ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイっぽくない?でも美味しいおすすめ店

ハワイっぽくない?でも美味しいおすすめ店

ダウンタウンの達人CHIYOさんがご案内!今月は、味も雰囲気も最高なおしゃれビストロ2店へ行ってきました!

2017.06.20

ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記

アロハ! CHIYOです。

6月...。
私の故郷北海道と同じように、ハワイも日が延び、花が増え、しかも暑過ぎず(日によっては蒸し暑い日もありますが)、最高の季節を迎えています♡

 

やっぱり食べたいフォアグラバーガー!
新メニューも増えたスミス&キングスへ

reDSC09789.jpg
さて、今月は久しぶりに「スミス&キングス」へ行ってきました。

お察しの通りスミス・ストリートとキング・ストリートの角にあり、名前を覚えやすいはずなのですが、いつもスミス&キングだったか、キング&スミスだったか、深く考えないと口にできないのは私だけでしょうか...。

reDSC09809.jpg
ちなみにこのレストランのお隣りは、新しいお店「セニア」。
そしてそのお隣りはワードに姉妹店もできた「ザ・ピッグ&ザ・レディ」で、美味しいお店が軒を連ねています。

どのお店も、外観は一見地味なただの古い建物という感じなのですが、一歩中に入るとお洒落、しかもこだわりの美味しいお食事を提供しているお店なんですよ~。

reDSC09795.jpg
スミス&キングスは、今ダウンタウンで流行っているレンガの壁ではなく、黒で統一されたシックでモダンなインテリア。
シカゴからやってきたオーナーシェフ、デイビッドさんの作るお料理には定評があるのですが...。

re_2.jpg
いちばん有名なのは、やはりフォアグラバーガー。
ジューシーなお肉の上に、フォアグラのパテがのせられた、グルメなバーガーです。付け合わせはスープ、サラダ、フレンチフライの中から選べ、この日はスープにしてしまいましたが、絵的にはやはりアメリカン!なフレンチフライにすべきだったかも。

reIMG_6939.jpg
フォアグラバーガーのことを早くご紹介したくて、つい先走ってしまいましたが、このお店はノンアルコールの飲み物も充実していて、しかも安い!
夏にぴったりな(一応常夏ですが)ミントレモネードは、$3でとてもすっきりしたさわやかな気分になれます。

reDSC09802.jpg
野菜にあまり興味がないため、ご紹介が遅れましたが、この日はメグミさんと、コブサラダもシェアしました。
見た目もきれいな上、ゆで卵やベーコンでタンパク質も摂取できる、秀逸なサラダでした(^-^)
ドレッシングがサイドに置かれているのもさすがです、デイビッドさん!

reDSC09800.jpg
私はこのお店ができた2年前、フォアグラバーガーが食べたい!という友人たちと、何度も頻繁に訪れたものですが、その後次々にダウンタウンに新しいお店がオープンし、ついつい忘れがちだった今日この頃...なのですが。

re_4.jpg
新しいメニューも増えていたし、お店の横にはたくさんのゲームも置かれ、時間がある時なら友人と遊んだり闘ったりするのも楽しそう♡ また近々来ます!

 

レンガづくりのお洒落ビストロで
絶品NYチーズケーキに舌鼓

reDSC09817.jpg
そして私たちは、食後のコーヒーとデザートを求め、ホテル・ストリートの「ライブストック・タバーン」へ。
3年前、歩いていて偶然このお店を見つけた時、私は自分が一瞬ニューヨークにいるのかと思いました...。

re_DSC09835.jpg
ハワイにはない雰囲気だったこのお店は、オープンしてからしばらくは、ランチもディナーも常に満席で、なかなか予約が取れない状態でしたが、最近はこの辺りに素敵なお店がどんどん増えたこともあり、少し落ち着いたようです。

reDSC09821.jpg
お店の中には、大好きなレイ・チャールズが流れていました。
ダウンタウンでしか見かけないスーツ姿のビジネスマンがいたり、アーティストっぽい人がいたり。
人を見ているだけでも楽しいのですが。

reDSC09822.jpg
「今淹れたばかりだからフレッシュよ」といううれしい言葉とともに運ばれてきた、イタリアのイリーというコーヒーを飲みながら...

reDSC09823.jpg
偶然とはいえ、私の好みを知り尽くしたシェフが創ったソルト・バーボン・キャラメル・ニューヨーク・チーズケーキ(長い)を食べる至福のひととき☆
ニューヨークまでなかなか行けませんが、とりあえず時々ここに来て、こんな時間を持ちたい...。

reDSC09826.jpg
そして、メニューには3種類のデザートしかないのですが、それぞれのデザートの下に、なんとペアリングのワインが記されているのです。
コーヒーもいいけれど、きっとこのお店のおすすめのワインは、デザートの美味しさをますます引き立ててくれるのでしょうね。
さすがニューヨークです!

reDSC09838.jpg
と書いてから調べたら、オーナーはカリフォルニア出身でした。
なるほど、ワイナリーの近くで育ったのかもしれません。
ハワイにはハワイのよさがありますが、ハワイで感じられる「ハワイっぽくない?」感じのお店も、私にとってとても魅力的。

そんなお店がひしめくダウンタウンでは、最近ウェディング・フォトの撮影もよく見かけます。
海をはじめとする自然ももちろんですが、古い街並みや建物に、真っ白なドレスがとてもよく映えて素敵なんですよね~。

ちなみにこれは余談ですが、毎月同行してくださっているアロハストリートのメグミさんはじつはアート系の方で趣味が合い、毎回取材の間に、レストランのことだけでなく、音楽、美術、本、旅行のことなど、しゃべり倒しています(笑)。
いつも楽しい取材に感謝です♡ それではまた来月!

チヨ・フリン/Chiyo Flynn プロフィール

北海道室蘭市出身。3歳よりヤマハ音楽教室に通い始める。室蘭栄高校卒業。北海道教育大学特設音楽科卒業。在学中は熊谷玲子氏に師事。卒業後、ヤマハの講師として4年間故郷室蘭の子供たちを教える。1990年よりハワイ在住。ハワイ大学大学院ピアノ・パフォーマンス科卒業。在学中はピーター・コラジオ氏、その後ポール・リドン氏に師事。”CHIYO FLYNN PIANO STUDIO” をホノルルに設立。国際色豊かなローカルの子供たちを教える日々。 ライフワークとしてクアキ二病院で毎月ボランティア・コンサートを続けている。

☆ブログ「ハワイで暮らす日々by Chiyo」>>

☆最新アルバム「Eternity」ご購入はこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top