ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
2017ウクレレピクニック直前情報を聞く!

2017ウクレレピクニック直前情報を聞く!

2017年2月12日(日)に開催が迫ったウクレレピクニック・イン・ハワイ。直前準備に忙しい、主宰の関口和之さんを突撃、最新情報を聞きました〜!

2017.02.01

編集後記ブログ

アロハ!リツコです。

第9回となるウクレレピクニック・イン・ハワイが、いよいよ開催間近となってきました。2016年と同様オアフ島のカカアコを会場として、2017年2月12日(日)に行われるウクレレの祭典。前日の11日(土)には、ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センター、ロイヤル・グローブにて「第6回 インターナショナル・ウクレレコンテスト&フラショー」も行われます。

IMG_5325.jpegウクレレ愛好家としてもその名を広く知られる関口和之さんが、このイベントの主宰。ポエポエ・ハワイアンカルチャーセンターへうかがい、直前の準備でお忙しい関口さんに再度お話をうかがいました。

■2016年11月の関口さんインタビューはこちら>>

ーーーいよいよハワイでのウクレレピクニックが間近になってきましたね。

IMG_5649_600.jpg関口和之氏(以下:関口):先日もお話した通り、今年もオアフ島のカカアコ・マカイ・ゲートウェイ・パークの広場に多くのゲストが集まって、一日中ウクレレの音色を楽しめます。入場無料ですので、ぜひ多くの方に来ていただきたいですね。

ーーー日本からは、初めてマイク眞木さんも登場といういことですが。

関口:はい。前回のインタビューでもお話しましたが、マイク眞木さんの代表作「バラが咲いた」をみんなで演奏する予定です。もともと、日本でのイベントでマイクさんがこの曲を演奏していたのを、たまたまハワイのアーティストであるクウイポ・クムカヒさんが聴いて「あれ、この曲はハワイ島の学校でも教えているはず...」と気づいたんだそう。その時点ではハワイ語の歌詞はなかったので「だったら歌詞をハワイ語に訳して一緒に演奏できたらいいのに」という話に。そこから話が進んで、クウイポさん自らが訳詞を手がけ、さらにネイサン・アヴェアウが編曲した「ハワイ語版バラが咲いた」が完成したんです。

ーーー日本とハワイの素晴らしいコラボレーションですね。

関口:ついに、そのコラボレーションをハワイの地で演奏できることになって、僕たちもたいへんうれしく思っています。ハワイの方も、このメロディは知っている方が多いと思いますし、ウクレレピクニックを通じてまた新しい文化交流ができたらいいですよね。

Angela Ambrocio600.jpgそれから、ステージではウクレレの神様オータサンが、ご自身のお弟子さんであるAngela Ambrocioさん(上の写真)と共演もしてくれることになりました。いままでのウクレレピクニックでのステージとは、また違ったオータサンのパフォーマンスが観られると思いますよ。

ーーーワクワクします。オータサンのステージは、ウクレレはもちろんですが、日本語&英語のジョークも交えて楽しませてくれるので、毎年盛り上がりますからねー。

IMG_5792_600.jpg関口:さらに今回は、ウクレレピクニックの「ポストカード」を持参してウクレレピクニックに参加すると、会場でフリーギフトがもらえるという試みも始めました。下記のお店でポストカードを配っているので、ぜひ事前に行ってみてください。当日、ポストカードをポエポエハワイのブースに持ってきてくださった方には、何かフリーギフトを差し上げます(笑)。

ポエポエ・ハワイアンカルチャーセンター(センチュリーセンター)
いやす夢(ワイキキ)
・カマカウクレレ(カカアコ)
・コアロハ(カリヒ)
・カニレア(カネオヘ)
・イムア(カカアコ)
・ウクレレラボ(ワイキキ)
・ウクレレストア(ワイキキ)

ーーー何か、というゆるい感じがいいですね(笑)。ぜひ、行かなくちゃ!

関口:「ピクニック」ですからね。ゆるく楽しくが目標です。会場にはウクレレ関連はもちろん、フードやドリンクのブースもたくさん出る予定ですし、お子さんが楽しめるようなお祭り気分のブースも用意されることになっています。

また、イベント前にはハワイのKZOOラジオに僕を含めたウクピクゲストが登場し、イベントのご紹介をする予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね。とくに、直前の2月6日〜9日は、毎日17:00から、そして10日(金)は13:00から、毎日ラジオに出させていただく予定です。

ーーーおお、それはすごいですね。聞き逃さないようにしなくては!ウクレレピクニック当日の2月12日、そしてその前日の「第6回 インターナショナル・ウクレレコンテスト&フラショー」と、ウクレレウィークエンドが楽しみで仕方ありません!ぜひ、今年もがんばってくださいね。

Access600.jpg関口:ありがとうございます。イベント当日は、ワイキキのTギャラリア by DFSから随時無料のトロリーも出ますので、お友だちやご家族と一緒にゆったり楽しみに来てください!

みなさんも、2月12日(日)は、カカアコでウクレレ三昧の一日を過ごしてみませんか?サンセットタイムギリギリまで、多彩なウクレレの音色に浸り、ピクニック気分で楽しみましょう〜!

■2016年のウクレレピクニック・イン・ハワイの様子はこちら>>

 日本では東京・名古屋に展開するウクレレ専門店&スクールの「ポエポエ」が、待望のハワイセンターをオープンした。ポエポエ(poepoe)とは、「丸っこい」「小さい」という意味のハワイ語。肩の力を…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top