ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
感動がいっぱい...初アウラニでアロハ萌え!1日め

感動がいっぱい...初アウラニでアロハ萌え!1日め

ハワイラバーの橋口いくよさん、今回は初のアウラニ宿泊!お部屋にショッピングにグルメ...初日から大満喫した様子を紹介してくれました。

2016.12.27

橋口いくよのHAWAII IN JAPAN - アロハ萌え

今回は、アウラニに宿泊です!

そう。

あの「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」です!

R_DSC06473.jpg

いつもハワイハワイ言ってる私がディズニー?

柄じゃないなんて言わないで下さい。

私は、ダッフィを抱きしめて歩き回るような可愛らしい女子ではありません。

なのに!

アウラニの大ファンになってしまいました。

アウラニにはBig.H、Small.D、つまりハワイがあくまで主役であることを大切にしている、ハワイ好きには胸がいっぱいになるコンセプトを掲げているのです。

とにかく1度泊まったら、ディズニーファンであるとかないとかいうこと関係なしにとりこになる秘密がたくさんのホテル!

最初に言います。

絶対最低3泊はして欲しい!

お願いだから!

これは宿泊してみてわかったことです。正直、3泊でも足りないくらいアウラニで楽しめることリラックスできることが沢山ありました。

ということで、私がアウラニで3日間どんなアロハ萌えな日々を過ごしていたのか!?

今回はその1日目をご紹介したいと思います。

1日目! ハワイ到着日

日本からだと到着が午前中。

アウラニに到着した瞬間、いい香り(ほんとに!)のするレイをかけていただき、フルーツが入った(ミッキー型だった!)サーバーからフレッシュなお水を受け取って、そのウェルカム感にきゅんとしながら、初めての場所なのに気後れしない不思議。私はびびりなので初めてのホテルだと、ちょっと緊張したりするのです。でも、アウラニにはそれがない。

それどころか、予想外の感情に襲われました。

ロビーに入った瞬間、感動で泣きそうになってしまったのです。

理由ははっきりと言えない…でも帰る頃、わかることになります。

IMG_6095.JPGとにかく細かい部分へのこだわりがすごいアウラニ。ロビーの絵をハワイのアーティストが担当していたり、建物の棟や形にそれぞれに意味がこめられていたり、知れば知るほどハワイ愛の込められた場所だと感じます。

IMG_6064.JPGこのお水が、ほのかなフルーツの香りでとってもおいしいんです。家ですぐにはできないことを一瞬で叶えてくれる心配り、嬉しいですよね。

IMG_6069.JPGホテル内を、じっくりゆっくり歩いていると本当に色んな発見と気配りとハワイらしさが。この椅子は大人がチェックインしている時に子供達が一瞬も退屈しないようディズニーアニメを見て過ごす椅子。かわいい!

さて、立ち止まれば立ち止まるほど、目を向けたら目を向けただけ発見のあるアウラニで、感動いっぱいの中何をしましょう。

お部屋にまだ入れない時間帯は、荷物を預かってもらいます。着替えたりシャワーを浴びたりできる場所があるので、そこでハワイ気分なお洋服に着替えてリフレッシュ。

その後は、アウラニ内を探検。

まじりっけなしのハワイ100%な心地良い風と、ゆったり楽しむ人たちのリラックスした笑顔と、キャストの皆さんのまっすぐな優しさに触れることができて、この中でこれから数日過ごせるのだと思うだけでまたも胸がいっぱい。

でも、目的を忘れてはなりません。

「なるほど、ここで腕につけるバンドがもらえるのね。レストランはこことこことここかー。ここで食べ物が買える! プールで遊ぶ時のパラソル基地はここがよさそう」

などなどなど。楽しいポイントを見つけながら計画をたてます。

アウラニでは、滞在中、日替わりでバンドを付けてもらうシステムがあります。探検中に早速付けてもらいました。バンド見せて、タオルを借りたり、パラソルの下で過ごせたりプールで遊べたりするので必須。

DSC06660.JPG初日からチェックアウト日までのバンド。切らずに滞在中全部つけて楽しんでる方もいらっしゃいました。いつか、これが腕全部長袖に見えるまで大量に付けられるほど滞在してみたい。

バンドを付けてもらってすぐにプールで遊びたくなったけれど、ひとまず腹ごしらえ。滞在中「オフザフック」では、休憩したり、ちょっとお酒を飲んだり、とってもお世話になりました。オープンなスペースで、みんな楽しそうに食事していて、なんだかふらっと寄っちゃう雰囲気のあるお店なんですよね。

R_IMG_8323.jpg

ココナッツモヒートがたまらなくハワイの味。これ、毎日飲んでいました。

R_IMG_8316.jpgこのオニオンリング、顔の2/3ぐらいあるんですよ。中はジューシー、外はサクサクです。あつあつのうちに一気に食べちゃいました。

早速の祝ハワイ到着ランチで、体の中までハワイ満タンになったら、いよいよお部屋へ。

アウラニのお部屋は、なんとも落ち着いた雰囲気で “自然なハワイ” がとっても素敵。大人になってくるとこういう、じわっと感じられる自然なハワイ感に惹かれるのです。

誰が見てもわかるハワイらしい演出、こってこてのハワイ!も実は嫌いじゃないんですが、アウラニのさりげなくハワイらしいお部屋にすっかりアロハ萌え。

楽しい気持ちはそのままに、やわらかく落ち着くこの絶妙な感じ。

お部屋に、入ったら絶対わかります!

bed.jpg

よーく見て下さい。ベッドの下のスペース。ここにスーツケースを滑り込ませることができるのです。そうするだけで、お家気分でリラックスした気分になれる。お部屋もくまなく観察すると気配りや世界観に感動。

tm.jpgそう。ディズニーのホテルだった! タオルがミッキー! Big.H、Small.Dの絶妙バランスにじーん。隠れミッキーもいるそうですが、内緒にしておきますね。だって、自分で見つけたくないですか?

IMG_6028.JPG

バスルームも落ち着いたいい雰囲気。シャワーヘッドが可動式でした!私は、チビなうえに、髪が長いので「シャワーが遠い」というのがとっても不便。なので実は、シャワーヘッドでホテルを探すことがあるぐらいなのです。

お部屋で少しくつろいだら、すぐにでもビーチとプールに遊びに行っちゃいたくなる気持ちをこらえつつ、これから快適に過ごすための準備をすることにしました。アウラニでどんな時間を過ごそうか夢をふくらませながら、必要なものが決まったら、タクシーで「カポレイ・ショッピングセンター」にお買い物へ。

この「ここでの日々が始まる」って時間がたまらない。

IMG_6099.JPGアウラニからカポレイのショッピングセンターまでは、タクシーで10分ぐらいです。タクシーはアウラニからも出ていて、帰りは電話で呼べば来てくれます。私はハワイ滞在中、チャーリーズタクシーのお世話によくなります。今回も!

滞在中に必要なもの買い出しのはずが、それだけですむわけがなく…。

大型スーパーの「ターゲット」や、ナチュラル系のスーパー「ダウントゥーアース」など、楽しいお店がいっぱいなのであれやこれやと夢中。

「ターゲット」では、日本で使うちょっとしたなんでもない日用品を買って「あ、これハワイで買ったんだよな」ってふいに思い出すのが大好きなので、今回ものんびりお買い物。

それからナチュラル系のスーパー、「ダウントゥーアース」でお菓子やコスメやサプリを買って大満足!…で、終わるはずが「Pier1 imports」というインテリアのお店に入ってしまったのでした。

そこで、出会ってしまった。

DSC06336.JPG「Pier1 imports」インテリアや雑貨がたくさん。見ているだけで楽しいお店。ちょっとした雑貨やちょっとしたお土産探しにもいいはずの、つもりで入ったお店で出会ったのもは? ちょっとしていなかった・・・。

R_IMG_6115.jpgお店で見るぶんには、それなりの大きな小物入れ。しかし、持って帰るには、とってもデカい棚。

R_IMG_6128.jpg「ダウントゥーアース」はオーガニックやナチュラル系の商品の品揃えが充実。フルーツや、滞在中のお菓子を調達、のはずが日本で食べるシリアルもたくさん買ってしまいました。

こんなに買い物をして、初日になにをやっているのでしょう。

このあたりはいつもどおりです。

タクシーの運転手さんに「ずいぶん買ったね」と言われるしまつです。

アウラニに滞在しても、お買い物が楽しめるのは嬉しい発見でした!

まだアウラニでたっぷり遊んだわけではないのに、かなり満足の初日。

ディナーはアウラニ内にあるレストラン「アマアマ」へ!

漁師のアンティが家族の為に建てたお家をイメージしたという外観は、外から見ると三代の家族の歴史が見るんです。わらぶき屋根みたいな形から始まって、建て増すにつれて近代的になっていく建物を見ただけで、浮かぶ家族の光景。こういうちょっとしたストーリーにぐっときちゃいます。漁師アンティのお宅ということで、そこはやっぱりお呼ばれした気分で魚介類をチョイスして自分から素敵な世界に入って行くことに。

IMG_8342.JPG

「シーフードシチュー」。女性でもひとりでぺろりといけちゃいます。飛行機に長く乗った夜にはホッとする温度とコク。アウラニに来ないと味わえない味です。

DSC06347.JPG

「アマアマ」から、夕日を眺めながらの時間。日々のもやもやや、頑張るために必要だった日本での力みが抜けていきます。

あっというまの到着日も、もちろん最後まで楽しみます。

個人的には、初日の夜のささやかなイベントはお散歩。

建物内もお庭も、焚き火を見つめるような、ふわっと暖かい色に染まるんです。

しかも、気づけば ”メネフネ” が色んなところに隠れています!

昼は他のこのに夢中で気付かなかった。明日からの楽しみがまたひとつ見つかりました。聞くところによると、どうやら何百といるみたいですよ!お庭やエレベーターや色んなところにひっそりメネフネ。メネフネ探しだけでも何日かかることでしょう。アウラニではこの感覚の連鎖です。滞在すればするほどに発見があって、新しい楽しみを連れてきてくれます。

いったい何泊すればいいのでしょう!?

IMG_6067.JPG

ハワイに昔から住んでいると言われる小さな「メネフネさん」。妖精のような神様のような、とっても不思議な存在です。いたずらな優しい性格で、色んな力があって、建築も得意だったりするみたいですよ! この一番目立つメネフネさんは、夜、どの場所から見ても目があうんです。ちょっと怖いようないたずらな雰囲気が癖になって何度もわざとその前を通ってしまいました。

R_DSC06524.jpg

夜のこの瞳が温まるようなこっくりとした雰囲気、なかなか他にないと思います。ライティングがとってもきれい。昼と夜では、流れる音楽の雰囲気もがらりとかわるんですよ。

あとは、お部屋にもどってゆったりとお風呂に入って、明日への期待を膨らませておやすみなさい。

次の日はいよいよ、プールだーーー!海だーーーーー!

次回の、アウラニ滞在2日目もお楽しみに!

*********************
小学館ウーマンインサイトでは、アウラニのグルメ編がアップされています。
記事はこちら>>

As to Disney artwork, logos and properties:©Disney

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top