ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
辛い!美味い!ワイキキ横丁のスパイシーメニュー4選

辛い!美味い!ワイキキ横丁のスパイシーメニュー4選

スパイシー料理で夏の暑さを吹き飛ばそう。ワイキキ横丁の辛くて美味しい唐揚げ、カレー、ラーメン、クレープをチェック!

公開日:2017.07.14

更新日:2018.05.15

ワイキキ横丁で旨いもの探検

アロハ! ヒロヨです。

ハワイも夏本番、カラッとしているとは言え、本気の暑さです。冷たいものが食べたくなりますが、体を冷やしっぱなしではバテてしまう。こんな時にこそ食べたいのが「辛いもの」。今回はワイキキ横丁にある店舗の中から「食べる→辛い→美味しい→また食べる」の罪なサイクルに陥ってしまう選りすぐりのスパイシーメニューをご紹介します。

エントリーナンバー1
ピリ辛ソースで大きなフライドチキンもペロリ

フライドチキンディッシュ(ランチ)$9.95 with スパイシーソース$1/うまみTEPPAN金魚

本場大阪生まれの鉄板焼き店「うまみTEPPAN金魚」は、店内の金魚のインテリアがとてもユニークで何だかお祭りの縁日気分に。お好み焼きや焼きそば、お肉、たこ焼き、ハンバーグなど種類豊富なメニューのなかから、一体どんなスパイシーフードが出てくるのでしょう?
キムチ?わさび?
などといろいろ考えていると「お待たせしました!」と料理が登場!

あれ?

これは…。

たびたびこのワイキキ横丁美味いものグルメコラムにも登場し、編集部員も絶賛する「アガガ~~~の唐揚げ」ことフライドチキン。

ですが、

ランチメニューのフライドチキンディッシュに「withスパイシーソース」でオーダーすると、スリラッチャというアメリカでお馴染みの辛いソースとマヨネーズをスタッフの方いわく「ええ塩梅で」調合した、上の写真のソースがたっぷりかかったスペシャルバージョンにしてくれるのです。

それにしても大きい!箸で持ち上げるとその重みで震えて口まで運べないので、フォークに持ちかえました。やっぱり私もアガガ~となりながらかぶりつき、一言。

ヒロヨ:「ウマ~い」

あれ?
辛いはどこへいった?

肉のジューシーさと旨味のほうが辛味を押しのけて主張してくるのです。このチキンは、下味を念入りに揉み込み、一晩置いてから調理したもの。大きいのに味がしっかり染み込んだとっても柔らかな鶏肉にこのソース。ビールとの相性も間違いないはず。

辛さをレポートしなければいけないのに申し訳ないのですが、私の辛いセンサーは鈍い様子。とくにスリラッチャはなぜかは分からないですが、結構な量をかけても普通に食べられてしまうのです…。

「このままでは一般的な辛さレベルの方に参考になるレビューにならない」と不安に思い、急遽一緒にいたアロハストリートスタッフF(男性)にも試食してもらいました。ちなみにスタッフFは辛さに対して普通レベルの感度だそう。

スタッフF:「いただきまーす。ああ、やっぱり美味しいなぁ。あ…、ちょっと……待って、今、辛いの来た…。」

しばし沈黙

スタッフF:「いやでもこのジューシーなチキンの脂が辛さをすぐマイルドにしてくれる。ピリ辛ですね」

辛さから復活! そうかピリ辛だったんだ…。唐揚げとの相性ばっちりなコクをプラスしたソースはとっても美味でした。今回ご紹介したのはランチメニューですが、夜はアラカルトでも注文できますよ!


辛さ評価(5段階
ヒロヨ:★
スタッフF:★+0.5


 

エントリーナンバー2
刻んで炒めてスパイスの辛味を最大限活用

忍者カレーVery Hot(スパイシーレベル3)$7.95/忍人

次はフランスで修行したシェフが作る日本スタイルのカレー店「忍人」。私はまだ一度もトライしたことがなかったのですが、ずっと気になっていたお店です。基本となるルーは玉ねぎをじっくり炒めて、20種類以上のスパイスやハーブと牛のブイヨンと共に長時間煮込んだもの。

辛さレベルは1~10まで選べますが、5でかなり激辛だそう。過去にひとりだけ10をオーダーしたお客さんがいたようですが、ものすごーく我慢して食べていた様子だったと…。すごいチャレンジャーがいるものです。

ここの辛さの秘密はこちらのハワイアンチリペッパー。お、これは私も感じる辛いやつだ! これを刻んで油でいためて辛味を出すのだそう。

フレッシュなスパイスを使っているだけあって香りも豊か。スパイスの香りとカレーの匂いがいい感じ。普通の辛さの方ならレベル2がオススメだそうです。今回はレベル3をいただきます。

ヒロヨ:「…(やばい辛さがまた分からない。」

と思ってたら、来た、来た、ピリリ! しびれる系の辛さですがあと引く美味しさ。しっかりカレーの旨味を感じつつの辛さ。うっすら汗ばむ感じです。でも止められない止まらない。


口直しになめらかなじゃがいものエスプーマを口に運べば、もっとどんどこいけそうです。正直、レベル5か6くらいまではいけるだろうけど、それ以降は自信がないです…。

スタッフFは最初、「辛い、辛い」と言って水ばかり飲んでいましたが、最終的に「ウマイ!」に変わり、「これでレベル5なら7とか8もいけそうです」とおとぼけ発言が飛び出し、レベル3だと突っ込まれると

スタッフF:「すみません、レベル7は絶対無理です」

と謝っていました(笑)。


辛さ評価(5段階)
ヒロヨ:★★+0.5
スタッフF:★★★★+0.5


エントリーナンバー3
辛味で旨味をアップする完成された付け合せ「高菜」

チャーシューつけめん(レギュラーサイズ)$15.98+自家製高菜/つじ田

スタッフF:「次はつじ田の高菜です」

ヒロヨ:「ラーメン屋なのに高菜??高菜ラーメンではなく?」

スタッフF:「テーブルに置いてある無料トッピングです。これはものすごく辛いらしいですよ~」

つじ田」と言えば、日本で豚骨魚介つけ麺のパイオニアとしても知られる名店。てっきり辛いラーメンが登場すると思っていた私は「高菜」と聞いてちょっと拍子抜けしてしまいました。
その高菜がこちら。

確かに普通の緑が濃い高菜とは異なり、何だかすごい威力を秘めていそうな見た目…。ラーメンを待っている間、スタッフFはほんの少し手に取り試食。

スタッフF:「はははは!」

あ、壊れた。

訳しますと、笑い出してしまうくらい辛いらしいのです。私もスタッフFの2倍量で高菜を試してみました。

ヒロヨ:「そんなに辛くはないですが、とっても美味しい高菜です」

「嘘でしょ?」というスタッフFやお店の方々のドン引き視線(笑)。たしかにジーンと辛味成分は伝わってくるのですが、引いていくのも早いので、旨味のほうが口の中に残っている感じです。この高菜はラーメンのトッピングとして開発された自家製高菜。味付け用の調味料は企業秘密とのことでしたが、数種類のスパイスを配合しているとあって、複雑な味わいを生み出しています。とくに相性が良いのがつけめんということで、今度はれんげにこんもりと盛ってつけめんのスープに投入してみることに。

もっちもちの太麺にめっちゃ絡めてみました。

卵にも盛ってみました。

高菜+麺、卵、スープを試した結果、

ヒロヨ:「これは…完成された付け合せだ」

という結論に達しました。濃厚スープと混ざり合い、味にさらなる深みを与え、時折歯にあたる高菜がきゅりきゅりとした食感でバランスがとってもよい! 

スタッフF:「チャーシューで巻いても美味しいです」

とスタッフFはクルクル器用に高菜を巻き、「辛ッ!ウマッ」を復唱しつつ大きなチャーシューを平らげていました。

ここでもうひと変化! 辛いだけじゃないさっぱり感も楽しもう

さらに麺に付いてくるライムを絞ると、濃厚辛ウマから今度はさっぱり辛ウマに味が一変。一杯で二度、三度違う美味しさが味わえる何ともお得感のある組み合わせです。ちなみにライムはおかわり可ですよ!

ここで私はさらに高菜を投入し、ひと瓶の約半量を消費してしまいました…。

ラーメンの最高の付け合せになるよう調合されたオリジナル高菜の実力、恐るべし。自分の辛さレベルに合わせて様子をみながらぜひお試しくださいね。予想以上の相乗効果で食べ終えた時の満足度が変わるはず!


辛さ評価(5段階
ヒロヨ:★★
スタッフF:★★★★


エントリーナンバー4
甘くない!?ピリ辛クレープが新鮮!

スパイシーソーセージ&エッグクレープ$8/マリオンクレープ ハワイ

(※編集部追記:マリオン クレープス ハワイのワイキキ店は2018年5月に閉店しました。アラモアナセンター白木屋店は営業中です)

そして最後は日本でも有名な「マリオン クレープ ハワイ」。10種類以上の材料をブレンドして作るもちもちの生地や溶けにくいよう考えられた新鮮手作り生クリームなど、素材にこだわったグルメクレープがハワイでも評判です。

甘いイメージがあるクレープですが、今回はこの企画のために特別に開発してもらった新商品を早速実食させてもらいます!

それがこちら!

辛くてビールに合うをコンセプトに誕生したスパイシーソーセージ&エッグクレープ。卵の上にかかっているのはケチャップではありませんよ~。金魚の時に登場した万能スパイシーソースのスリラッチャです。クレープの中はスクランブルエッグ、ポーチュギーソーセージ、ロメインレタスにアイオリソース。

マリオンスタッフ:「自家製アイオリソースにもスリラッチャソースをブレンドし、最後に上からスリラッチャソースをかけて仕上げた、Wスリラッチャなんです」

Wスリラッチャ…。ステキな響きです。匂いもツーンとスリラッチャの香りが鼻を抜けます。


ばくっとクレープにかぶりつくと、しっかりめの味わいで、確かにビールが飲みたくなる~。最後に辛さのキックが舌に伝わってきました。やはり私はスリラッチャの辛さが響かない体質のようですが、おかずクレープとして大成功の一品! まろやか~なスクランブルエッグが辛さを中和し、すべての具材の味をまとめ上げる自家製のアイオリソースがいい仕事しています。

辛さが気にならない人は、朝ごはんにもいいかも。お店では、クレープを縦にしたまま持ち運べる専用のプラチック容器を用意しているので、持ち帰りしてビーチで海を見ながら朝食タイムっていうのもいいですね。ちなみにスタッフFの反応は

スタッフF:「うま~い。これは大丈夫かも。

…いや、やっぱり辛い。でも卵と一緒に食べると辛さがやわらいで、いいですね!」

辛さが苦手な人もこれなら大丈夫! しゃっきりロメインレタスとジューシなポーチュギーソーセージ、ふんわりまろやかな卵、カリっとしたクレープ生地は食べごたえ十分。私は片手にこのクレープ、もう片手にビールで仕事終わりの一杯を楽しみたいです!


辛さ評価(5段階
ヒロヨ:★
スタッフF:★★

(※編集部追記:マリオン クレープス ハワイのワイキキ店は2018年5月に閉店しました。アラモアナセンター白木屋店は営業中です)


4品の辛さを独断で評価してきましたが、辛いのが大好きな方は私の評価を、辛いのが好きだけれど辛さレベルは弱~普通な方はスタッフFの評価を参考にしてくださいね。辛さが旨味をぐぐーっと押し上げるグルメフードで体を活性化しましょう!

生ビールがなんと$1.99!NATSU MATSURIイベント開催!

 

キリン、ロングボード、バドワイザーの生ビールが$1.99!

ハワイ限定発売のいいちこ・ブルーを使用した爽やかな酎ハイが$4.99!

とスペシャルプライスで楽しめる「NATSU MATSURI」イベントを横丁内にあるバー「nomu」で2017年7月15日~8月31日まで実施します。時間限定ではなく一日中この価格で生ビールを提供しているのは、ワイキキ中のお店を探してもここだけではないでしょうか?

このほかの店舗でも、今回ご紹介したマリオンクレープのスパイシーソーセージ&エッグクレープのように、アルコールにぴったりの新メニューやセット料理を用意。しかも横丁内の各店舗の料理はテイクアウトして「nomu」で楽しむこともできるのです。これはうれしい~。いろいろなお店の味を試しながら、ビールや酎ハイを1杯、2杯、3杯…。そんな楽しみ方ができるのもワイキキ横丁ならではの魅力ですね。

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top