ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
メイド・イン・ハワイ探訪特集 第1弾

メイド・イン・ハワイ探訪特集 第1弾

生産者の手が生み出すハワイ産アイテムの数々を特集。まずは、クッキーやオーガニックバターなどハワイの味が美味しく作られる原点をご紹介!

公開日:2016.01.25

更新日:2017.06.15

ハワイ発プレミア情報誌アロハストリート

Magazine0203Title.jpg
 地産地消がますます注目を集めているハワイでは、ファーマーズ・マーケットやレストラン、 スーパーマーケット、セレクトショップなど、あらゆる場所でハワイ産アイテムに出会います。小規模生産により価格がほかと比べ安くないものが多いにも関わらず、需要は高まる一方です。本物志向の人たちが手にするそれらの品は、作り手のこだわりと愛情が凝縮したものばかり...。ハワイ産のアイテムは、手間暇を惜しまない手作業により生み出され、上質で温もりが溢れています。

 そんなメイド・イン・ハワイが誕生する現場をアロハストリートが取材し、どのような作り手により、どのように作られているのかを確かめてきました。知らなかったハワイ・ブランドの素顔に触れ、ワンランク上のハワイを楽しんでみませんか?

Magazine0203Food.jpgハワイのおみやげとして長年愛されているクッキーやナッツ、地元に定着した和菓子、レストランが認めるチーズ&バター、日本でも楽しめるハワイの水が作られる現場に密着!

Magazine0203Cookie.jpg■ホノルル・クッキー・カンパニー


Magazine0203Cookie2.jpg ワイキキやアラモアナに店舗を構え、アメリカ本土や海外にも発送しているお馴染みパイナップル形クッキー。大型機械で矢継ぎ早に生産していると思いきや、じつは、一から十までの工程が人の手を介して行われています。機械の助けを借りながらも、程よい味や食感に仕上げるのはスタッフたちの技が勝負。生地作り、型取り、焼き方、ディッピングなどの工程に数人ずつ配置し、仕上がりまでていねいに作っています。

 機械では分からない微妙な焼き具合も人の目で見極め、ベストな状態のクッキーだけひとつずつ袋詰めしているから、どれを食べても完璧な味わい。特注ローストのハワイ産マカダミアナッツは、プレミアムグレードのホールナッツを使用し、フレッシュな素材の味が楽しめます。最高級品質にこだわるチョコレートやパイナップルピューレも美味しさの秘密!

Magazine0203Cookie4.jpg 高濃縮のコーヒーを生地に練りこみ、焼いた後も風味豊か。

Magazine0203Cookie5.jpg 改良に改良を重ねたパイナップルの形から次々とカットされる出来立ての生地。

Magazine0203Cookie6.jpg トッピングは一切機械を使わず、やさしくひとつずつ押し込む。

Magazine0203Cookie3.jpg 長年勤めるスタッフがひとつひとつていねいにトッピング。ドライフルーツやコーヒー豆が生地から離れないよう程よい強さがポイント。

Magazine0203Cookie8.jpg 完成したクッキーは湿気を防ぐため、すぐに個包装し、パッケージング。

Magazine0203Cookie7.jpg 1998年創立から変わらないパイナップルの形は、ハワイのホスピタリティを表現している。

ホノルル・クッキー・カンパニー
お店のくわしい詳細はこちら>>

■ 日本とハワイの味がミックスして生まれた「ハワイアン和菓子」とは...?■
続きをクリック

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top