ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
クリスマスはおしゃれなカップケーキバーで【タップ・ルーム】

クリスマスはおしゃれなカップケーキバーで【タップ・ルーム】

ダウンタウンの達人CHIYOさんがご案内!クリスマス・イルミネーションきらめく街で、あの人気カップケーキ店の入ったおしゃれバーを発見!

2014.12.24

ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記

 アロハ! CHIYOです。
あっという間に年月が過ぎ去り、すでに今年も終わりに近づきました。年の初めに立てたはずの今年の目標がなんだったのかすら、もう思い出せない12月です。

師も走る月...。そんななんだかバタバタと慌ただしい日々の合い間を縫って、今月も新しいお店をチェックしてきました。ベセル・ストリートのRAKUENという寿司ラウンジだった場所が、おしゃれなバー「TAP ROOM」に変わり、その一角にスイーツ・コーナーまであるんですよ~。

 

(※編集部追記:TAP ROOMは閉店しました。Let Them Eat Cupcakesは移転し営業中です。/2017年7月現在)

 

ベセル・ストリートで発見!
おしゃれなスイーツ&バー

DSC04934_400.jpg
今月も先月に続き、また少し傾向は違いますが、「あら素敵♪」な感じ。おしゃれなお店はツリーもおしゃれなら壁のボードもおしゃれ、出てくるお水もおしゃれです。

DSC04899_400.jpg
このボトルは最初無地のボトルだと思ったのですが、お水がなくなるとTAP ROOMというロゴが浮かび上がりました。水をあまり飲まない人たちだと永久に気づけないので、ロゴは最初から見えた方がいいような気もしますが、でもそんなサプライズもおしゃれな要素に入るのかもしれません。

DSC04901_400.jpg
この日メグミさんとシェアしたのは、カルアポークのサンドイッチと、イタリアン・サンドイッチ。写真はカルアポークのサンドイッチですが、もうひとつも見た目まったく同じでした(笑)。付け合せのポテトチップにしっかり味がついていてやけにおいしく、ビールが飲みたい感じ。やはりお酒をオーダーしたくなるようなしくみになっているのでしょうか。

DSC04906_400.jpg
広々とした空間のこの薄暗さと静けさ...。平日、ダウンタウンのランチのお店は混んでいてにぎやかなイメージがあるのですが、ここはバーが主体のせいかお昼は人が少なく、落ち着いてお食事することができました♪ お店のおばさんも昼間はどっちでもいい感じなのか、ノーメイクにノースリーブ、ジーンズというカジュアルさ。それはそれで「昼間の酒場」という雰囲気が醸し出され、なんかかっこよかったです。

DSC04920_400.jpg
食後はもちろんこのお店の角のスペースにある、スイーツ・コーナーからデザートを! 以前このコラムでもご紹介した、Let Them Eat Cupcakesがここに移転してきたんですよ~。相変わらずのかわいさで、ここだけ突然ガーリーな世界なのですが、なぜか違和感も感じず...。

DSC04928_400.jpg
私は大好きな「MOCHI」、メグミさんは「ピスタチオ」をオーダー。おばさんがお皿に入れて持ってきてくれました。 MOCHIはチョコレート主体ですが、中にピンクの求肥が入っているんです。何十種類もあるここのカップケーキの中で、トップ・セラーだそうですよ。で、当然コーヒーがほしかった私たちですが、まだコーヒーは検討中で置いていないということで...

DSC04916_400.jpg
素敵なツリーの前で急いで記念撮影。ツリーの前に立ったらせっかくのツリーが隠れてしまったので、横に立ったらツリーと一体化してしまいましたが...(笑)。

ダウンタウンで食後のコーヒーなら
やっぱりココは外せない!

DSC04943_400.jpg
食後のお散歩も兼ね、以前もご紹介したダウンタウン・コーヒーへ。フォート・ストリート・モールを歩き、約6分で到着しました(笑)。そして最近物忘れがひどい私は、15分前にカップケーキを食べたことを忘れ、また柚子チョコレート・タルトをオーダー。メグミさんが「CHIYOさん、さっきカップケーキ食べましたよね...」と少し心配そうに思い出させてくれたにもかかわらず、「えーっ、やだそうよね~! じゃあメグミさんこれ半分食べて~」とあくまでも意思を貫こうとする私。しかし「いやー、私は無理です」とやはり拒否されました(笑)。

DSC04953_400.jpg
そこへ日系人オーナーのFREDさん登場~。余談ですが彼は歌がとても上手で、私が毎月行なっているクアキニ病院での慰問コンサートでも、よくゲストとして歌っていただいています。歌にも人柄がにじみ出ているとても穏やかな方です。

DSC04958_400.jpg
ということで、お店の横の巨大ツリーの前で、メグミさんと今年最後の1枚。2014年の12回目のコラムを終えたわけですが、今年も次々にいろいろなお店がダウンタウンにオープンし、ネタに困ることもありませんでした。新しいお店だけでなく、昔からあるお店もまだまだありますし、年間を通してファースト・フライデイはじめ、ストリートに人があふれるお祭りイベントもいくつもあり、ダウンタウンに引っ越して10年目になりますが、飽きるどころかますます大好きになってきている今日この頃です♪

出雲大社にはチャーターの車はもちろん、大型バスやトローリーも着くようになりましたし、ハワイシアターの前ではウエディングフォトの撮影も本当によく見かけました。来年も、きっとまだまだ新しいお店がオープンする予感。楽しみです♪

最後に、この1年私のコラムを読んでくださってありがとうございました! みなさまにとって2015年もますます素敵な年でありますように...♪ どうぞよいお年をお迎えくださいね。それではまた来月!

 

(※編集部追記:TAP ROOMは閉店しました。Let Them Eat Cupcakesは移転し営業中です。/2017年7月現在)

チヨ・フリン/Chiyo Flynn プロフィール

北海道室蘭市出身。3歳よりヤマハ音楽教室に通い始める。室蘭栄高校卒業。北海道教育大学特設音楽科卒業。在学中は熊谷玲子氏に師事。卒業後、ヤマハの講師として4年間故郷室蘭の子供たちを教える。1990年よりハワイ在住。ハワイ大学大学院ピアノ・パフォーマンス科卒業。在学中はピーター・コラジオ氏、その後ポール・リドン氏に師事。”CHIYO FLYNN PIANO STUDIO” をホノルルに設立。国際色豊かなローカルの子供たちを教える日々。 ライフワークとしてクアキ二病院で毎月ボランティア・コンサートを続けている。

☆ブログ「ハワイで暮らす日々by Chiyo」>>

☆最新アルバム「Eternity」ご購入はこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top