ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ハワイで日本を感じる「子どもの日」体験

ハワイで日本を感じる「子どもの日」体験

ハワイでも子どもの日のイベントは大人気。普段体験できない金魚すくいやヨーヨー釣りにロコキッズたちも夢中!

2011.05.05

ハワイのイベント・レポート

 5月1日 日曜日にオアフ島モイリイリ地区にあるハワイ日本文化センターで、朝10:00から「こどもの日・ケイキ・ファンフェスト」が開催されました。5月5日はこどもの日。それに先駆けて、日本文化に触れるこのイベントに大勢の人たちが参加していました。

20110503-1.jpg
 建物の入り口では、大きな鯉のぼりがお出迎えです。

20110503-2.jpg
 そして子どもたちに大人気なのが、金魚すくいとヨーヨー釣り。たくさんの子どもたちが、昔ながらの日本の遊びに夢中でした。縁日みたいで、とても楽しいです。

20110503-3.jpg

 外では太鼓レッスンもありました。車のタイヤにビニールを張り付けて、まさにそれは本物の太鼓のよう。先生にまず「キアイ」の入れ方を教えてもらい、掛け声と共に、バチを大きく振り上げて太鼓をたたく姿は子どもも真剣です。

20110503-4.jpg
 館内のステージでは、ローカルの子どもたちによるウクレレのパフォーマンスや沖縄のダンスが披露され、イベントを盛り上げていました。ちょっと緊張しながら一生懸命踊ったり歌ったり。とってもかわいらしかったです。

20110503-5.jpg

 クラフトブースでは、鯉のぼりやだるまなどの切り絵を作れるセクションがあり、お父さん、お母さんも手伝いながら、ユニークな作品が作られていましたよ。当然と言えば当然ですが、ハワイの子どもたちには、「だるま」といってもなじみがないようで、オリジナリティあふれただるまが次々と生まれていました!

20110503-6.jpg

 さらに、この日は着物の着付け体験セクション(有料)も登場! 子どもたちがちょっとぎこちない様子ながら着物に身を包み、凛々しい姿でカメラの前でポーズ。普段の様子と違いちょっとお兄ちゃん、お姉ちゃんになったようです。こんな機会、ハワイでも出会えるんですね。

 日本人・日系人だけでなく、ハワイに住む子どもたちが日本文化を体験学習できる貴重な一日、まさにハワイと日本の文化交流の場という感じで、とても楽しむことができました。ハワイで感じる日本のカルチャー、みなさんも機会があったらぜひ体験してみてくださいね。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top