ハワイの最新現地情報が満載!

ビーチ・バーベキューでロコ流ハワイを楽しもう!【ファイン・ハワイ】

ビーチ・バーベキューでロコ流ハワイを楽しもう!【ファイン・ハワイ】

準備や食材調達、後片付けまですべてお任せ!ハワイアン・スタイルのビーチBBQを気軽に楽しめるツアーがスタートしました〜!

公開日:2015.03.25

更新日:2017.06.14

編集部体験レポート

 アロハ! メグミです。
 ロコの休日パーティの定番といえば、ビーチでわいわいバーベキュー! ハワイでは「BBQ」という呼び方で親しまれているバーベキューは、お誕生日会や歓送迎会、何かのお祝い、そして何もなくても(笑)、ファミリーや友だちが集まる休日の野外パーティの定番スタイルとなっています。そんなハワイアンスタイルのBBQを、アクティビティ感覚で気軽に楽しめるツアーが登場したという噂をキャッチ! さっそく取材してまいりましたよ〜。

1IMG_0058_400.jpg
 ツアーの名は、そのままズバリ「ハワイアン・ビーチBBQ」。お肉などの食材を買い、炭やトング、まな板などの調理器具を用意し、それらのモノをビーチまで運んで、さらに炭火起こしをして...と、なにかと時間と労力がかかるビーチBBQの準備を、すべて行ってくれるのが、このツアーの魅力です。とくに車がないと、モノを運ぶだけでも大仕事ですが、その心配もなく、私たち参加者はただビーチへ行って楽しむだけ!

2_640_IMG_0075_400.jpg
 BBQを行うのは、ワイキキビーチ某所にあるビーチパーク。目の前に真っ青な海と真っ白な砂浜が広がるこの公園に到着したら、シェフズエプロンを着た陽気なスタッフがお出迎え。すでに炭火起こしは完了していて、いつでもお肉を焼ける準備万端です。これはラク〜!!

3IMG_9742_400.jpg
 まな板やトング、ナイフ、タッパー、ラップやホイル、紙皿やフォーク、ペーパーナプキンなどなど、これをハワイ現地で全部自力でそろえようと思ったら、けっこうな出費になっちゃいますよね。調味料もこのとおり、ハワイで人気の地元ブランドのソースやシーズニング、スパイス、マスタードやケチャップ、バター、ソルトなどがずらり。

4_640_IMG_9776_400.jpg
 「ラブ」と呼ばれる、ハーブやスパイスをミックスしたシーズニングを、下ごしらえでお肉に馴染ませます。このラブも、ハワイならではの味付け。この日、ツアーを担当してくれたスタッフは、プロのシェフでもあるということで、秘密の隠し味も効かせていましたよ。

5IMG_9909_400.jpg
 公園に備え付けのグリルを使います。グリルの側にあるベンチを陣取り、私たちがこのベンチでサラダを前菜がわりにつまみながら、海を眺めつつ楽しく談笑している間、スタッフさんがグリルでBBQを焼いてくれます。グリルに直接食材を置かず、特殊なBBQシートの上で焼くので、衛生面も安心。ジュージューという音、香ばしい煙や美味しい香りが漂ってくるたび、「どれどれ?」とグリルへ行って、焼き具合を覗き込むことができるこのベストな距離感、とってもナイス! ベンチは樹の下に位置し、涼しい木陰というベストポジションです。

6_640_IMG_9842_400.jpg
 まずは地元ハワイ産のアスパラガスと、プリップリのウインナーが焼き上がり〜! このアスパラの色濃いグリーンが、目から食欲をそそります。シャッキシャキのアスパラは甘みたっぷりで、大地の恵みが凝縮。地元農家が育てたナチュラルな味がうれしいですね〜。そして、このプリップリのウインナーを、どう食べるかというと...?

7IMG_0035_400.jpg
 この紫のタロ・スイートパンにはさんでいただきます! ホットドッグはBBQのお決まりですが、タロ・スイートパンを使うところが、ハワイアンBBQならではですよね。マスタードをたーっぷりかけるのが美味しいんですよね〜。スモーキーなウインナーの歯ごたえと、ふわっとしたタロパンのほのかな甘み、マスタードの酸味が絶妙なコンビネーション。

8_640_IMG_9900_400.jpg
 チキン、ビーフ、ポークのほか、地元ハワイで育った栄養たっぷりのグリル野菜もどんどん焼きあがり、ベンチに運ばれてきます。焼けたお肉は、こうしてひと口大にカットしてくれますよ。野菜は、その日の仕入れによってラインナップは多少変わるそうですが、この日はノースショア名物のカフクコーンがありました。生のままでも食べられるほど甘みの強いカフクコーンは、グリルするとさらにまろやかな旨みが増し、感動の味わい。一人で何個も食べたくなってしまうほどでした(笑)。またお肉も、特製ハワイアンBBQソースに漬けた甘しょっぱいチキン、ハワイアン・ラブをすり混んだピリ辛ビーフと、それぞれ違う味付けが楽しめるので、飽きることもありません。

9_640_IMG_9976_400.jpg
 ベンチ・テーブルに置かれていた丸ごとパイナップルは、スタッフさんの手でおもむろにカットされ、グリルでこんがりきつね色に。火を通すことで、全く酸味のなくなったパイナップルは、甘くてみずみずしくて、最高〜! このパイナップルを、ポークと一緒に食べれば、もう、ワンダホー!(笑)。

10IMG_0054_400.jpg
 ビーチ前の清々しい環境で、楽しくしゃべって騒いで、美味しいハワイアンBBQをお腹がパンパンにはちきれるまで味わい尽くすひととき。これぞロコの休日の醍醐味!ですよね。そんなビーチBBQを、わずらわしい準備の手間なく楽しめ、後片付けまですべてお任せの「ハワイアン・ビーチBBQ」。旅行中の限られた時間でも楽しむことができるので、家族旅行や友だち同士のハワイ滞在にもおすすめですよ。「全部お任せじゃなく、自分でも少し焼いたりしてみたいな」という人は、もちろんお手伝いも大歓迎なので、いいとこ取りで楽しめるフレキシブルさも魅力だと思います(じつは私がこのパターン...笑。いちから全部準備するのは大変だけど、ちょっとお手伝いするのって、楽しいんですよね)。

 アクティビティ感覚で気軽に楽しめるハワイアン・ビーチBBQは、アロハストリートのウエブサイトから事前予約が取れるようになりました。また、10人以上で申し込みをすると、1人あたり$10オフになるお得なクーポンも掲載中です。オプションでチョコレートフォンデュやスモワーズも追加できるそうですよ。次のハワイ旅行では、ロコ流のビーチBBQを家族や仲間と一緒に楽しんでみませんか?

ノースショア観光&野生の海ガメに出逢うツアーも合わせてチェック!>>

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top