ハワイの最新現地情報が満載!

最高!グリーンルーム・フェスティバル前編

最高!グリーンルーム・フェスティバル前編

日本で人気の野外イベント「グリーンルーム・フェスティバル」がハワイで初開催!ジェイクやDef Techも登場しましたよ〜!

公開日:2015.06.08

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

 アロハ! メグミです。
 先週末の5月30日(日)、アートと音楽の野外イベント「グリーンルーム・フェスティバル・ハワイ」が開催されました。毎年この時期に日本で開催されている人気フェスが、今年はハワイで初めて開催されるとあり、かなり前からずっと楽しみにしていたんです〜。お天気最高の日曜日、リツコ編集長やユカリンほか編集部メンバーと一緒に出かけてきましたよ〜!

400_1IMG_7396.jpg
 フェス会場となったのは、カピオラニ公園内にある野外イベントステージ「ワイキキ・シェル」。開場の15:00前には、ドアオープンを待つ人たちでこのとおり長蛇の列が!

400_2IMG_2547.jpg
 会場のワイキキ・シェルは、ステージの前にスタジアム形式のシートがあり、その後ろは芝生が広がるオープンエリアとなっています。この芝生エリアには、アートショップやクラフト体験のブース、フードブースなどがずらりと出店。後ろにはダイヤモンドヘッドがそびえ、なんとも気持ちいい空気が流れています。

400_3IMG_2587.jpg
 人気ギャラリー「グリーンルーム」が主催するイベントだけあり、会場にはいまのサーフアート界を牽引するアーティストが大集合! 右からヘザー・ブラウン、スーザン・ウイックストランド、カット・リーダー、クリスティ・シン、クリス・ゴトウ。5人とも、それぞれのカラーがファッションにも現れていて、とってもステキです〜。

400_4IMG_2575.jpg
 日本から帰国したばかりのヘザー・ブラウン。「日本は忙しかったけど、とっても充実した時間を過ごすことができ、パワーも充電できました!」とハツラツとした笑顔で語っていました。

400_5IMG_2592.jpg
 まるで彼女自身の描くアートから出てきたような、ボーホースタイルがキュートなカット・リーダー。先日、2016年カレンダーをリリースしたばかりですが、すでに大人気なのだとか。「いつも"次のカレンダーはまだなの?"といろんな人に聞かれるの(笑)。それほどみんなが私のカレンダーを好きでいてくれて、とってもうれしいわ」。

400_6IMG_2564.jpg
 誰でも参加できるクラフト体験ブース。こちらでは、ビーチで拾った廃材のカケラを使ったモザイクアート作りが行われ、大人も子どもも楽しそうに参加していましたよ。

400_7IMG_2639.jpg
 16:00をまわり、いよいよ開演です。トップを飾るのは、我らがジェイク・シマブクロ! ロックでグルーヴなジェイクのウクレレが、ハワイの空気に響き渡ります。息もつかせぬ速弾きに、のっけから会場のテンションは最高潮に。カッコイイ〜!

400_8IMG_2672.jpg
 ジェイクの弟、ブルース・シマブクロがステージに登場。夢の兄弟共演が実現です〜! ハワイの空の下で聴くふたりのウクレレ、なんて最高なんでしょう...。

400_9IMG_2722.jpg
 この日はブルースの誕生日ということで、プライベートでの親交も深いDef Techのふたりもステージに上がり、みんなでハッピーバースデーを歌うという、ほのぼのサプライズ。そして4人での共演も行われ、フェスならではの特別コラボに会場全体が大興奮に包まれました。シマブクロ兄弟の奏でるウクレレサウンドと、Def Techのハーモニー、最高のマッチングでしたよ〜!

400_10IMG_2809.jpg
 ジェイク&ブルースの後、休憩をはさんでDef Techのステージがスタート! ステージ前にどどどー!っと人が押し寄せ、ノリノリの音楽に合わせて踊り、歌う大盛り上がり状態に。Def Techのステージ&ミニインタビューは...レポート後編へと続きます!

グリーンルーム・フェスティバル・ハワイ後編はこちら>>
そのほかの写真はアロハストリート・フェイスブックをCheck>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top