ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
オアフのフォーシーズンズ徹底取材!プール&全体編【フォーシーズンズ リゾート オアフ】

オアフのフォーシーズンズ徹底取材!プール&全体編【フォーシーズンズ リゾート オアフ】

西海岸コオリナにオープンした、オアフ初のフォーシーズンズ・リゾート。第一弾はロビーやプール、お庭の様子をご紹介!

2016.10.16

編集部体験レポート

1re_IMG_2666.jpg
アロハ! メグミです。

ハワイ通、ホテル通のみなさんの中には、すでにご存知の方も多いかと思いますが、

あのフォーシーズンズ リゾートが、2016年6月、
ついにオアフ島にオープンしました!

フォーシーズンズ リゾート(以下フォーシーズンズ)は、マウイ島、ハワイ島、ラナイ島という3島に、計4カ所のリゾートがありますが、オアフ島は今回が初めて。

同じハワイの中でも、各リゾートでまったく異なるコンセプトを展開しているのも、フォーシーズンズの特徴です。
新しいオアフ島のフォーシーズンズは、どんな様子になっているのでしょうか?

気になるリゾート内部を、数回にわたり、写真多めでたっぷりレポートします!

2re_IMG_2344.jpg
オアフ島にオープンしたフォーシーズンズ、正式名称「フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ」。

その名のとおり、オアフ島西海岸のリゾート地コオリナに位置しています。
場所は、アウラニ・ディズニー・リゾートのお隣り。

以前、JWマリオット・イヒラニ・リゾート&スパとして営業していた建物を大幅に改築し、フォーシーズンズとして生まれ変わりました。

3re_IMG_2663.jpg4re_IMG_2668.jpg
エントランスでは、生花のレイで歓迎。
車寄せや、エントランス・ドアまでの空間がかなり広々と取られています。

この、ゆったりした感じ、オアフ島というよりネイバーアイランドに来たよう...。

5re_IMG_2349.jpg
ロビーは吹き抜けになっていて、開放感たっぷり。
陽の光が差し込み、周囲はぐるりと壁がなく、外の景色が見えます。

風が通るほどではありませんが、空気が流れている感じがあって、清々しく心地良い...。
この贅沢な空間の使い方、ワイキキにはないスケール感ですね〜。

6re_IMG_2146.jpgゆとりの空間に設けられたくつろぎスペースにて、ご満悦のリツコ編集長。

ロビー周辺からもう、洗練されたフォーシーズンズらしいセンスが炸裂しています。
家具や調度品、インテリア小物が、すべて統一されているわけではなくランダムなのに、どこか一本通ったテーマを感じさせるんですよね。

やたらと、いろんな椅子に座りたくなっちゃいます(笑)。

7re_IMG_2350.jpg
ホテルのロビーによくある、お馴染みフルーツウォーター。

この日は青りんごとシナモンが入っていました。
おっしゃれ〜!

8re_IMG_2648.jpg
モニターを眺めながらくつろげる、ちょっとした空間も。

re_IMG_2163.jpg
ロビーはやや上階にあり、この階段を降りていくと、ガーデンやプール、レストラン、そしてビーチにつながっています。

reIMG_2405.jpg
まずはプールエリアをチェック。

ホテルのメインタワーと隣接したこのプールは、丸い形が象徴的。
それにしても、プールのまわりがスッキリ、ゆとり具合がすごいですね〜。
パラソルやビーチチェアが余裕をもって配置されています。

10re_IMG_2185.jpg
メインタワーを背にして立つと、こんな景色。
プールの向こうはヤシの木と海が見えますよー!

11re_IMG_2193.jpg
円形プールから左側を眺めると、コオリナ地区の象徴ともいうべきアウラニ・ディズニー・リゾートが見えます。

また、プールエリアは段差のある形状になっていて、先ほどの円形プールから一段降りると、たっぷりの数のビーチチェアが海に向かって並べられています。

12re_IMG_2190.jpg
ビーチチェア・エリアの先には、キッズプールがあります。
その向こうは、絵みたいに美しいコオリナのラグーンが広がっていますよ〜!

このラグーンは、お隣りのアウラニ・ディズニー・リゾートとシェアする形で広がっています。

13re_IMG_2194.jpg
キッズプールから右手に回り込むと、なにやら秘密っぽいゲートが。
このゲートの先には、18歳以上限定のアダルトプールがあるのですが...。

次のページは...

完全に別世界!
フォーシーズンズの真髄を感じさせるアダルトプールに潜入!!

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top