ハワイの最新現地情報が満載!

「片付けられない」を逆利用!

「片付けられない」を逆利用!

「片付けられないない時は片付けない」!?逆説・アロハ風水で、自分が本当に好きなものだけに囲まれて生活しちゃいましょう〜。

公開日:2011.10.10

更新日:2017.06.14

心と身体によ~く効く!永田広美のアロハ風水

 Aloha!永田広美です。
 もしもこんな風水があったら…、楽しい風水ライフのアイデア集。今回のテーマは;「片付けられない」を逆利用!
 昨今、空前のお片づけブームが来ています!もちろん風水でも「片付け」は大事なポイントです。この連載でも、3つのルールが暮らしを変える!その1 のエピソードで、片付けが大きな変化を呼び込むことをご紹介させていただいています。とはいえ、「それでもやっぱり片付けられない、どうすればいいですか?」というご質問やご相談は絶えないものです。誰にでも「片付けたいけど、片付けられない」事情というものがあるのです。

gomi400.jpg
こんなときにも、焦らず騒がず!

 たとえば…子供が小さいので片付けた途端に散らかされる、自分以外の同居人が片付けてくれない、そして「どこから手をつけていいのかわからない」「自分がいかにモノを捨てられないかを自覚してしまった」など。今回は「片付ける前にモノを捨てられない自分をどうしたらいいのかわからない」というケースにフォーカスして、さらに「片付けない」という逆目線から、風水アプローチをしてみましょう。
 
     片付けられない時は片付けない!

 こんな逆説だってありなのです。その代わりに、片付けられない自分とその状況を責めたり諦めたりせずに、正面から向き合ってみましょう。風水は「行動すること」ですから、自分について、自分の状況についてしっかりと向き合って考えることも行動であり、変化の鍵となるのです。
 あなたの身の周りにどんなものがありますか?まずはそこからしっかり見ていきます。

1. 自分で手に入れたもの。
2. 人からもらったもの。
3. いつどんな経過で手に入れたのか思い出せないもの。

 この3つのカテゴリー分けで何が一番多いのかを見てみます。さらには、それぞれのカテゴリーの中のアイテムで下の「不用品の定義にあてはまるもの」の数を見てみてください。

※不用品の定義:
- 半年以上使っていない
- 心から好きではない
- 乱雑な状態にあるもの
- 場所から溢れ出るほどの量のもの
- 作りかけ、未完成品

 さあ、3つのカテゴリーのどんなものが不用品の定義に入りますか?このカテゴリー分けは、自分の心理状態を見る絶好の分析術なのです。いつごろ、どんな状況で自分の元に来ることになったか、までを思い出せると、さらに分析がしやすくなります。

shoelack2-400.jpg
靴は「行動力をサポートするエネルギー」です。
こんなときには「今の自分の行動力」を見直してみましょう。
靴も使われていないときには気持ちよく休息できるようにしてあげましょう。

 1. のカテゴリーのアイテムは「自分」を象徴するもの。意思的でも無意識でも、どんなときにどんなものを手に入れてきたのかで、自分自身の心理の歴史を垣間見ることができます。このカテゴリーで不用品の定義に当てはまるものが多い場合には、「迷い」もしくは「成長している自分に気づいていない」ということもありがちです。この機会に「私」というしっかりした軸についてを考えてみたいものです。人生の主役は「自分」であること。「自分が本当に好きなもの」についてを自分の感覚で感じ取っていく生活を始めましょう。

 2. のカテゴリーのアイテムは「自分以外の人」を象徴するもの。あなたにとってどんな人がどんなものをくれたのでしょう?自分と社会のつながりが見えてきます。くださった人に悪いから使わないのに捨てられない、という場合には、その人と自分の関係がどんなものなのかを見直すいいチャンスです。せっかくタダでもらったのだからもったいない、という場合には、あなた自身の価値観を見直すといいでしょう。

 3. のカテゴリーのアイテムは「無関心」を象徴しています。家の中にあるものは、家具でも、小物でも、ゴミひとつでもエネルギーを持つ存在。あなたがそれらに無関心であれば、家の中にあるすべてのエネルギーもあなたには無関心な状況です。風水は、身の周りの環境に人生のパワーアップをサポートしてもらう術です。お互いを認識することから変化が現れてきます。

codes-400.jpg
まーさかー!のテレビやオーディオ機器のコード類も
「ごちゃごちゃエネルギー」を生みますよ。
見えない部分も気持ちよく!

 アロハ風水の基盤となっているブラックセクト風水には「ポジショニング論」というものがあります。それは「身体に最も近いところにあるものが、心身へ最も大きな影響を与える」という考え方です。運気を高めたい、と願っているのなら、運気の高いものに囲まれて生活する、それが近道です。

Bed400.jpg
寝室はパワースポット!まずはここから片付けてみましょう。

 では、どこからどう手をつけていいのかわからない、という場合には、一日のうちで多くの時間を過ごす場所から片付けプロジェクト(カテゴリー分けとリスト作り)を始めていくと、大きな変化を感じやすくなります。住居で最初に始めるといいのは…寝室です!寝るだけの場所だから…という考えがもたれがちですが、睡眠中は少なくとも数時間は定位置に留まります。さらには睡眠中は顕在意識(左脳)がお休みして、潜在意識(右脳)が活発になるので、その間に、「身体に最も近いところにあるものから受ける影響はとても多いのです。

 不用品がある→ 障害物となる→エネルギーの浪費→経済的停滞→欲求不満→ストレス→不用品が増える→

 不用品はストレスを生み、ストレスは不用品を生みというように不用品とストレスの関係はメビウスの輪のようにエンドレスに継続します。ストレスの原因と解決法のヒントが不用品に隠されているのです。片付けられないときには、自分に向き合うチャンスとして自己分析を楽しんでみてください。そう、楽しんでくださいね!

ご質問のコーナーです。

質問:片付けに挑戦していたら、使い切った口紅のケースが山ほど取ってありました。何なんでしょう?

お答え:この方にはまず、取っておいた理由を覚えているかを伺いました。理由は:気に入った品番を忘れないようにという気持ちで保管していました、というものでした。
 「良い色だったから、また買いたい」というのは理にかなっていますが、なぜ山ほど保管してあったのか。
彼女の普段の考え方の傾向として「間違えたくない」「失敗したらどうしよう」「後悔したくない」という気持ちが大きくないか、と伺ったところ、「常に失敗を恐れて、行動できない」という答えがありました。また、女性にとって口紅は「自分を美しくみせる」ツールの象徴になっている場合もあります。
 婚活中のこの方も場合、溜め込んでいた空の口紅ケースは、「自分の魅力に自信を持つ」というメッセージでもあったのです。

 今回のアロハ風水、いかがでしたか?みなさん、これからも気軽に質問メールを送ってくださいね。

■■■■■■お知らせ■■■■■■

Book150.jpg

永田広美さんの新著「効果は、今、すぐ!『風水』幸福生活」が
全国書店で一斉発売中です。 (590円+消費税)

永田広美さんが提唱するハーモニー風水のベーシックと
「今日から使える」風水のヒントが満載。
持ち歩きできる便利なバグアマップの付録つきです!
本屋さんでチェックを~~~。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top