ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
ワイキキで暑気払い!ひんやりグルメを探せ

ワイキキで暑気払い!ひんやりグルメを探せ

ハワイで「和」を感じる話題の新スポット、ワイキキ横丁で、ひ〜んやり涼しくなれるグルメをあれこれ発見!。夏本番、ぜひチェックを〜!

2017.06.10

ワイキキ横丁で旨いもの探検

IMG_6233_600.jpgアロハ!リツコです。

突然ですが、これなーんだ?(笑)。答えは後ほどお伝えするとして…。ワイキキ・ショッピングプラザに誕生して約半年の「ワイキキ横丁」。年末にオープンしてから、初めての夏を迎えております。

まあ、ハワイですから、常夏といえば常夏…なんですが、とはいえ6月ともなれば本格的な真夏ですよ。最近は日差しも強くなり、仕事しててもショッピングしてても「ううう、暑いっ!」とうなりたくなる日が多い今日この頃。そんなサマーシーズンにオススメの一品を、ここワイキキ横丁で探して来ました!

■豚骨火山らーめん■

まずは、こちらっ!

IMG_6252_600.jpgひんやりしてて、ボリュームたっぷり。ビジュアル的にも最高で、ピリ辛ゴマダレが最高」なラーメンが登場したと聞き、期待に胸を膨らませて向かったのは「豚骨火山らーめん」。前に編集部のエリカと来たときは、あっつあつの火山らーめんをいただいたのに、今度はひんやりバージョンとな???

IMG_6205_600.jpgそれが、こちら。おお、なんと具だくさんな贅沢ラーメンでしょう。冷たいつけ麺だということですが、具がいっぱいで麺が見えない〜〜〜。

IMG_6215_600.jpgと感動していると、スタッフさんが器の煙突のような部分(たぶん富士山を模している様子)にお水を注入し始めました。

IMG_6220_600.jpgすると…。うおー!もくもくと冷たい煙が立ち上ってきました。このプレゼンテーション、楽しい。近くの席に座っていたほかのお客さんたちもザワザワしてこちらを見ていました(笑)。

すっご〜い。はい。これが一番最初の写真の正体でございます。

IMG_6229_600.jpgこの白い煙は、けっこう長い時間もくもくしています。調子に乗って、こんなこともしてみたりして。ふーっ(笑)。

ドライアイスが生みだす冷却スモークで、視覚からひんやりさせてくれるこの必殺メニューは「冷やし火山五目つけ麺」($22)。ボリューミーで、一杯のラーメンというより、2人でシェアする小さなお鍋といった感覚です。

IMG_6242_600.jpgちなみに、麺はどこなのかしらんと箸を入れてみると…

いくら、アボカド、エビ、ほたて、野菜の数々をぐぐっと掘り起こして、やっと麺がお出ましです。冷たくてしゃきっとした麺がピリ辛のゴマダレと絡まって、いやー、美味しかったです。

IMG_6251_600.jpgメニューはもちろん、カラフルで個性的な店内ディスプレイもフォトジェニックで、テーマパークに遊びに来たような気分も味わえるお店です。なんだかテンション上がります〜。みんなでワイワイ食べに来たい!

●●●●

■梅光軒■

IMG_6158_600.jpgお次はこれですよ、これ。横丁の小路を歩いていて目に入った、まさに夏を感じるビジュアル。このお店は…

IMG_6160_600.jpg北海道・旭川からやってきた、梅光軒です。お店構えもザッツ・ジャパンで落ち着く雰囲気。それにしても、ハワイで冷やしらーめんなんて、うれしいじゃありませんか。

IMG_6179_600.jpg誘われるようにお店に入って待つこと約5分…。はい、ご対面!和辛子も乗った、王道・本格的な冷やしらーめん($13.50)です。

IMG_6194_600.jpg夏でも食欲をそそるお酢のさわやかな香りと、もりもりに美しく盛られたキュウリ、錦糸卵、きくらげ。いやー、これは立派。梅光軒さん自慢のチャーシューもボリュームたっぷり。麺もつやつやです。ああ、ずっとあなたに会いたかった。

IMG_6195_600.jpgあらゆる角度からしげしげと見つめた後(笑)、早速いただきました。

これはねえ…。That’s 冷やしらーめん!ちゅるちゅると喉越しもよく、暑気払いにはうってつけの一杯でした〜。お酢のパワーで、日頃の疲れもいやされます。ハワイでこそ食べたい、日本の夏味」、発見です。

■ひんやりヌードルをいただいた後は、やっぱり甘いもの!。
 次のページではオープンしたてのクレープ&本格抹茶の和スイーツをご紹介。

北は北海道から南は九州まで、日本そして海外でも人気の和食店が大集結したワイキキ横丁!フードコートではなく、個別の店舗が連なる賑やかな「横丁スタイル」がポイント。ワイキキ横丁には「のれんストリー…

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top