ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
フォーシーズンズ徹底取材!レストラン編【フォーシーズンズ リゾート オアフ】

フォーシーズンズ徹底取材!レストラン編【フォーシーズンズ リゾート オアフ】

西海岸コオリナにオープンした、オアフ初のフォーシーズンズ・リゾート。第3弾は、極上ホテルのエッセンスを感じるレストランをご紹介!

公開日:2016.11.10

更新日:2018.12.03

編集部体験レポート

reIMG_2657.jpg
アロハ! メグミ(右)です。

今年2016年6月、オアフ島にオープンした「フォーシーズンズ リゾート オアフ アット コオリナ」のカフェから失礼します。

第1弾「プール&全体編」第2弾「客室編」とレポートしてまいりましたが、第3弾の今回はリゾート内のレストランやカフェをご紹介したいと思います。

フォーシーズンズ リゾート オアフのPR担当ジェニーちゃん(左)、そしてリツコ編集長(中央)と一緒に、隅々までチェックしてきましたよ〜。
今回も、写真多めでお届けします!

【フィッシュハウス】

1re_IMG_2409.jpg
まず訪れたのは、「FISH HOUSE(フィッシュハウス)」。

ハワイ近海で獲れた新鮮なシーフードを中心に、バラエティに富んだメニューが自慢のレストランです。

2re_IMG_2410.jpg
レストランのドアを開けると、浜辺のボート小屋を思わせるシャビーシックなインテリアが広がります。

「おお、まさしくフィッシュハウス!」と瞬時に理解できるほど、徹底した世界観が作り上げられています。

3re_IMG_2419.jpg
オープンしたばかりなのに、潮風にさらされたような、使い込まれた雰囲気...。

4re_IMG_2426.jpg
バーカウンターの頭上には、漁に使う網のハンモックに、クラシックなガラスのブイがディスプレイされています。

バーは毎日11:00〜23:00の通し営業。

5re_IMG_2417.jpg
エントランスとバー、そして奥のダイニングスペースに隣接して広がる、吹き抜けの小さな中庭空間。

6re_IMG_2430.jpg
奥のダイニングスペースはかなり広く、席と席の間がゆったりと取られています。

7re_IMG_2427.jpg
原木の長テーブルは、グループでの会食やパーティにもいいですね。

さて、ではさらにこの奥に広がる、オープンエアのテラス席に移動しましょう!

8re_IMG_2434.jpg
テラス席は、海に向かってゆるやかな階段状になっています。

上の写真は、いちばん高い段にある長テーブルの席。
この席も、ちょっとしたパーティに良さそうです。右側には円形プールを眺めることができます。

そして、この席から一段下がると...?

9re_IMG_2435.jpg

海前、ドーーーン!

白砂ビーチが目の前に広がる絶景です。これぞハワイですね〜!

10re_IMG_2442.jpg
さらにギリギリまで海に近づきたい...という人には、もう一段低いところにもテーブルがありますよ。
テーブルにカラフルなタイルが敷かれていて、キュートです。

しかし、このエリアは屋根がないので、かなり暑いです。
食事の時間も肌をこんがり焼きたい...という方には一石二鳥ですね。

11re_IMG_2454.jpg
暑いのが苦手な私たちは、2段めの中でもいちばんビーチ側の席を確保。

地元ハワイ産のフレッシュな食材をふんだんに使った、オリジナリティあふれる料理の数々をいただきました〜。

では、写真でどうぞ〜!

12re_IMG_2460.jpg13re_IMG_2461.jpg14re_IMG_2520.jpg15re_IMG_2531.jpg16re_IMG_2530.jpg17re_IMG_2526.jpg18re_IMG_2508.jpg
「フィッシュハウス」の料理については、料理評論家ショーン・モリスさんもコラムで紹介しているので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。
「フォーシーズンズで珠玉のシーフードを堪能」>>

次のページは...
絶品こだわりコーヒーに感動!
雰囲気最高のラウンジカフェでほっとひと息

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top