HTJハワイ州観光局からアロハ!記事一覧

日頃のがんばりに「ごほうび、ハワイ。」を

大切な人に贈りたい「ごほうび、ハワイ。」キャンペーンがスタート!特設サイトには514,080通りのハワイの楽しみ方が!自分だけのハワイ案を作ろう。

2017年02月02日

ハワイの観光促進活動を、主に日本市場において行うハワイ州観光局(HTJ)。ハワイと日本をつなぐ観光局の活動について、アロハストリートで毎月ご紹介する連載コラム「HTJハワイ州観光局からアロハ!」。今回は、2017年プロモーションの『ごほうび、ハワイ。』について、ハワイ州観光局局次長のミツエ・ヴァーレイさんにお話をうかがいました。

gohoubi600.jpg編集部:いよいよ大きなキャンペーンが発表になりましたね!

ミツエ:はい!1月25日に、ハワイ州観光局新プロモーション「ごほうび、ハワイ。」を発表しました。「ごほうび、ハワイ」とは、皆様への日々のご褒美として、ハワイ旅行のきっかけとなるべく、全世代に向けたプロモーションです。

編集部:「ごほうび」という言葉、なんだかうれしい響きがあります。

ミツエ:そうですよね。ハワイへの旅行者はリピーターが60%以上と言われていますが、まだまだハワイへ来たことがないという方もたくさんいらっしゃいます。そんなファーストタイマー(ハワイ未経験者)の方が、やっぱりハワイへ行きたいね!と決断していただけるように、シニア、3世代家族、カップル、友人と全世代を対象に、ハワイ旅行の良さをお知らせしたい。その仕組みを「ごほうび、ハワイ」ウェブサイト(http://gohoubi-hawaii.com)上に構築しました。

具体的には、記念日のお祝いをするごほうびに、還暦を迎えたごほうびに、日頃の疲れからリフレッシュをするためのごほうびになど、様々なタイプのごほうびハワイ旅行、旅行テーマや旅行内容を複数設定し、誘いたい方の好みに合わせて、ハワイ旅行を提案するプレゼン資料「ごほうび、ハワイ案」を作成できるサイトをご用意しています。

gohoubi01_600.jpg編集部:なんだか楽しそうですね。たしかに、ハワイは楽しみ方が幅広いからこそ、一緒に誰を誘うかによってプランが大きく変わりますもんね。

ミツエ:用意されたプレゼン資料は、なんと514,080通りにもなるんです。オリジナリティあふれるプレゼン資料をPCやスマートフォンで簡単に作成でき、作成されたプランを元に、お友だちやご家族をハワイ旅行へ誘うきっかけを作ってもらえたらと思っています。

編集部:514,080通りとはスゴイ数字ですね。誰とどんなハワイを楽しみたいか...それほどハワイに詳しくなくても、簡単に選べて自分だけのプランが作れる。これは楽しいし、あれこれ想像してどんどん「ごほうび、ハワイ案」を作ってしまいそうです!

ミツエ:ハワイへの直行便が就航する5都市(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡)にて、一般の皆様によるプレゼン大会も予定しています。

編集部:えー、すごい!どんなプレゼンが行われるか、今から楽しみですね。

ミツエ:さらに、今回対象となるシニア、3世代家族、カップル、友人の等身大モデルを起用して、ハワイ旅行を旦那様が奥様に、お父様がご家族に、彼氏が彼女に、友だちが友だちに、日本で誘うシーンから、ハワイで充実した時間を過ごし、誘われた方がハワイで満喫した様子をまとめた映像を制作しました。







各45秒の映像には、オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島の各島のシグニチャースポットも含み、ごほうびハワイ旅行をイメージできるようになっています。この映像は、今後キャンペーンサイトをはじめ、ハワイ州観光局youtube、オンラインやsns上で公開していますので、ぜひ御覧ください。

編集部:どの映像も、見ているだけでワクワクしますね。旅行って、誰と行くかも大切だと思うので、大事な人に誘ってもらって過ごすハワイは、とくに印象深いものになりそう...。

ミツエ:ハワイ州観光局で昨年実施した旅行に関する調査(調査時期:2016年11月18日から同月21日、調査方法:インターネットによる調査)では、ハワイ旅行のきっかけは、「友人、家族からの誘い」(35.2%)、「友人、家族のハワイ体験を聞いて」(18%)が主であり、「友人や家族」からのお誘いや口コミによる影響力が高いことがわかりました。だからこそ、「ごほうび、ハワイ」のプロモーションでは、ハワイ旅行に誘うためのプレゼン資料を作れるようにしたんです。これをきっかけに、渡航前から楽しみながら旅行計画を立てていただき、ご自分たちだけの最高のハワイ旅行を実現していただけたらうれしいです。

なお、2016年からスタートしました有休ハワイのプロモーションは、2017年も、「ごほうび、ハワイ」の傘下として、ごほうび旅行で、有休を使ってハワイに旅する有休ハワイとして継続していきます。

編集部:ありがとうございます!私も家族や友人の顔を思い浮かべて、プレゼン案を作ってみたいと思います。もちろん自分へのごほうびも忘れないようにします(笑)。

そうですね。ぜひ、最高のハワイ案を作ってみてください。よろしくお願いいたします。

ミツエ・ヴァーレイ/Mitsue Varley プロフィール
ハワイ州観光局 局次長
結婚を機にハワイに移住し、様々なアクティビティのカスタマーサービスやセールス、PR会社などで活躍。そのキャリアを活かし、2000年オアフ観光局のセールス&マーケティング・マネージャーに。2012年より現職に就任。ハワイ在住24年。
■ハワイ州観光局公式サイト:www.gohawaii.com/jp/

スポンサーリンク