ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ダウンタウンの寿司ラウンジでパウハナを【ラクエン】【デュ・ヴァン】

ダウンタウンの寿司ラウンジでパウハナを【ラクエン】【デュ・ヴァン】

ダウンタウンの達人CHIYOさんがご案内!今回はおしゃれなモダン寿司ラウンジのハッピーアワーと、人気フレンチ・カフェのスイーツをご紹介。

公開日:2013.04.24

更新日:2017.06.14

ピアニストCHIYOの徒然ダウンタウン日記

 アロハ! CHIYOです。 

 今月は先月に引き続き、私のおすすめハッピーアワー@ダウンタウン、そしてそのあと場所を変えてのデザートタイム♪のご紹介です!

アートな街ダウンタウンに似合う
モダン・ジャパニーズ・ラウンジ

DSC03582_400.jpg

 このラクエン(RAKUEN)はベセル・ストリートにあり、ひと言でいうなら「寿司ラウンジ」という感じのお店。黒と赤を基調としたモダン・ジャパニーズなインテリアは、いかにも外国人に好かれそうですが、日本人の私も大好きです。
※RAKUENは閉店しました(2015年6月現在)

DSC03568_400.jpg

 お店に入ると、奥の黒板にハッピーアワーのメニューが書かれています。ちなみにここのハッピーアワーは15:30から19:00までということで。15:30からお酒を飲んでお寿司を楽しんで...って、そんな贅沢な暮らしをしている人も世の中にはいるんだ...と、一瞬遠い目になってしまった17:30の私でした。 

DSC03571_400.jpg

 とりあえずはオレゴン出張からハワイに戻ったばかりの、アロハストリートのメグミさんと乾杯♪ メグミさんはビール、私のライチ・サケティーニには、日本の種なしやわらか梅干が入っているそうです。以前バーテンダーのおにいさんが、わざわざパッケージを見せてくれ、そのこだわり度について語ってくれました。

DSC03573_400.jpg

 そして、ハッピーアワーのメニューの中から、こちらの変わり巻き寿司「ラクヤキ(RAKUYAKI)」をオーダー。ここは本格的なお寿司が食べられるのがうれしい♪ ただ、名前はどうしてRAKUYAKIなんでしょう? RAKUENのRAKUを取ったのはわかるのですが、焼いてないのにYAKIとは? 誰かがついうっかり巻きMAKIと間違えたんでしょうか? なんか今、ものすごく知りたくなってきました(笑)。

DSC03577_400.jpg

 ほかにも火曜日のスペシャルなタコスをいくつか、そしてスパイシー・ガーリック・ポークチョップも頼みました。ハッピーアワーで軽く...というよりは、しっかりとした夕食という感じでおなかもいっぱいに(笑)。

DSC03575_400.jpg

 それにしても、アメリカ本土からお昼にハワイに戻り、かなりお疲れなはずなのに、夕方ダウンタウンまで元気に来てくださったメグミさん。やはり若いです...しかも、このあと「デュ・ヴァンでデザート・タイム」ということに意見が一致♪ というか、私に合わせてくださっただけなのかもしれませんが、とてもうれしかったです。

食後のデザートは
おしゃれなフレンチ・カフェで

DSC03587_400.jpg

 ということで、同じベセル・ストリートにある人気のお店、フレンチ・ブラッセリーの「デュ・ヴァン」へ。この通りには、ほかにもキューバ料理のレストラン「ソウル・デ・キューバ」や、ピザのおいしいアイリッシュ・パブ「JJドーランズ」などもあり、インターナショナルな選択肢あるのがうれしい限りです。
※デュ・ヴァン、ソウル・デ・キューバは閉店しました(2015年7月現在)

DSC03589_400.jpg

 デュ・ヴァンの入り口のショーケースも魅力的。用事があってこのお店の前を通るときは、いつもガン見してしまいます(笑)。思わず立ち止まって、じーっとケースの中のスイーツを眺めていることも。想像するとちょっとこわいですね...(笑)。「あの人、またショーケースの前に立ってる」などとお店の人に思われていないといいのですが。

DSC03594_400.jpg

 この日はこんなにおいしそうなリリコイ・ココナッツ・タルトをシェアしました♪と書きたいところですが、じつはけっこうな大きさだったにもかかわらず、1個ずつ食べました。メグミさんは出張帰りできっとお疲れだったと思いますが、私はこの日はとくに疲れてもいなかったです。食欲の春...(笑)。

DSC03601_400.jpg

 ジャパン→フランスというこの日のお店めぐりで、なぜ私のファッションがアフリカなのかは置いておいて(笑)。この日のラクエンは、飲み物、食べ物、チップを入れて、ひとり$21という安さ。やっぱりハッピーアワーは最高ですね♪ デュ・ヴァンでは人気のパティオ席はいっぱいでしたが、こうやってデザートとコーヒーだけでも来られるのも素敵。8年前に行ったフランスのサロン・ド・テをふと思い出しました...(遠い目)。

 ということで、どちらのお店でもふと遠い目になりながら(笑)、休日の夕方17:30からの楽しいひとときでした。ダウンタウンのこういうおしゃれなお店に、平日の夕方活気があるのはとてもうれしいです。まだまだあるいろいろなお店、またご紹介しますね! それではまた来月♪

lea_cd001_150.jpg
ピアニスト CHIYO FLYNN最新CD
「Lea by Chiyo & Friends」 好評発売中!

ブルース・シマブクロ、ハーブ・オオタJr、ジェレミー・ヒロカワら豪華アーティストとのコラボレーション・アルバム。ピアノとウクレレ、ギターそして歌が奏でる癒しの音楽を、あなたに。
CDリリースについてのインタビューはこちら>>

アロハストリート・セレクトにて好評発売中!>>

チヨ・フリン/Chiyo Flynn プロフィール

北海道室蘭市出身。3歳よりヤマハ音楽教室に通い始める。室蘭栄高校卒業。北海道教育大学特設音楽科卒業。在学中は熊谷玲子氏に師事。卒業後、ヤマハの講師として4年間故郷室蘭の子供たちを教える。1990年よりハワイ在住。ハワイ大学大学院ピアノ・パフォーマンス科卒業。在学中はピーター・コラジオ氏、その後ポール・リドン氏に師事。”CHIYO FLYNN PIANO STUDIO” をホノルルに設立。国際色豊かなローカルの子供たちを教える日々。 ライフワークとしてクアキ二病院で毎月ボランティア・コンサートを続けている。

☆ブログ「ハワイで暮らす日々by Chiyo」>>

☆最新アルバム「Eternity」ご購入はこちら>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top