ハワイの最新現地情報が満載!

栗山義勝氏原画展で新作カレンダー発表!

栗山義勝氏原画展で新作カレンダー発表!

2015年10月10日~12日に開催されたイラストレーター栗山さんの原画展をレポート。2016年カレンダー「Always, Hawaii」もご紹介します!

公開日:2015.10.27

更新日:2017.06.15

日本で楽しむハワイ - 特別企画&レポート

 アロハー、2015年10月10日(土)~12日(月)の3連休に、横浜ワールドポーターズ内ハワイアンタウンにて、イラストレーター栗山義勝さんの原画展「Always,Hawaii」が開催されました。その様子をアロハストリート・ジャパンの岡田がレポートします。

restage20151013.jpg
  栗山義勝さんは、北海道・札幌で活動しているイラストレーター。ハワイのヤシの木を描くのが大好きで、2000年からハワイのキラキラ感がたっぷりなイラストやミニチュアの制作をスタート。2012年からは、毎年、アロハストリートカレンダーのイラストも担当されています。2014年日本ベストイラストレーター賞も受賞されたんですよ!

front_R.jpg 今回の原画展は、2016年版アロハストリート・カレンダーの先行販売を兼ねて開催されました。カレンダーに登場するイラストは、栗山さんが精根込めて制作した新作の原画6点です。テーマは「Always, Hawaii」。いつも北の大地・北海道から、愛するハワイを思って描いた作品集となっています。また今回は、新作6作のうち、4作がハワイ島をモチーフに描かれているのも特徴です。

okada.kuriyama.jpg じつは、約一年前に私と栗山さんはこのカレンダーのロケ地ハワイ島をレンタカーでぐるぐる回ったんです。カイルア・コナ、ヒロ、ワイピオ、ボルケーノなど、栗山さんの絵にはぴったりの風景、アングルがたくさんありました。ドライブ中、すれ違うコナビールのトラックやMatsonのコンテナに栗山さんは大喜び、常にハイテンションでした。もちろん、それらは新作のどこかに登場しているので、ぜひ注目してみてくださいね。

DSC_0015_R.JPG 栗山さんに今回いち押しの新作、コナの絵の特徴を聞いてみました。
「僕の絵の特徴でもある木漏れ日を、グラデーションを何回もかけながら明るさを調整して表現しました。また絵の左右にある細かい看板の文字なども、面相筆の毛が10本くらいの究極に細い筆で書いて再現しているんです」

reDSC_0008_R.jpg
 栗山さんの描くカレンダーには、毎年ちょっとした仕掛けが施されています。これまでアロハストリートの雜誌や浮き輪を抱えた子どもたち、赤い鳥、フラワーレイなど、年ごとに異なるモチーフがイラストのどこかに描かれていたのですが、2016年の仕掛けのテーマは、レインボーです。ヒロの風景には大きなレインボーがバッチリ中央に見えませすが、残りの5枚はじっくり探さないとわからなくなっております。是非みなさん、カレンダーを手に入れてレインボーを探してみてください!

Evernote Camera Roll 20151020 183710_R.jpg 原画展には、毎年カレンダーや栗山さんの関連商品を購入されているファンはもちろん、新しく栗山さんのイラストにひかれて来展される方も少なくありません。写真のおふたりは、昨年栗山さんのファンになられた姉妹のような母娘さん。カレンダー購入ありがとうございました〜!

sign20151013.jpg 栗山さんがファンを虜にしてしまう理由のひとつが、ひとりひとり、ていねいにサインをされるという点でしょうか。サインだけでなくダイヤモンドヘッドやウクレレ、アウトリガーカヌーといったイラストも書き加えてくれて、サービス満点なんです。サインを描いている間、いっしょにハワイの思い出話に花が咲いて、まるで友だちのような親近感。やっぱりハワイファンは心が通じ合うのが速いですね!(笑)。

reabcstore20151013.jpg
 今回の個展では原画の販売も兼ねていたので、数点はお買い上げいただきましたが、そのほかの新作と旧作原画は引き続きアロハストリート・ヨコハマショップで展示販売中です。今回の個展に来られなかった方、またカレンダーを見て原画に興味を持たれた方は、ぜひ直接ヨコハマショップへお問合せの上、ご来店ください。
 bestillustrator20151013.jpg 栗山さんの新作原画6作をもとに制作されたアロハストリートカレンダー2016は、アロハストリート公式オンラインショップ「アロハストリート・セレクト」また「アロハストリート・ヨコハマショップ」で絶賛発売中です。例年、年明けには売り切れてしまうので、お早めにお求めください。

resurfboard20151013.jpg
 最後に...私が今回の新作でいちばん好きな原画は、サーフボードです。どんな場所でも、栗山さんの手にかかると不思議と魅力的なスポットに変わり、次回ハワイに行ったらあのワイキキの小路でサーフボードたちをチェックしなくては!と思うのは私だけでしょうか? 今後も栗山さんの作品には大注目です!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top