ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
予約、ドレスコード、チップ…ハワイのレストラン攻略法

予約、ドレスコード、チップ…ハワイのレストラン攻略法

予約方法からチップの払い方、気になるドレスコードまでここでチェック!ハワイのレストランを楽しむコツを抑えておきましょう。

2018.07.31

まとめ記事

ハワイのレストランで、もう困らない!
予約方法からチップの払い方、気になるドレスコードまでチェック!

ハワイ旅行の大きな楽しみといえば、やっぱり食事。たくさんあるレストランから好みの1店を選び、限られた旅行中にスマートに行動するためにも、ハワイのレストランを楽しむコツをおさえておきましょう。

 

【予約のしかた】

人気店は、事前に予約をしておくのがおすすめ。
予約方法は電話でもいいけれど、英語がちょっと心配…という場合はウエブサイトの予約フォームを利用するのが便利です。

予定が決まったら早めに予約を入れておけば安心です。「テラス席希望」「小さな子どもがいるんだけど」といった相談も、予約時にしておけば対応してもらえることも。また、「お誕生日」や「記念日(アニバーサリー)」などの特別なディナーなら、事前にお店にサプライズのリクエストをするのも素敵。デザートにキャンドルをつけてお祝い…など、サプライズを用意してくれる場合もあります。

 

●予約時に使える英語のフレーズ●

May I have a reservation for two, on August 19th, from 6pm?
8月19日の6時から、2名で予約を取れますか?

I'd like a table by the window, please.
窓際の席が希望なのですが。

It's my girlfriend's birthday. Do you have any birthday dessert service?
彼女の誕生日なのですが、 バースデーに向けたデザートのサービスはありますか?

 

アロハストリートのウエブサイトから「日本語で予約」ができるレストランも多いので、ぜひ利用してみて。

 

●アロハストリート予約一覧はこちら>>>

 

【ドレスコード(服装)について】

 

いわゆる「高級レストラン」では、ドレスコードがある場合があります。ただし、ハワイは南国のリゾート地。ドレスコードと行っても、ネクタイ必須…という堅苦しいものばかりではありません。
※お店によって異なるので予約時に確認してみてくださいね。

たとえば、男性は襟付きシャツ(多くの場合はアロハシャツもOK)にフルレングスのパンツ。できればドレスシューズ(スニーカーやビーチサンダルはNG)といった服装なら問題なし。ジャケットが必須というレストランは少ないですが、あればオシャレ度がアップするので持っていると安心かもしれません。

女性は、上品めなリゾートドレスがおすすめ。Tシャツ、ジーンズ、短パンなどは避けましょう。こちらもスニーカーやビーチサンダルではなく、装いに合ったサンダルやヒールの靴でお洒落に楽しんで。また、店内は冷房が効いていることも多いので、1枚薄手の羽織ものを持っていると役立ちますよ。

 

【オーダーのしかた】

 

ハワイのレストランでは、まずドリンクメニューだけを渡され、そこでオーダーした食前酒を飲みながら食事メニューを選ぶのが一般的な流れです。もちろんお酒だけでなくノンアルコールのドリンクもあるので、好みに合わせてスマートにオーダーを。

メニュー選びに迷ったら、お店のスタッフにおすすめを聞いてみるのも手。また、プリフィックスコース(前菜やメインなどをいくつかの選択肢から選ぶコース)はお店の人気メニューが盛り込まれていることが多いので、チェックしてみてくださいね。

 

【子連れファミリーの場合】

 

ハワイはとてもキッズフレンドリーなので、「お子様連れお断り」というレストランはほとんどありません。ただし、高級レストランでのディナータイムは、お子さんも少しだけお洒落をして雰囲気を楽しみたいものです。また、多くのお店にはハイチェアやブースターが用意されているので、必要ならスタッフに確認を。

キッズメニューがあるレストランも多く、中にはキッズ用に塗り絵やおもちゃのサービスがあるお店もあります。これならお料理を待っている間も、静かに楽しめますよね。

 

【チップの支払い方】

 

お支払いの際は「チェックプリーズ」と言って伝票をもらいます。お食事の価格に15〜20%程度のチップを足して払うのが一般的。カードで支払う場合は、レシートに「Tip」または「Gratuity(心付け)」と書かれた欄に、チップの金額を記入し、Total(合計)の欄に合計金額を記入すれば大丈夫です。

余談ですが、「カードで支払うけれど2人で割り勘にしたい」といった場合、2枚のカードで半額ずつ支払いたいと伝えれば計算してくれます。知っておくと結構便利な裏技ですよ!

【ハッピーアワー】

 

(上の写真はシェラトン・プリンセス・カイウラニのプールサイド・バー「スプラッシュ・バー」のハッピーアワーメニュー。)

 

数々のレストランで実施されているのが「ハッピーアワー」。ピークタイムから外れた早め or 遅めの時間帯に実施されることが多く、フードやアルコールが割安になるのはもちろん、限定メニューがサーブされることも!高級なステーキハウスでも、ハッピーアワーなら気軽に楽しめるのがうれしいですよね。

「時間内でもハッピーアワーが適応されるのは カウンター席のみ」などのルールがある場合もあるので、ぜひ事前に確認して美味しくお得に楽しんでくださいね。

●アロハストリートハッピーアワー特集はこちら>>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top