ハワイの最新現地情報が満載!

ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ナ・ホク・ハノハノ・アワードが今年も盛大に開催

ナ・ホク・ハノハノ・アワードが今年も盛大に開催

ハワイ最大の音楽賞「ナ・ホク・ハノハノ・アワード」が今年も開催。大盛り上がりだった授賞式では、アーティストたちによるコラボレーション・ステージも披露されました。

公開日:2019.05.31

更新日:2019.06.02

ハワイのイベント・レポート

5月25日(土)、ハワイ・コンベンション・センターで、ハワイ最大の音楽賞である「第42回ナ・ホク・ハノハノ・アワード」が開催されました。

ハワイのグラミー賞とも称される授賞式は、開催の1週間前にチケットが完売。会場には、1,500人以上の音楽好きが集まり、受賞者の名前が呼ばれる度に大いに盛り上がりました。

授賞式の合間には、ハワイのさまざまな音楽ジャンルのアーティストによる特別なコラボレーション・パフォーマンスも披露されました。この場限りの豪華な演出に、会場も華やかな雰囲気に。

今年最も注目を集めたのは、ハワイ島出身のマーク・ヤマナカ氏。アルバム「Lei Lehua」で最優秀アルバム賞を受賞したほか、最優秀アイランドミュージックアルバム賞、最優秀楽曲賞、最優秀シングル賞、最優秀男性ボーカリスト賞に輝き、5冠を達成しました。

ほかにも、ハワイで活躍するアーティストたちが受賞しました。受賞者の皆さん、おめでとうございます!

各賞の受賞者は、下記の通りです。アーティスト名は太字、アルバム名/曲名は「 」で表記されています。

ハワイの音楽界をリードするアーティストの楽曲の数々、ぜひチェックしてみてくださいね。

【General Categories/一般カテゴリー】

Album of the Year(最優秀アルバム賞)
「Lei Lehua」, Mark Yamanaka/マーク・ヤマナカ

EP(Extended Play)of the Year(最優秀EP賞)
「Keno Ku」, Keoni Ku/ケオニ・ク

Hawaiian EP(Extended Play)Release of the Year(最優秀ハワイアンEP賞)
「He Lani Ko Luna, He Honua Ko Lalo」, Institute of Hawaiian Music UH Maui College/ハワイ大学マウイ校ハワイアン音楽科

Hawaiian Single of the Year(最優秀ハワイアンシングル賞)
「He Aloha Waiau」, waipuna/ワイプナ

Instrumental Composition(最優秀インストルメンタル作曲賞)
「Life Is」, Kris Fuchigami/クリス・フチガミ

Music Video of the Year(最優秀ミュージックビデオ賞)
「Waikalua」, Keauhou/ケアウホウ

Single of the Year(最優秀シングル賞)
「Morning Drive」, Mark Yamanaka/マーク・ヤマナカ

Song of the Year(最優秀楽曲賞)
「Lei Lahua」, Mark Yamanaka/マーク・ヤマナカ

Female Vocalist of the Year(最優秀女性ボーカリスト賞)
Anuhea/アヌヘア,「Follow Me: Deluxe Hawaii Edition」

Male Vocalist of the Year(最優秀男性ボーカリスト賞)
Mark Yamanaka/マーク・ヤマナカ,「Lei Lehua」

Group of the Year(最優秀グループ賞)
Nā Hoa/ナ・ホア,「Aloha from Na Hoa」

Hawaiian Slack Key Album of the Year(最優秀ハワイアンスラックキーアルバム賞)
Nā Wai ʻEhā/ナ・ワイ・エハ, 「Nā Wai ʻEhā」

【Genre Categories/部門カテゴリー】

Alternative Album of the Year(最優秀アルターナティブアルバム賞)
「The Process of」, Sean Cleland/ショーン・クレランド

Anthology of the Year(最優秀名曲集賞)
「Kalapana: The Original Album Collection」, Klapana/カラパナ

Compilation Album of the Year(最優秀コンピレーションアルバム賞)
「The Song of C&K」, Various Artists (Kapono Records)/カポノ・レコード

Contemporary Album of the Year(最優秀コンテンポラリーアルバム賞)
「Beautiful Day」, Na Leo/ナ・レオ

Contemporary Acoustic Album of the Year(最優秀コンテンポラリーアコースティックアルバム賞)
「Ukulele Sunshine」, Papa Ray/パパ・レイ

Hawaiian Music Album of the Year(最優秀ハワイアンミュージックアルバム賞)
「Aloha from Nā Hoa」, Nā Hoa/ナ・ホア

Hawaiian Slack Key Album of the Year(最優秀ハワイアンスラックキーアルバム賞)
「Marketplace」, Cyril Pahinui/シリル・パヒヌイ

Hip Hop Album of the Year(最優秀ヒップホップアルバム賞)
「From Beneath Mt. Kaʻala」, Punahele/プナヘレ

Instrumental Album of the Year(最優秀器楽曲アルバム賞)
「ʻUkulele Hula」, Herb Ohta, Jr./ハーブ・オオタ・ジュニア

Island Music Album of the Year(最優秀アイランドミュージックアルバム賞)
「Lei Lehua」, Mark Yamanaka/マーク・ヤマナカ

Jazz Album of the Year(最優秀ジャズアルバム賞)
「A Ton of Trouble」, Maggie Herron/マギー・ヘロン

Metal Album of the Year(最優秀メタルアルバム賞)
「Jekyll & Hyde」, Storm/ストーム

R&B Album of the Year(最優秀R&Bアルバム賞)
「Have Fun」, Karlie G/カーリー G

Reggae Album of the Year(最優秀レゲエアルバム賞)
「Ekolu Music 3: For Hawaiʻi」, Ekolu/エコル

Religious Album of the Year(最優秀宗教音楽アルバム賞)
「Nā Mele Pule」, Kenneth Makuakāne/ケネス・マクアカネ

Rock Album of the Year(最優秀ロックアルバム賞)
「Giant」, Deborah Vial Band/デボラ・ヴィアル・バンド

Favorite Entertainer of the Year(お気に入りのエンタテイナー賞)
Taimane/タイマネ

【審査員カテゴリー】

Haku Mele Award(ハクメレ賞)
「No Ānela, Uʻilani, He Inoa」, Zachary Alakaʻi Lum/ザッカリー・アラカイ・ラム, 「Ua Kō, Ua ʻĀina」Keauhou

Hawaiian Language Performance(ハワイ語パフォーマンス賞)
Keauhou/ケアウホウ, 「Ua Kō, Ua ʻĀina」

General Engineering Category(一般エンジニアリング賞)
Allan Thomas/アラン・トーマス, 「Two Sides to Every Story」Allan Thomas

Hawaiian Engineering Award(ハワイアン・エンジニアリング賞)
Wendell Ching, Sean Naʻauao/ウェンデル・チン, ショーン・ナアウアオ, 「Nā Keiki O Hawaiʻi」Sean Naʻauao

International Album Special Recognition Award(インターナショナル・アルバム審査員特別賞)
「Pīhalanī」, Kaulana/カウラナ

Graphics Award(グラフィック賞)
Clarence Lee Design/クラランス・リー・デザイン, 「for Ola」Tsutomu Nakai

Liner Notes Award(ライナーノート賞)
Chelle Pahinui, Ilihia Gionson/シェル・パヒヌイ, イリヒア・ジオンソン, 「Marketplace」Cyril Pahinui

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top