ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
いくつわかる?「ハワイスペシャリスト検定」にトライ

いくつわかる?「ハワイスペシャリスト検定」にトライ

知れば知るほど好きになるハワイ!というわけでハワイ州観光局「ハワイスペシャリスト検定」の例題に挑戦!アロハプログラムの新規会員登録キャンペーンも実施中です。

2018.05.31

HTJハワイ州観光局からアロハ!

ハワイの観光促進活動を、主に日本市場において行うハワイ州観光局(HTJ)。ハワイと日本をつなぐ観光局の活動について、アロハストリートで毎月ご紹介する連載コラム「HTJハワイ州観光局からアロハ!」。

今回は、ハワイを「知って・学んで・繋がる」、ハワイ州観光局公式のラーニングポータルサイト「アロハプログラム」についてのご紹介です。

突然ですが、皆さんはハワイをどれくらい知っていますか?

アロハプログラムには、ハワイのことをもっと知って学ぶためのコンテンツがとても充実しています。このサイトを通じてハワイを学び、得た知識を試せるのが「ハワイスペシャリスト検定」

今回は特別に、トライアルテストの中から何問かをご紹介しますので、ぜひ皆さんもトライしてみてくださいね。

 

ハワイスペシャリスト検定に挑戦!

 

 

ハワイスペシャリスト検定/初級

Q.1 ハワイ州はアメリカ50州のうちの何番目の州?
①13番目 ② 30番目 ③50番目

--- A.1  ハワイは1959年にアラスカに続き50番目の米国の州になりました。

Q.2 ハワイの人が大切にするもの、ハワイ語で「オハナ(Ohana)」はどういう意味?
①自然 ②家族  ③ つぼみ

--- A.2  ハワイ語表記は‘Ohana。家族、親類、親しい仲間たちをオハナと呼びます。ディズニー映画「リロ&スティッチ」で印象的に使われ、広く知られる言葉になりました。

Q.3 ハワイ語で「ノミが飛び跳ねる」の意味をもつ、ハワイアン・ミュージックに欠かせない楽器は?
①ウリ・ウリ ②ウクレレ ③イプ・へケ

--- A.3  uku(ノミ)がlele(飛び跳ねる)が名前の由来です。弦が4本なのが特徴でコアやマンゴー、マホガニーの木などで作られます。1800年代後半にポルトガル移民が上陸した時に持ってきた楽器が原型です。

 

 

ハワイスペシャリスト検定/中級

Q.1 ハワイ王国8代目の女王リリウオカラニが作詞作曲した曲の名は?
①ハワイ・ポノイ ②アロハ・オエ ③ハワイ・アロハ ④ケ・アロハ

--- A.1  アロハ・オエはリリウオカラニ女王の作詞作曲。ハワイ・ポノイはカラカウア王作詞によるハワイ王国国歌。現在もハワイ州歌として歌われています。

Q.2 ハワイ州の旗はユニオンジャックと8本のラインが白、赤、紺で入っているが、これは何を指すか?
①雪と溶岩と海 ②米国との関係 ③ハワイ8島 ④英国との関係

--- A.2  ハワイ8島を現す8本のラインを入れた、カメハメハ3世の時代に制定されたハワイ王国旗は今もハワイ州旗として使われています。

Q.3 ハワイでサーフィンは、いつ頃から行われていた?
①西欧人来島前 ②西欧人来島後 ③20世紀初頭 ④第二次世界大戦後

--- A.3  サーフィンは、木のボードを使い、西欧人来島前からハワイで行われていました。

 

 

ハワイスペシャリスト検定/上級

Q.1 ダイヤモンドヘッド近くの公園の名に残るカピオラニ女王はどの王のお后?
①カメハメハ大王 ②カメハメハ四世 ③ルナリロ王  ④カラカウア王

--- A.1  カピオラニ女王はカウアイ島最後の王カウムアリイの孫にあたります。カラカウア王と結婚し、1887年には義理の妹リリウオカラニと共にヴィクトリア女王の在位50周年を祝うために英国に渡航しています。

Q.2 日本では月にいるのはウサギで餅つきをしていると言うが、ハワイでは月にいるのはヒナで、何をしているか?
①餅つき    ②カパ(タパ)作り    ③ポイ作り    ④フラ

--- A.2  ハワイ神話のなかの月の女神はヒナ。彼女はタパ(ハワイ語ではカパ)を作る女性として神話の中で描かれています。カパとは、樹皮を叩いて伸ばした生地で、これを作るのは女性の仕事でした。

Q.3 ハワイ大学ヒロ校に在るイミロア天文学センターの「イミロア」のハワイ語の意味は?
①天文学者 ②航海者    ③火山学者 ④探検者

--- A.3  イミロアはハワイ語で探検者や「新たな知識の探求」の意味します。ヒロに在るイミロア天文学センターではマウナケア山を天体観測とハワイ文化双方から学べます。

いかがでしたか?あらためてハワイについて学び、考える時間って、楽しいですよね。

ハワイ州観光局が運営するアロハプログラムでは、上記のように楽しみながらハワイの歴史、文化、自然などを深く知ることをサポートしてくれます。

自分がどれくらいハワイ通かを確かめられる「ハワイスペシャリスト検定」では、中級以上を取得すると、ハワイのホテルに特別料金で宿泊できたり、ハワイのアトラクションにもお得な料金で参加可能。ほかにも、会員限定のキャンペーンやワークショップ、限定のハワイツアーにも参加できるなど、お得な特典が満載です!

アロハプログラムでは
会員限定ハワイ現地集合型ツアーを2018年も開催決定!

・アロハプログラム上級ハワイスペシャリスト限定
 ディープハワイカルチャーツアー in 2018

日程:9月9日〜9月11日(ハワイ島:9月9日、マウイ島:9月10日、モロカイ島:9月11日))
対象:ハワイスペシャリスト上級取得者

 

・アロハプログラムウィーク in ハワイ2018
 今年はハワイ島&マウイ島で開催します!

日程:11月5日〜11月11日 (ハワイ島:5日〜7日、マウイ島:8日~10日))
対象:アロハプログラム会員

※詳細はアロハプログラムの公式サイトにて順次公開していきます。

 

アロハストリート読者限定 新規登録キャンペーン実施中

2018年7月31日まで

■今会員になると、とってもお得

ハワイ州観光局公式ラーニングサイト・アロハプログラムの一般会員へ新規会員登録(無料)すると、ハワイ州観光局オリジナルグッズ(下記)を抽選で100名にプレゼントします。

アロハプログラム新規会員登録は下記リンクから

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top