ハワイの最新現地情報が満載!

Wi-FiやSIMは必要?ハワイのデータ通信事情のキホン

Wi-FiやSIMは必要?ハワイのデータ通信事情のキホン

海外旅行に必須なレンタルWi-FiやSIMカード。各手段の手配方法や、現地の無料Wi-Fi事情など、旅行前に役立つハワイの通信事情にまつわる基本情報です。

公開日:2019.12.24

更新日:2019.12.26

ハワイのお役立ち基本情報

海外旅行をする時、とても重要になるのが通信手段。観光情報やレストランの検索、タクシーの手配や英語翻訳など、海外にいても様々なシーンで役に立ちますよね。「ハワイ旅行ではWi-Fiを借りるべき?」「プリペイドSIMとどちらが良いの?」など、迷っている方も多いのでは?そんなお悩みを解決すべく、ハワイでの通信手段について役立つ情報をまとめたので、旅行の際の参考にしてみてください。

●ハワイ旅行でインターネット通信は必要?

ハワイ WiFi
日本人にとって馴染みのあるハワイ。「インターネットが無くても何とかなるのでは?」と思う方もいるでしょう。しかし、ふとした時に必要性を痛感するシーンに遭遇するかもしれません。次のようなシーンが想定される方は、あらかじめ通信手段の確保をしておくのがベターですよ。

グループ行動をする時

ハワイ旅行を家族や友人と楽しむケースは多いですよね。グループで行動していると様々なシーンで連絡を取り合う必要が出てきます。
例えば……

・ショッピングなどで別行動、集合をする時

・トイレなど一時的に離れる時

など、ちょっとした時に連絡が取れず困る事があるようです。

観光スポットへ出かける時

ずっとホテルにこもって過ごす人であれば、ホテル内の無料Wi-Fiがあれば十分かもしれません。でも、「せっかくハワイに来たから色々なスポットへ出かけたい!」という旅行者の方がほとんどではないでしょうか。

・目的地までの行き方検索、交通手段の手配や時間検索

・開店、閉店時間など営業情報の検索

・雨天時など、急な予定変更が必要な時

・お得なウエブクーポンの取得

・リアルタイムでのSNS投稿

様々なスポットを回る時は通信手段があれば、必要な時にすぐに情報が手に入り、予約などの手配もできるのでスムーズにハワイ旅行を楽しむ事ができますよ。

緊急時やいざという時の英語翻訳など

最も通信手段の重要性が高いのが緊急時。トラブルや急な病気・ケガに見舞われた時、無料Wi-Fiスポットや公衆電話を探すのは大変。また、自分の状況を英語で正確に伝えたい時にも、インターネットがすぐ利用できれば心強いです。

日本から気軽に訪れることができるハワイですが、Wi-FiもしくはSIMカードなど、何かしらの通信手段を準備しておくことをオススメします。

●Wi-Fiレンタルか、SIMカード購入か?

ハワイ旅行時の通信手段は大きく分けて「Wi-Fiをレンタルする」「SIMカードを購入する」「既存の通信会社の海外サービスを利用する」の3つ。それぞれのメリット・デメリットを確認して、自分にあった方法はどれか検討してみてくださいね。

Wi-Fiレンタルのメリット・デメリット

ハワイ旅行 wifi

複数人で気軽に利用したい場合は、Wi-Fiルーターをレンタルするのが良いでしょう。

<メリット>

複数人(複数台)で利用できる。利用料金が明確。設定方法が簡単(説明書が付いてくる)。

<デメリット>

Wi-Fiルーターの充電が必要。持ち運びで若干荷物が増える。指定場所での受取り、返却が必要。

SIMカードのメリット・デメリット

充電や持ち運びの手間をかけたくない、という人はSIMカードがオススメ。

<メリット>

コストが割安で、自分にあったデータ容量プランを選べる。余計な荷物が増えない。

<デメリット>

SIMフリーの端末が必要。サーバ接続など設定がやや難しい。

手元にSIMフリーの端末がない場合は、SIMフリー端末自体の手配も必要となり手間もお金もかかってしまうので、Wi-Fiの利用が良いでしょう。

海外通信サービスを利用する

大手通信キャリア(docomo、au、softbank)のサービスを利用している人は、海外パケット通信サービスなどを利用すれば、自身の端末をそのままハワイでも使えます。ただし、設定やプランの選択によっては費用が割高になる事も……。よく調べて検討しましょう。

・docomoの海外利用(海外パケ・ホーダイ)についてはこちら

・auの海外利用(世界データ定額)についてはこちら

・softbankの海外利用(海外パケットし放題、アメリカ放題)についてはこちら

また格安ケータイ(MVNO)の国際ローミングでは、データ通信を行えないケースが多いので要注意です。

●データ通信手段(Wi-Fi、SIMカード)の手配方法

ハワイ SIM

Wi-FiかSIMか、どちらを使うか決まったら次は入手方法をチェック。日本国内、ハワイ現地のどちらでも手配可能ですが、気をつけたいポイントがあるので心得ておきましょう!

【出国前】SIMカードを購入する場合

日本国内では、家電量販店ウェブサイト上のショップ空港内などで入手できます。購入する際には「アメリカ(ハワイ)」が対象エリアかどうかを確認してくださいね。日本国内でグローバル対応のSIMカードを購入すると、通常のデータ容量と比較して若干割高になる事があるようです。

●SIM利用で気をつけたいポイント●

・カードのサイズ

SIMカードは、大きい順に「標準SIM>マイクロSIM>ナノSIM」の3種類のサイズがあります。端末によって使用できるサイズが異なるので、自身の端末に合うサイズを確認しましょう。

・音声通話の有無
じつはSIMカードには、「データ通信のみ」と「データ通信・音声通話の両用可」の2タイプがあります。用途に合わせて選んでくださいね。

・利用日数で選ぶか、容量で選ぶか
利用日数(1日や7日間など)に応じて選ぶカードと、データ通信量(1GB、5GBなど)に応じて選ぶタイプがあります。日数に応じたタイプのカードでも、1日あたりのデータ通信料の上限が決まっている場合もあるので注意を。

・差し込み

カード差し込み口は繊細なパーツで出来ています。SIMカードの上下や裏表を逆にセットしないように気をつけてください。

【現地】SIMカードを購入する

ハワイ現地でも、プリペイド式のSIMカードを購入する事ができます。空港内や家電ショップ、ワイキキアラモアナの携帯ショップなどで手に入ります。現地のSIMカードは、アメリカの通信回線(AT&TとT-Mobileなど)を使うので、比較的コストを安く抑えられるそう。日本国内のSIMカードと同様、自身のSIMフリー携帯電話にカードを差し込むと使えるようになりますよ。

※APN設定やローミング設定が必要なタイプもありますので、付属の説明書に従って設定してください。

【現地】Wi-Fiルーターを借りる

ハワイ Wifi

日本国内でもWi-Fiはレンタルできますが、出国日から帰国日までの課金システムの場合、飛行機での移動時間中も課金対象となるので、時間のロスなく借りたい方や紛失や破損リスクが心配な方は現地で借りるのがオススメ。日本語対応で簡単に借りられたり、ワイキキエリアや空港など便利な場所で返却可能な場合が多かったりとメリットがたくさんあります。

\ワイキキでWi-Fiを借りるならココ!/

 旅行中もあると便利な携帯電話だが、日本の携帯電話をハワイで使用すると、海外ローミングで割高に…。ところが、空港で受け取り&返却ができるウィキウィキ・フォンなら、国内通話の格安レートまたはかけ…

【その他】既存の携帯会社の海外サービスを使う

自身の携帯電話をそのまま海外で使う場合は、設定の「モバイルデータ通信」と「データローミング」をオンにするだけでOK。詳しい料金や設定方法などが知りたい場合は、こちらで各社の案内を確認してくださいね。

●ハワイ到着前の注意点●

日本国内で飛行機に乗り込む際に、携帯電話の以下の設定をしておきましょう。

・「機内モード」をオンにする

・「データローミング」と「モバイルデータ通信」をオフにする

これらの設定をしていない場合、ハワイ現地の携帯電話回線に自動的につながってしまいます。気づかずにそのまま接続していると、いつの間にか高額な利用料が発生してしまうかもしれませんので気をつけてくださいね。

「Wi-Fi」のみオンにすれば、モバイルWi-Fiルーターや街の無料Wi-Fiに接続する事ができます。
※SIMカードを使う際は、「モバイルデータ通信」をオンにしましょう。

●ハワイ現地の無料Wi-Fi事情とは?

ハワイ WiFi

「通信費用を一切かけたくない!」、「無料Wi-Fiのみで乗り切りたい!」という方の為に、現地の通信事情をご紹介。

現地調査!主要スポットの無料Wi-Fi接続方法と使い勝手

ワイキキをはじめ、ハワイには無料Wi-Fi(フリーWi-Fi)スポットが色々あります。多くの有名ホテルやショッピングモールでは、無料Wi-Fiを利用する事ができます。

●オアフ島の主な無料Wi-Fiスポット●

アラモアナセンター、ロイヤル・ハワイアン・センター、ワイキキ・ショッピングプラザ、インターナショナル マーケットプレイス、Tギャラリア ハワイ by DFS、スターバックスコーヒー、マクドナルドなど。

大体の場所は、メールアドレス名前の登録をすれば利用ができます。

(例)アラモアナセンターのWi-Fi接続手順

 

ハワイ wifi

・名前、苗字、メールアドレスを入力。

ハワイ wifi

・注意事項を読んで、チェックを入れましょう。

パスワードをスタッフに聞く必要があったり、色々な入力項目があったりと、設定が複雑な場合も……。一部では有料のスポットもあるので、接続する際には注意書きをよく読んでから使用しましょう。

無料Wi-Fi利用時の注意点

無料Wi-Fiは便利ですが、使用に際してはいくつか注意しておきたい点があります。

・通信状況によっては、ほとんど接続できない場合や接続がかなり遅い場合がある。

利用時間や回数に制限がある場合がある。

セキュリティの安全が必ずしも保証されているわけではないので、個人情報などの漏洩リスクがある。

これらのリスクを把握した上で、うまく無料Wi-Fiを使いこなせると良いですね。


ハワイ旅行を快適かつ安全に楽しむには、なにかと通信手段が重要となります。ご自身の旅行スタイルや利用シーンに合わせて、最適な通信手段を見つけてくださいね!

 

\ ハワイの持ち物に関する基本情報もチェック! /

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート・マガジン

アロハストリート ハワイ島版

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top