ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
新登場のガストロパブでフォアグラバーガー【スミス&キングス】

新登場のガストロパブでフォアグラバーガー【スミス&キングス】

ダウンタウンの達人CHIYOさんが今月ご紹介するのは、シカゴ出身シェフによる味よし雰囲気よしお値段よしのお店「スミス&キングス」!

公開日:2015.05.17

更新日:2017.06.14

ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記

 アロハ! CHIYOです。
 5月に入り、日本も最高にいい季節だと思いますが、ハワイもお花がどんどん増えてきましたよ~! とはいえ、ダウンタウンの良さは自然ではなく、歴史や文化や新しいお店にあるので、お花はほとんど関係ない私のコラムですが。

 さて、今月もまた新しいお店のご紹介です! 「スミス&キングス」は、最近流行りのガストロ・パブ系というか、昔日本で流行ったカフェ・バー風というか...。おいしいお酒とお料理が楽しめる、カジュアルな雰囲気のお店です。

スミス通り×キング通りの角にできた
おしゃれガストロ・パブ「スミス&キングス」

400_DSC09858.jpg
 2014年11月にシカゴから移ってきたばかりの、オーナーシェフのデイビッドさん(写真)。ニューヨーク出身サマンサさん、そしてサンフランシスコからはそのおにいさんのエディーさんもハワイ入りし、3人でオープンしたお店なのだそうです。そういえばここは以前インド料理のお店で、けっこうよく来たのですが、あまりにも内装が変わっていたのと記憶力がないのとで、全然気づきませんでした。

400_DSC09864.jpg
 ノンアルコールのライチ・リフレッシャー。おしゃれ、そして美味! ハワイの暑い日ざしの下、チャイナタウンを歩き回った後に最高です♪

400_DSC09867.jpg
 そしてロブスター・デビルド・エッグ。デビルド・エッグは、よくこちらのホームパーティーでも登場しますが、ロブスターがのっているのはなかなかないですよ~! 写真をよく見ると、キュウリが入っていたり、さりげなく手が込んでいますよね。

400_DSC09873.jpg
 私のこのコラムは、食べ物の写真ばかり並べて「メニュー」のようにならないように、一応気をつけてはいるのですが...。どうしてもここのおいしい食べ物をご紹介したいので、もう今月は例外とさせていただきます。生ハムとアルギラとパルメザン・チーズのフラット・ブレッドです! これもすごくおいしかったです!

400_DSC09877.jpg
 ここで登場したのが、ベーコン・ブラッディー・マリー。なんと、カリカリのベーコンが刺さり、他にもセロリや唐辛子やオリーブが入った、濃い...あまりにも濃いヘルシーな(ですよね?)飲み物です。メグミさんが「CHIYOさんのドレスとマッチしてます!」と言ってましたが、たしかに...(笑)。ちなみに私たちは取材中、しかも昼間...ということで、ノンアルコールで作っていただきました。

ドリンクも料理もどれも一段上の美味しさ
極めつけは圧巻のフォアグラ・バーガー!

400_11255022_1118879788126047_7709267415735029189_n.jpg
 ほかにもデイビッドさんが、おすすめメニューのサンプルということで、オリジナル・ソース付きのフィッシュ&チップスや、ポークベリーが添えられたサラダなどを出してくださり、どれも本当においしかったのですが、私たちがメニューを見た時から、いちばん楽しみにしていたのが、このフォアグラ・バーガーでした。フォアグラのパテ、ブラック・トリュフ・マヨネーズ、ホワイト・トリュフ・オイル入り。記憶力が衰えているはずなのに、なぜかこれだけは脳にしっかりインプットされました(笑)。

400_DSC09897.jpg
「ほんの一口だけ、ペアリングのビールも飲んでみてください」とデイビッドさんがビールを開けてくださり、「毎日そりゃいろいろあるけど、おいしいもの食べて飲んで幸せだね!!」な、意味もなくトリコロール・カラーでマッチング大賞の私とメグミさん(笑)。 

 余談ですが、ちょっと風邪気味だった私がこの日このジャケットを引っ張り出してきたのは、友人に「風邪は首の後ろからひく」と教えてもらったからなんです。みなさんも首の後ろを冷やさないように、気をつけてくださいね。

食後のコーヒータイムは
ダウンタウンのニューヨークで

400_DSC09912.jpg
 話はそれましたが、じつはこの後チョコレートケーキまで食べた私たち。コーヒーを求めてホテル・ストリートのお気に入りのカフェ(夜はバー)、「マニフェスト」へ。家を出る時に雨がパラついていたので、せっかく持ってきた傘をさしてみました(笑)。友人の間では「チャイナタウンの例の傘」と呼ばれている、不思議な結婚式のイラストと漢字が入った傘です。

400_DSC09916.jpg
 お店の中に一歩入ると、そこはニューヨーク...と私はいつも思い込むことにしています。ここは犬もOKなので、よく大きい犬や小さい犬と出会います。来ている人も、どことなくアーティストっぽい人や、いわゆるギョーカイっぽい人が多い気がします。 

400_DSC09922.jpg
 私の上にかかっているアートも素敵ですね~。先月ご紹介したエチオピア料理のお店へ行く時には、こんなイメージで行きたいですね! 

 ということで、本当にどんどん新しいお店が増えるダウンタウン。まだまだご紹介しきれていないんですよ~。そして、ヌウアヌ・ストリートに旅行会社のトロリーが停まるようにもなり、日本人観光客の姿もずいぶん増えました。でも何度も書いていますが、日曜日はお休みのお店が多いので、おすすめはやはり平日の昼間です! 

 そういえば、ヌウアヌのトローリーが停まる停留所は、美容師学校の真ん前にあります。ふと髪の毛を切りたくなった方は、予約なしで入ってみてください。美容師の卵が$10以下で髪をカットしてくれますよ。私は以前何度かそこで髪をそろえてもらっていたのですが、ある友人に「もっと自分を大切にしろ」と言われてやめました。でも、こんなくるくるの天然パーマの髪なので、まったく問題なかったですけどね...。 

 今月はちょっとやさぐれた感じの締めになってしまいましたが...(笑)。しかもふと気づいたら、もう半年くらい美容院に行っていませんでした。美容院代が全部食費に回っている感じでしょうか...(笑)。それではまた来月!

チヨ・フリン/Chiyo Flynn プロフィール

北海道室蘭市出身。3歳よりヤマハ音楽教室に通い始める。室蘭栄高校卒業。北海道教育大学特設音楽科卒業。在学中は熊谷玲子氏に師事。卒業後、ヤマハの講師として4年間故郷室蘭の子供たちを教える。1990年よりハワイ在住。ハワイ大学大学院ピアノ・パフォーマンス科卒業。在学中はピーター・コラジオ氏、その後ポール・リドン氏に師事。”CHIYO FLYNN PIANO STUDIO” をホノルルに設立。国際色豊かなローカルの子供たちを教える日々。 ライフワークとしてクアキ二病院で毎月ボランティア・コンサートを続けている。

☆ブログ「ハワイで暮らす日々by Chiyo」>>

☆最新アルバム「Eternity」ご購入はこちら>>

 ハワイでサブカルチャーに敏感な若者が集まる情報発信基地・ダウンタウン。バーやナイトクラブが集まるこのエリアの中でも、人気のお店がマニフェストだ。有名DJが現れたり、特別イベントが開催されたり…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top