィシャルHP>>

☆インスタグラム>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top