ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイ島を1日で満喫!火山&溶岩&雲海に沈む夕陽

ハワイ島を1日で満喫!火山&溶岩&雲海に沈む夕陽

ハワイ島を遊び尽くす、約13時間の特別ツアー体験!メリディアン・ハワイ・ツアーは、ガイドさんも強者ぞろいで楽しかった〜。

公開日:2017.09.06

更新日:2018.03.15

ハワイ島(ビッグアイランド)特別コラム

※この記事は2017年9月6日に公開されたものです。

アロハ!メグミ&リツコです。
ハワイ島をあちこち取材している私たちですが、まだまだ知らないことや行ったことがない場所だらけ…。

そもそも、オアフ島に比べてもだだっ広いハワイ島。行きたいスポットが点在していて、自力で動くのはなかなか難しかったりするんですよね。

そんなときにありがたいのが、

日本人ガイドさんによるツアー

です。そうなれば欲張りな私たち、今ホットな火山の溶岩ツアーも行きたいし、マウナケアのサンセットや星空もぜひ見てみたい…。

というわけで、今回はハワイ島で30年以上の歴史をもつメリディアンハワイ・リゾート・ツアーが誇る、なんと“所要時間約13時間”というスペシャルなツアー「ダイナミック アイランド アドベンチャー」に参加しました!

ハワイ島をぐるっと巡るダイナミックさは、このマップを見ればおわかりでしょうか。

その様子を、私たちがずずずいーとご紹介致しますっ。ちょっと長丁場(なにせ所要時間13時間!)となりますが、どうぞお付き合いくださいませ。
(気になるスポットがある方は、下のINDEXからお進みください)

●●●INDEX●●●

☆ロイヤル・コナ・コーヒー・ミル&ミュージアム

☆プナルウ黒砂海岸 & キラウエア・ロッジ

☆サーストン・ラバチューブ(溶岩トンネル)

☆溶岩ウォーク(チェーン・オブ・クレーターズ・ロード)&ハレマウマウ噴火口

☆ビッグアイランドキャンディーズ

☆マウナケア山頂からのサンセット&星空観測

さあ、出発〜!

今回、カイルア・コナのホテルに宿泊していた私たち。ホテルへのお迎えは朝8時頃だったので、めっちゃ早朝のスタートを覚悟していた私たちはちょっと安心(笑)。同じくカイルア・コナ地区のホテルを数か所まわって参加者をピックアップしながらスタートです。

今回のガイドさんは、キャリアたっぷり、ハワイ島ならお任せの名ガイド、チアキさん ↑ ↑ ↑ 。

「今日のお客さんはチーム・チアキだからね〜。はい、お互い自己紹介して〜。皆さんで最高の一日にするよ〜!!!」と朝から元気もりもりです。

新しくてキレイなミニバンは、車内も快適。車に乗り込むと「はーい!チームチアキのルールを説明しま〜す。僕が何か聞いたら、みんなちゃんと返事してね〜。OKの時はこれでね〜〜〜!」とピースマーク。

バックミラーで全員の様子がすぐわかるように、ハンドサインを決めるんですね。なるほど。たしかに、一番後ろの席からだと、ドライバーさんまで声が届かないこともありますもんね。

なんか、こういうの、一体感があって楽しい♪

 

「ロイヤル・コナ・コーヒー・ミル&ミュージアム」


カイルア・コナから南に約30分ほど、和気あいあいと快適ドライブを続けて、最初に着いたのは「ロイヤル・コナ・コーヒー・ミル&ミュージアム」。

世界三大コーヒーにも数えられる「コナ・コーヒー」を楽しめる場所です。

ここでは物知りチアキさんが「これ、コーヒーの実ね〜」と説明してくれたり…。

じつはチアキさん、以前はコナコーヒー農園で働いていたという経歴の持ち主。コーヒーには格段のこだわりがあるということで、じっくりたっぷり説明してくれましたよ。

無料でいただけるロイヤル・コナ・コーヒーやライオンコーヒーのサンプルを、ここぞとばかりにがんがん試飲したりも可能(笑)。

もちろん、フレッシュなコーヒーを購入することもできます。

この「ROYAL KONA」はオアフ島のスーパーにも出回っているポピュラーなブランドですが、この透明なパッケージは、ここハワイ島でしか見つけることができません。なぜなら…。

この透明パッケージは稀少な「ピーベリー」だから。この日はラッキーにも大量に置いてあったので、おみやげに…と買っている人もいらっしゃいましたよ〜。

さあ、1日はまだまだ始まったばかり。さらに南方面へとドライブです。

小さな街をいくつか通っていくので、車窓からの風景も味があって楽しい〜。

こちらの景色はハワイ島の南にあるプナルウという街。屋根に海ガメが描かれた古い建物は、昔映画館だったんだそうですよ。

長い一日の中では、お天気も変化しがち。朝はあんなに快晴だったのに、途中でお天気がどどどどーんより…。ドライブ途中から見えるはずの「サウス・ポイント(アメリカ合衆国最南端)」が、今回はほとんど見られなかったのが残念ですが…

気を取り直してさらにドライブ! この道は、ハワイでいちばん長い直線道路なのだとか。
車内では、チアキさんがお天気のグズグズを吹き飛ばす弾丸トークを続けてくれるので、常にいい感じです。

●次のページでは、漆黒の砂浜が特徴の「黒砂海岸」へ、GO!

火山も行きたいし、サンセットや星空も堪能したい!「ダイナミック・アイランド・アドベンチャー」(1人$310)は、1日でキラウエア火山とマウナケア山頂の夕日&天体観測のほか、コナコーヒー農園や黒…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top