ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ワイキキを一望!トランプホテルの豪華スイートに潜入【トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ】

ワイキキを一望!トランプホテルの豪華スイートに潜入【トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ】

ラグジュアリーでシックな「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」を徹底取材。宿泊プレゼントもお見逃しなく!

公開日:2017.08.19

更新日:2018.07.16

編集部体験レポート

※この記事は2017年8月19日に公開されたものです。プレゼントの応募は終了しております。

アロハ!リツコです。

現在、アロハストリートで絶賛実施中のホテル宿泊プレゼントキャンペーン!締切は日本時間9月1日の朝7:00とだいぶ迫ってまいりました。

詳しくはこちら>>

応募者に抽選で、ハワイの人気&注目ホテル12軒の中から宿泊プランをプレゼントする豪華キャンペーンです。みなさんもう、応募されましたか?

というわけで、今回私が取材に行ったホテルは…ラグジュアリーな「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」です。

アメリカの権威ある旅行誌「フォーブス・トラベルガイド」より、2015年から3年連続で5つ星を獲得しているすっごいホテル。この快挙、オアフ島では初、そして唯一なんですよね〜。そんな素敵なホテルでの宿泊も、今回のプレゼントキャンペーンに含まれているんです。

(※編集部注 2018年7月現在は4年連続で5つ星を獲得しています)

早速、そのすてきなお部屋をのぞかせていただきましょう〜。

っと、その前に。まずはこちらのエレベーターから6階のロビーへ移動。ロビーが1階じゃないっていうのが、すでに特別な感じ!

で、こちらがロビー。開放感あふれつつもゴージャスな雰囲気が最高です。

チェックイン時には、冷たいおしぼりとお水でお出迎えしてくれるそうです。いいなあ、「お出迎え」(笑)。

そして!いよいよお部屋へ…。

今回見せていただいたのは30階の「デラックス2BR オーシャンビュー・スイート」。アロハストリートのプレゼントで泊まれるのはこちらのタイプのお部屋なんですよ。ゴージャス!

 

入り口のドアを開けると、廊下とドアがいいっぱい…。なんでしょう、この広さ!迷子になりそうなほどです。さすが、スイートルーム。

まずは最初のドアから、オープン。こちら、広〜いマスターベッドルームです。清潔感と高級感があふれる、落ち着いた雰囲気が素敵。窓が広くて明るいのもいいですね。

写真向かって右の窓が気になるあなた、なかなかの観察眼です。

 

ジャジャーン!

 

ここがバスルームとつながってるんですね〜。

バスルーム側から見るとこーゆーことです。バスルームからお部屋、そして窓の外まで見えちゃう贅沢。セレブっぽい…。のんびりしたくなりますよね。

ちなみにバスルームはイタリア産の大理石!しかもバスタブは深さが53cmあり、ゆったり肩まで浸かることができます。日本人としては、この深さが本当にうれしい〜。

アメニティも高級感たっぷりです。TRUMPの名前が輝くシャンプーやボディソープ…。存在感あるなあ。

今後はスペインの高級スキンケア「ナチュラビセ」がアメニティとして登場する予定だそうで、私が取材にうかがった時点で、お部屋にナチュラビセのソープが置かれていました。これもまた、ラグジュアリーですね〜。

広々とした洗面台。メインバスルームなので、シンクも2つあってストレスなく使えます。

足元に、た、体重計発見(笑)!これってなかなか重要ポイントかも。

旅行中の体調管理に一役買ってくれそうです。「乗りたくない、見たくない」…という方は、そっとしまったままにしておきましょう。

お部屋へ戻り、やっぱり気になってチェックするのがふわっふわのバスローブ。

みてください、この内側のフワモコな感じ…。気持ちいい〜。着たい〜。

さすがにバスローブは着られなかったので、スリッパだけ履かせてもらいました(笑)。ロゴがキラリとひかるルームスリッパ。ぺったんこじゃなくて、厚さもしっかりしてます。んー、これだけで気分があがります。

忘れちゃならないお手洗いもチェック〜。はい、もちろんうれしいウォシュレット完備です。トイレットペーパーのボックスすらも、シックでお洒落なのがさすがです。

ベッドルームはもうひとつありまして、専用のシャワーもついてます。

もちろん、スイートルームには洗濯機&乾燥機もバッチリ完備でございます。小さいお子さんがいても、着替えを山ほど持ってこなくても、何度でもお洗濯できちゃうから便利便利!洗剤や柔軟剤も置いてありますよ〜。

ワイキキを見下ろす広々リビング、癒やしのホテルスパなどは
次のページでご紹介!

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top