ハワイの最新現地情報が満載!

第18回「アロハ萌えグッズを大量買い」

第18回「アロハ萌えグッズを大量買い」

公開日:2006.06.07

更新日:2017.06.25

橋口いくよのHAWAIIイッピン!アロハ萌え

Title
第18回 『アロハ萌えグッズを大量買い』


 ただいまハワイと遠距離恋愛中の橋口いくよです。いつもハワイの事が頭から離れず、ハワイに会いに行く時には全身全霊で向かう私。恋焦がれております。私のように、そして私以上にハワイ好きな人たちのために「ハワイに行けない間も日本でいかにハワイを感じて過ごすか」ということをテーマに、毎回様々なことを紹介していこうと思っています。料理あり、レポートあり、妄想ありの誰にも止められないこのコーナー! ぜひ一緒に、全力で HAWAII IN JAPAN しましょう!
 今回は、お買い物編。前回に引き続き、ハワイの思い出をふりかえりながら、アロハ萌えしたいと思います。

橋口いくよ
橋口いくよ(はしぐち・いくよ)
小説、エッセイ、コラム、ノベライズなどの、物書き。
まあ「Sex and the City」のキャリーみたいな生活ですね。嘘です。全然違います。わりとインドア派でありながら、年に1度、ものすごくラッキーな時で2度ほどハワイに行って「アロハ萌え」をするのが楽しみ。日本でハワイのことを考えて「アロハ萌え」するのも楽しい。結局いつも楽しい日々。

愛の種』、『蜜蜂のささやき 幻冬舎文庫』、『チルソクの夏ノベライズ』、『水平線の光の中、また逢えたら』another「亡国のイージス」ジョンヒ~静かなる姫~、『皇帝ペンギン』が著書にある。

★ 新刊ニュース★
ドラマ『西遊記』のノベライズを橋口いくよが書きました。
毎回20%以上の高視聴率ドラマ『西遊記』、待望の小説化!
小説『西遊記』扶桑社/¥1100+税

詳しくはオフィシャルサイトをチェック!
オフィシャルサイト http://www.seeds-of-love.jp

★まずは銀行とCostcoへ
img
▲この時は、いい気になってカードを自慢していますが、この直後機械の前で、おろおろ。
img
▲これ、本当に買ったのかな? と思った方、いらっしゃるでしょ。
img
▲買ったんですよ。本当に! アロハストリートのタエコちゃんが証人です!

 ハワイについた日、一番先に行くのが銀行。ハワイの口座からお小遣いをおろさなくては…、と張り切って行ったら、自分の暗証番号忘れてしまっていました。一瞬焦りましたが、つたない英語を使いつつ、窓口でお金をおろせたので一安心。
 カードは持っているのにダサすぎる私…。でも、銀行の人とお話するのも楽しかったし、結果よければすべて良しということで、気をとりなおし、さっそくCostcoへ!

 日本でも時々行くのですが、やっぱりハワイのCostcoは広さが違う。小さな部屋に住む日本人の私にとっては、意味不明な大きいものが売っているので、それだけで楽しい。ばかデカいものは、毎回ただ見るだけなのですが、今回はロコ気分でとうとう買ってしまいました。

ものすごくデカいクーラーボックスを。
一週間冷え続けるらしい。

 そんなものどうするんだと思われそうですが、何に使ったかなんて言えない…。中に入るためだなんて言えない…。結局日本に持って帰らなかったなんて、内緒にしたい。
 とにかく、これの使用方法については、あまりにもばからしいので、またいつかどこかでお話したいと思います。

★キッチン・グッズ売り場はキケン?
 日本でもハワイでも、私がうっかり買ってしまうものは、キッチン用品。

なんじゃこりゃ?
そう思った時、50%はカゴに入れる可能性があります。
これはキケン!

 ワードにあるエグゼクティブ・シェフに行ったりなんかしたら、大変。平気で1時間以上はうろうろ。今回買ったもので一番役に立っているのは、ゴム手袋。もちろんゴム手袋なんて日本にもあるのですが、とんちんかんなパッケージに引かれて買ってしまったところ、とっても使いやすかったのです。他にもカラフルなパスタや、大好きなル・クルーゼなどなど、あれこれカゴに入れたり出したり、この悩む時間ですら幸せでした。

img
▲これがそのゴム手袋。なんかいい匂いがするし、頑丈。手の出し入れも楽々。水や泡が中に入ってこないように、折り返しがついてるんですよ。
img
▲ガーリックを揚げるものらしいです。このばからしい見かけにクラクラします。
img
▲エグゼクティブ・シェフには、ル・クルーゼもたくさんありました。日本にないものもあるので、興奮。このコーナーでの口癖は「重いかな?」と「荷物になるかな?」です。
img
▲パスタはスーツケースに入れる時、気を使います。慎重に持って帰るから、もったいなくてなかなか使えない。しかしこの色…、かわいいけどね!
img
▲手の形をしたものは、どうしてもはめてみたくなる私。
img
▲いるといえばいる、いらないといえばいらない。そんなことを思いながら、一瞬買いそうになってしまったりするから、恐ろしい! このカエルさんは、アラモアナのコンプリート・キッチンにいました。

★アロハ萌えは自分で生み出すもの
img
▲これがCostcoのサルサ・ディップ。気づいた頃には思いっきり食べてしまっており、あわてて写真をとる始末。
img
▲サルサ・ディップに、このライム味のチップスをつけて食べるのがお気に入り。
img
▲ゴディバのドリンク。最初の固めな時と、溶けてきた時と、微妙に味が違ってそれが美味しい。生クリームもたっぷり。
img
▲ランチャブル…。 またいつか、絶対好きになるからね。
img
▲ぬははははは。写真を見るだけで笑いがこみ上げてきます。どっかりのイチゴとブルーベリー! 誰も怒らないのに、夜中にこっそり冷蔵庫をあけて食べるのがポイント。

 今回発見して、毎日食べていたものが、Costcoのサルサ・ディップ。フレッシュで味付けも薄めだから、たくさんディップできます。
 小腹が空いたらディップ。ビールのおつまみにディップ。何もつけずにディップのままでぱくり…と、Costcoで見つけた時には、この量じゃどうせ残っちゃうんだろうなと思っていましたが、あっさり数日で完食! 日本でこの味が出せないだろうかと思っておりますが、サルサ・ディップだけに、それを「アロハ萌え」と呼んでいいのどうかが微妙なところ。
 まあ、そこをこだわらず突っ走るのが「アロハ萌え」なので、あれこれ試して作ってみようと思っています。

 さて、無理矢理アロハ萌えアイテムになってしまったものは、これだけではありません。買い物の途中に口に入れたくなるもの、といえば、甘いもの。
 ワイキキをあちこち歩いている時、私を助けてくれたのはゴディバのフローズン・チョコレート・ドリンク! こくのあるチョコのいい香りが口の中に広がる、冷たーいこのドリンクを飲めば「まだまだ歩けるな」と思ってしまうもの。飲んでいる途中にうれしくなってしまって、歩き飲みしてしまいました。

  このチョコレート・ドリンク、日本でも取り扱っているお店がある様子。

でも日本で飲まずにいてよかった!

 だって、まず最初にハワイで飲んでしまえば、私にとってこれはハワイの味。日本で夏を過ごしながら、ハワイを思い出したければ、このドリンクを取り扱っている日本のゴディバに行けばいいんです。こうやって、わざとアロハ萌えなアイテムを増やしてゆくのも、私の楽しみ。

 こうしてアロハ萌えなアイテムが増えてゆく中、さよならを告げなければならないものもありました。

 今回ショックだったのは、「ランチャブル」を美味しくないと感じてしまったこと。「ランチャブル」とは、ちっちゃなハムやチーズやクラッカーがおもちゃみたいにパックになっているものなのですが、私はそのおもちゃみたいな感覚が大好きで、ハワイに行くといつも買って食べていました。なのに、なぜか今回はどうにもこうにも美味しく感じられない・・・。

  私は、だいぶ大人になってしまったらしい。しかしそんなことでは落ち込んでいられないので、Costcoで買った巨大なタルトに直接フォークを刺して、ホールでカプカプっと頂いちゃいました。

これは大人の特権? 誰も怒る人がいないですもんねっ。

★必須アイテムとなんじゃこりゃ? 
 最後は私がいつも絶対買うものや、なんじゃこりゃー、というものなどの一部を写真で紹介したいと思います。
img
▲なんじゃこりゃー。怖いよー。怖くて鼻の穴が広がるよー。肩から上しかないお人形に、アクセサリーがたくさんついてました。子ども、泣かない? 大丈夫?
img
▲デカッ! でも、これ欲しい! ピンクが大好きな私にとっては、ぜひ押さえたい。「何に使うの?」「持って帰れる?」の質問攻めにあい、断念。
img
▲ホノルル・クッキー・カンパニーのクッキーは、毎回全種類試食して、大量に買って帰ります。自分へのおみやげもたっぷり。チョコチップがお気に入り。
img
▲ほとんど趣味と言っていい、柔軟シート。必ず新しいものにチャレンジして帰ります。そしてお店では、毎回ほぼ全種類の香りを嗅ぎます。ウォルマート・オリジナルのやつもいい香りだったなー。最近好きなのはall。でも、なかなか日本にない!
img
▲マグネットも必ず買って帰るもののひとつ。うちの玄関のドアには、大量のニセ食べ物がくっついています。つやつやしたリアルな食べ物マグネットを、出かける時に見ると元気になるので必須! 写真の中のものはほとんど持ってる。
img
▲レイズの青! これ、あまり日本じゃ見かけないので、ハワイ滞在中はできるだけ摂取。そしておみやげにも買って帰ります。この酸っぱい味が大好きなのです。もちろん日本にも持ち帰りますが、手荷物ががさばる…。
img
▲「スーパーロボット」って書いてあります。でも80%ガ●ダムだよね? あとの20%は謎。このガ●ダムもどき、ハワイでは人気なのでしょうか。誰か教えて。
img
▲マウイのフラグリルで買ったマグカップ。お店オリジナルものって微妙デザインなのが多いけど、これは一目惚れ。最近はマグカップを使い分けるのがブーム。これはウーロン茶用。

 お買い物編は、あれこれ紹介するものが多くて、この量にするのが惜しいくらい。写真はこの何倍もあるのですが、残りは別の機会に。
 次はいつ行けるんだろうなあ、ハワイ。
 帰ってきて、まだ2カ月近くの私にとって、それは想像もつかないほど先のことのよう。先になればなるほど、おこづかいもたまると考えれば、それもまたよしか…、などと自分を納得させつつ、しばらくはお買い物してきたもので、アロハ萌えしたいと思います。
 みなさんのアロハ萌えグッズや、必ず買うものも、良かったらぜひ教えて下さいね。次に行く時には(だからいつ?)レポートして来ちゃうかもしれません!

★メール紹介コーナー
 「ライブカメラで世界にむかってアロハ萌え」には、たくさんのメールをいただきました。本当にありがとうございます。時間の都合もあって、ここでまとめてみなさんにお礼を言う形になってしまい、申し訳ありません。
 当選者1名の方には、「HAWAII IN JAPAN」 Tシャツを送らせていただきますので、お待ちくださいませ。そして今日は、お返事についての質問に答えたいと思います。
 「返事はもらえるのですか?」というようなメールをいただくことがあります。時間に余裕のある時は、お返事を書くこともありますし、書けない時もあります。あとは、ここで紹介させていただきながら、お返事になることもありますし、今回のようにまとめてお返事をさせて頂くこともあります。いつも、すべての方にお返事をさせていただけなくて申し訳ありません。
 でも、みなさんのメールは読ませていただいていますし、いつもものすごく楽しみにしています。なんか今回のメール紹介コーナーは、アイドル気取りみたいな内容ですみません! あやまってばかりですみません!

 これからも感想のメールなど待ち構えています。
紹介されるかも…、とひやひやしながら、ラジオ感覚で送っていただければと思います。そして、うれしい気持ちは、今後のアロハ萌えに反映させていきますので、これからもよろしくお願いします。

img
★協力
今回は、ハワイで『マウナロア』の可愛い服やグッズをたくさん使わせていただきました。私のブログでも時々大きな写真が出ているので、見てみて下さいねー。

マウナロアの商品
ピンクのTシャツ/花柄ミニスカート(ベアトップと兼用)/ピンクと黒の花柄キャミソール/頭につけたお花のチョーカー/腕につけたプルメリアブレス/首に巻いたお花のチョーカー/麦わら帽子

橋口いくよ私物
キャミソールの下に着たグリーンのワンピース/花柄ロングスカート/パイナップルとお花柄の黒ワンピース

★このコラムへのご意見、ご感想、リクエストはこちらまで。
たくさんのメールお待ちしています!!

公開日
: 2006年 6月 7日

橋口 いくよ/はしぐち いくよ (作家) プロフィール

小説、コラム、エッセイ、脚本、作詞など、アニメ作品、エンターテインメント作品、純文学、様々なジャンルで執筆。フジテレビ「とくダネ!」やテレビ朝日「ビートたけしのTVタックル」コメンテーター、「踊る!さんま御殿!!!」等、テレビにも出演。

ハワイ好きとしても知られ、講談社文庫より発売されている『アロハ萌え』シリーズ三部作はAmazonで1位を獲得し、ハワイ好きからバイブルとも呼ばれている。

公式サイト: https://www.hashiguchiikuyo.com/

twitter: https://twitter.com/hashiguchiikuyo

instagram: https://www.instagram.com/ikutorias_secret/

note: https://note.com/ikuyonote

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top