ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
衝撃!むらさき色パンケーキの調査へGO【ヨーグル・ストーリー】

衝撃!むらさき色パンケーキの調査へGO【ヨーグル・ストーリー】

ホノルルの最新パンケーキ情報をご紹介!「ツンッ」とした見た目を裏切る、「ホワッ」とした味わいの秘密とは?

公開日:2015.08.03

更新日:2017.08.12

編集部体験レポート

 アロハ! ケイです。
2012年にスタートしたアロハストリート編集部・パンケーキ探求の旅。もはやハワイ中のパンケーキを調査し終えたかのように思えましたが、なんと最近、衝撃の最新パンケーキが登場したとの噂が。ホシはかなりの大物のようです。いよいよ、歴史を更新するときが来たか...? いざ、調査へ!

exterior.jpg 噂の最新パンケーキに出会えるのはこちら、アラモアナセンターから歩いて10分ほどの場所にあるヨーグル・ストーリー。朝食からランチまで営業している、テラス席もあるおしゃれなカフェ・レストランです。中に入ってみましょう〜!

interior.jpginterior2.jpg ひ、広い! そして屋内なのに、なんという開放感! カジュアルだけど、洗練された雰囲気がムンムンしています。お友だちと朝ごはんやランチするのに良さそう〜...なんて、のんきな事を考えている場合じゃありません。いよいよ、お目当てのホシとご対面です!

心の準備はいいですか? いきますよ〜!

ube2.jpg じゃーん!! むらさき一色!

一瞬、自分の目がおかしくなったのかと錯覚するほどの鮮烈なカラーにクラクラしてきますが、これ、写真加工ではなく、本物の色なんですよ〜。果たしてどんな味がするのか、まずは恒例の動画で、衝撃のファースト・バイトをご覧ください〜!

...動画では説明が大幅に足りないので、文章で付け加えさせていただきます(笑)。このウベパンケーキ($12)、怪しくお派手で「ツンッ 」とした見た目とは裏腹に、なんともやさしい「ホワッ」とした甘さだったのです! 「ツンデレ」ならぬ、「ツンホワ」と称しても良いでしょう。そして、このインパクト絶大なむらさき色の理由は、とろっと濃厚なココナッツミルクソースに「ウベ」と呼ばれる紫ヤムイモが、そして生地に「オキナワンスイートポテト」がたっぷり使われているから、ということが判明。なるほど、全く怪しくない自然派パンケーキだったのですね。紫いものホンワリした甘さがクセになる〜〜!

redcarpet.jpg ウベパンケーキよりもっとしっかり甘いメニューが食べたい人にはこちら。おしゃれでかわいいレッドベルベッドワッフル「レッドカーペット」($10)は、しっとりしたワッフル生地と、タロクリームチーズのさっぱりした酸味が、まるでゴージャスなケーキを食べているかのような味わい! そして甘いものと交互に食べたいものといえば、やっぱり...?

eggs2.jpgeggs.jpg しょっぱいもの! というわけで、ふたり以上でシェアするのがおすすめですよ〜。ヨーグル・ストーリーで人気のクラシック・エッグ・ベネディクトは、ポーチドエッグとカナディアンベーコンの程よい塩気がグッドです! あ〜、幸せ。こちらのお店、ランチタイムでもこういった朝食メニュー(一部を除く)を注文することができるので、私のような朝ごはん好きにとっては、まさに天国です。

locomoco.jpg もちろんがっつり系ランチメニューも充実! こちらのロコモコは、プライムリブ・ステーキがどーんと乗った、その名も「プライムリブ・ロコモコ」($18)。やわらかいお肉と、ごはんとの相性ばっちりなグレービーソースの組み合わせとあれば、箸が(フォーク)が止まらないことは当然。このほか、フレンチディップサンドイッチやキムチバーガー、ハリケーンボウルなど、ひとクセもふたクセもありそうな、気になるメニューの名前がたくさんありました。

最新パンケーキ調査、いかがでしたか? 朝・昼・ティータイムのスイーツまで大充実した、広々おしゃれ空間のヨーグル・ストーリーは、アラモアナセンターからウォルマートのあるケエアウモク通りを山側に10分ほど歩き、右手に韓国レストラン「ソラボル」が見えたらその横、駐車場のある一角にあります。衝撃の「ツンホワ」なウベパンケーキをぜひお試しあれ!

パンケーキ特集最新版はこちら>>

この記事に関連するキーワード
  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top