マラマハワイ・アンバサダーに就任!ローラさんに聞く

マラマハワイ・アンバサダーに就任!ローラさんに聞く

モデルのローラさんが、ハワイの伝統文化や自然を守るための取り組み「マラマハワイ」のアンバサダーに就任。ローラさんに今のお気持ちや今後の活動について伺いました。

公開日:2022.05.19

HTJハワイ州観光局からアロハ!

モデルのローラさんが、ハワイ州観光局によるハワイの伝統文化や自然を守るための取り組み「マラマハワイ」のアンバサダーに就任!

マラマは、ハワイ語で「思いやりの心」という意味で、マラマハワイ・アンバサダーとは、「ハワイの自然と文化を愛しみ、マラマハワイの取り組みに賛同し、その概念を広く発信する人」を指します。

現在、ロサンゼルスに拠点を置き、自身でサステナブルなライフスタイルブランドを立ち上げるなど、環境に負荷をかけないライフスタイルを実現したいと考えるローラさん。プライベートでも度々ハワイを訪れるくらいハワイが大好きだそうです。今回は、そんなローラさんにお話をお伺いしました!

ローラ

東京都出身。16歳でモデルデビュー。ハーフモデルとして独自のアイデンティティをもち、
その愛くるしいキャラクターと個性あふれるスタイルで国内外を問わず活躍。2016年公開の映画、「バイオハザードVI:ザ・ファイナル」では、女戦士役に大抜擢され、ハリウッド映画デビューを果たす。また、2020年には、ライフスタイルブランド「STUDIOR330」を立ち上げるなど、今後の活躍が注目されている。

───アロハ!ローラさん。マラマハワイ・アンバサダーに就任された今の気持ちを教えてください。

ローラさん:ハワイ州観光局が取り組んでいるハワイを思いやる「マラマハワイ」のコンセプトに賛同し、マラマハワイ・アンバサダーに就任することが決まったとき、本当に嬉しかったです。

私自信、地球環境で今起きていることにすごく興味があり、日々学んでいたので、今の自分の気持ちと一致していて、これからハワイのチームと一緒に大切な取り組みを広めていけることがすごく楽しみです。

 

───今後、どのような形でハワイの自然や文化継承をサポートしていきたいとお考えですか?

ローラさん:前回は、実際にカウアイ島を訪れ、環境を守るためにそこで活動をされている方からお話を聞いたり、自然を肌で感じたりしました。今後も同じように実際に訪れて、学んだ事を私のオーディエンスを通して発信していきたいなと思います。とても楽しみです!

 

───マラマハワイ・アンバサダーとしての抱負を教えてください。

ローラさん:嬉しい気持ちとともに、責任感も感じています。ただ、重く考えずに私らしく楽しく人々に伝えていけたらいいなと思います。とても素敵な機会を与えてくださった皆様に感謝したいです。ありがとうございます。

 

───ハワイのどんなところが好きですか?

ローラさん:人々のエネルギーがおおらかで優しいところ、空気の綺麗さ、たくさんの緑と青い海、生き生きと生存している動物たちなど、ハワイのすべてが好きです。ハワイにいると心が落ち着き、綺麗になるような気がします。

 

───ハワイで行きたい場所やお気に入りのスポットはありますか?

ローラさん:前回は、カウアイ島を訪れたので、次回はハワイ島を訪れてみたいです!まだまだ行ったことのない場所をたくさんまわり、学び、体感をしていきたいです。

 

───マラマハワイ・アンバサダーとしてのご活躍を応援しています!本日は、どうもありがとうございました。

 

ローラさんは、今後、ロサンゼルスとハワイを行き来しながら、マラマハワイの啓蒙活動を行う予定だそうです。ローラさんが、イベントやメディアを通して発信するマラマハワイの情報をぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート aloha street アロハブリーズ1周年記念企画
ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top