ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
アウラニをファミリー旅行に選びたい7つの理由

アウラニをファミリー旅行に選びたい7つの理由

子どもと一緒に宿泊するホテルなら「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」がやっぱりオススメ。数え切れないほどあるポイントのなかから7つ、まとめてみました。

公開日:2018.04.06

更新日:2018.04.18

アウラニ・ディズニー・リゾート徹底調査

アロハ! ヨリエです。

子どもと一緒のハワイ旅行でダントツおすすめのホテル「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」。

ハワイでの家族旅行は、どこに滞在したってもちろん素敵なのですが、アウラニなら小さな子どもからティーンまでを対象にした施設やサービスが群を抜いて充実しています。家族で朝から夜までどっぷり遊び尽くしたい、という旅行にぴったりです。


そんな、ファミリーにもやさしいアウラニ。
家族旅行を検討中の方に朗報です。

行くなら今年の夏休みが狙いめかも! 2018年8月10日(金)成田出発限定で、ジャルパックの「家族専用機ファミリージェット®で行く、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ6日間」というツアーが発売され、これがかなりの勢いで定員に近づいているそうです。 ご興味のある方、まずはこちらの記事で詳細をお確かめを!

↓↓↓

では、具体的にどう良いのか。今回のコラムでは、家族旅行のホテル選びに役立つ、アウラニのファミリー向けポイントをずらりとご紹介します!


アウラニをファミリー旅行に選びたい7つの理由


1. 客室がとにかく便利

アウラニの宿泊部屋は2つのスタイルがあります。ひとつはホテルの客室(スイート16室を含む351室)、もうひとつは、ヴィラタイプ(481室)。それぞれがタワーごとに分かれています。部屋タイプがいろいろあり、子どもの人数や年齢、2世代・3世代など、シチュエーションに合わせて選べるのも、家族旅行の滞在先として人気の理由です。ハワイの伝統的なデザインが素敵なんですよね。

家族旅行ならぜひヴィラタイプを。フルキッチン付きで、食器や調理器具、炊飯器までそろっています。すぐに料理ができる環境が整っているので、海外旅行中に子どもたちが欲しがる「いつもの味」も、手軽に用意できちゃいます。プールに出かける前にちゃちゃっとおにぎりを作るのもいいですね。3世代旅行にもヴィラはオススメ。

モデルのMieさんが家族で宿泊した時の記事>>

ヴィラタイプなら洗濯機&乾燥機も付いています。泥んこになるまで思い切り子どもたちを遊ばせても、パパッと洗濯できるから大丈夫。こまめに洗濯できるから、大量の着替えを持ってくる必要はないし、帰国後にてんこ盛りの洗濯物と戦わなくて済みます!

ヴィラタイプに限らずすべての客室に共通しているバスルームのポイントといえば、これ。可動式ハンドシャワーがついていること。小さな子ども連れにとっては欠かしたくないですよね。バスタブが深めなのも便利です(写真はヴィラタイプ用のバスタブです)。

また、すべての客室に「プレイ・パン」が付いています。しかも、かわいいベビーメネフネ柄のカバーもさり気なく置かれているのが、さすがアウラニです。

2. 広いプールで楽しさ無限大

ワイコロヘ・ストリーム
ワイコロヘ・バレーのプウキロから下る2種類のウォータースライダーがあります。急流に乗って洞窟を滑り降りるもよし、ハワイの風景を眺めながら穏やかな流れに身を任せるもよし。子どもたちが何度も繰り返す人気のスライダーです。

ワイコロヘ・プール
広さ8,200平方フィート(約762平方メートル)のゼロエントリー・プールは、家族全員で楽しめます。スライダーから派手な水しぶきでプールに飛び込んだり、浅瀬でゆっくり水遊びしたり、ディズニー・キャラクターと一緒に遊ぶプール・パーティに参加できるのもここです。

カ・マカ・プール
インフィニティ・エッジが美しいこのプールでは、ジェット水流スパとテーマに沿ったグロットを利用できます。ラグーンとヤシの木をバックにした素敵なファミリー写真が撮れそう。

メネフネ・ブリッジ
ワイコロヘ・バレーに位置する子ども専用インタラクティブ・エリアに、3つのウォータースライダーや遊具が設置されています。メネフネのいたずらが仕掛けられたりしていて、アドベンチャー感たっぷり。

ケイキ・コーブ
潮だまりをモチーフにしたインタラクティブ・スプラッシュ・ゾーン。5歳以下の子ども向けウォーター・プレイエリアです。

シェイク・ア・シャカ・プール・パーティ
ディズニーの仲間たちと一緒に子どもたちがステージに上がり、サーフィンをテーマにした楽しいパーティタイムが行われます。人数制限なく無料で参加OK!

3. プールだけでなく、ビーチも!

ホテルの目の前には美しいラグーンが広がります。砂浜を散歩したり、ビーチチェアでのんびりしたり、海に入って思い切り泳いだり。アウラニのゲストは、ビーチチェアやシェイド、子ども用の砂遊び道具などを無料で利用できるんです。

モデルのMieさんが家族で宿泊した時の記事>>

4. 楽しいアクティビティが満載

キャラクター・グリーティング
アウラニでは、バケーション中のディズニーの仲間たちと出会うことができます。アウラニ限定アロハコスチュームを身にまとったキャラクターとの写真撮影は、子どもはもちろん、大人でもうれしいですよね。

ディズニー・ジュニア・アロハ!!
キッズクラブ「アンティーズ・ビーチ・ハウス」は、毎朝8:00〜9:30にオープンハウスタイムがあります。それ以外の営業時間はキッズのみ入場可能ですが、オープンハウスの時間だけは、キッズとその家族が一緒にダンスやクラフト、カトゥーンを無料で楽しめます。宿泊ゲスト限定のプログラムです。

メネフネ・アドベンチャー・トレイル
アウラニ全体を舞台にしたハイテク宝探しゲーム。なぞなぞを解いたり、彫像を探したり、魔法を使えるいたずら好きの小人「メネフネ」が残したサプライズを発見しながら、子どもたちと一緒に冒険が楽しめます。

ディズニー・ファミリー・ファン・アニメーション(編集部の体験レポート>>
ディズニーキャラクターの描き方を学んだり、アニメ用セルのペイントなどに挑戦できるプログラム。家族全員で楽しめる楽しいアート体験です。

ウクレレレッスン/フラレッスン
ハワイならではのカルチャーを体験できるプログラムも。子どもたちはもちろん、家族みんなで体験すれば、素敵な思い出になりますね。

オハナ・ディズニー・ムービー・ナイト
美しい星空の下でディズニー映画鑑賞会(週2回夜開催、英語のみ)があります。マットを敷いて、ポップコーンを食べながらゆったりと映画を観る時間は、一日の締めくくりにぴったり。

5. 人気のキッズルームが無料

セキュリティ万全な子ども専用のプレイハウス「アンティーズ・ビーチ・ハウス」。3〜12歳が対象で、さまざまなアクティビティを無料で楽しめます(一部有料もあり)。参加した子どもたちが「まだ帰りたくない!」という、人気のプレイハウスです。8:00〜9:30のオープンハウスは両親も見学できるので、まずは覗いてみては。

編集部の体験レポートはこちら>>

6. ハワイ仕様のキャラクターと出会える

アウラニには休暇を楽しむディズニーキャラクターがたくさんいます。ミッキー、ミニー、スティッチ、グーフィー、ドナルド、デイジー、チップ&デール、プルート……そしてモアナも。キャラクターグリーティング以外でも、キャラクターブレックファストや、そのほかさまざなアクティビティで出会うチャンスがいっぱい! また、キャラクターの限定アイテムも見逃せません。

7. プロフェッショナルなキャスト

アウラニの滞在が特別な理由のひとつは、フレンドリーなキャストたちにあります。キッズプログラムはもちろんチャイルドケアのプロが常駐し、アクティビティひとつをとっても、キャストの周りは常に子どもたちの笑顔がいっぱい。世界に誇るディズニーのエンターテイメント性とアロハを兼ね備えた、素晴らしいキャストたちが、安全で楽しい滞在へと導きます。

アウラニのアンバサダーはこちらの方>>


ファミリー向けのポイントはまだまだあるのですが、詳しくは連載コラムをご覧いただくとして……

今年の夏ならこれです!

↓↓↓

2018年8月10日(金)成田出発限定ツアー、ジャルパックの「家族専用機ファミリージェット®で行く、アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ6日間」。

チャーター機で至れり尽くせりですし、もともとファミリー向けのアウラニの良いところが体験できるだけでなく、さらにスペシャル特典が満載です。このツアー参加者だけのためにキャラクターが会いに来てくれたりもするんですよ〜。すごすぎます。

ご興味のある方、どうぞお急ぎを〜!

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

 世界の注目が集まるオアフ島コオリナ地区にオープンした新リゾート。ハワイの伝統をベースにディズニーの夢と魔法が随所に織り交ぜられた施設は、米国の観光雑誌「トラベル・アンド・レジャー」のワールド…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top