ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
全室改装!安心の日系ホテルを徹底レポート【ハプナ・ビーチ・プリンスホテル】

全室改装!安心の日系ホテルを徹底レポート【ハプナ・ビーチ・プリンスホテル】

2014年1月に全室改装し、スパも豪華にリニューアル。日本語サービスが充実で安心のハプナ・ビーチ・プリンスホテルに宿泊した様子を徹底レポート!

2014.08.08

ハワイ島(ビッグアイランド)特別コラム

 アロハ! メグミです。
 ハワイ旅行に来ると、ちょっとした時に常識の違いを感じたり、言葉がうまく通じなかったりして、「ああ、ここは海外なんだな」と感じる瞬間、ありますよね。そんな中、滞在ホテルで日本と同じサービスが受けられると、安心感もひとしお。そんな頼れる存在の日系ホテル、プリンス ホテルズ & リゾーツの、ハワイ島コハラコーストに位置するハプナ・ビーチ・プリンスホテルに、リツコ編集長と滞在してきました!

1IMG_2723_400.jpg
 まず到着して感じるのは、そのスケールの大きさ! このハプナ・ビーチ・プリンスホテルは、ビーチを見下ろす高台に建っていて、エントランスが最上階、そこから下へと吹き抜けでフロアが連なる構造となっています。

2IMG_3102_400.jpg
 メインとなる建物からガーデンへ。ビーチへ向かうまでの間はゆるやかな斜面となっていて、棚状の敷地にプールやバーなどが配置されています。プールの目の前には海が広がっていますよ〜。まわりに遮るものが何もないこの広大なスケール感は、ハワイ島ならではの贅沢ですよね。

3IMG_2739_400.jpg
 気になる客室をチェック! 2014年1月下旬、351を数えるすべてのお部屋がリニューアルされたばかり。ナチュラル素材を使った家具や、伝統的なタパ柄がデザインされたリネン類など、モダンでありながらもハワイ感あふれるインテリアでまとめられています。全室にラナイ(ベランダ)があるのもうれしいですよね。バスルームでは、さすが日系ホテル、使い勝手の良い深めのバスタブと可動式のシャワーヘッドが設置されていましたよ〜!

4IMG_2653_400.jpg
 ホテル内にあるスパ&ビューティ施設「ハプナ・スパ」もリニューアルされました。こちらはペアで同時に施術が受けられるカップルルーム。

5IMG_2666_400.jpg
 リニューアルに伴い、新たに登場したのがこちらの広々としたウェイティングルーム。施術の前後、ここでゆったりとリラックスして過ごすことができます。

6IMG_2700_400.jpg
 オープンエアの空間で施術が受けられるカバナも登場! 高台から絶景を見下ろす開放感あふれるシチュエーションは、まさにハワイならではのスパ体験ですよね。こちらでも、ペアで同時にトリートメントを受けることができますよ。

7IMG_2629_400.jpg
 ハプナビーチプリンスホテルでうれしいサービスのひとつが、充実した日本語ゲストサービス(8:30〜17:00)。日本人スタッフが親切に滞在のアシストをしてくれます。ロビー階下のリーフラウンジには日本語ゲストサービスのコーナーもあり、日本語のレストランメニュー、日本語でのホテル案内書などがあり、日本語の雑誌や新聞も置かれているので、チェツクインの前やチェックイン後にここでリラックスして過ごすのもおすすめ。何より、日本語で相談できるのがうれしいですよね!

 ハワイ島滞在でポイントとなるのが、食事スポットの有無。広大なハワイ島では、お店が点在していることが多く、宿泊場所から少し移動しないとレストランがないことも。その点、ハプナ・ビーチ・プリンスホテル内にはいくつかのカフェやレストランがあるので便利! とくに、ビーチを見下ろすオープンエア・レストラン「オーシャンテラス」は、眺めがいいのでおすすめです。

10IMG_2925_400.jpg
 こんな風に、海に沈む大きな夕陽を眺めながら食事を楽しむことができます。日没後はたいまつが灯ってとってもロマンチック。

 またこのほか、ハプナ・ビーチ・プリンスホテルと姉妹ホテルのマウナケア・ビーチホテルにも「マンタ&パビリオン・バー」などのレストランがあり、宿泊ゲストは無料のシャトルバスで往復できるので、とっても便利。次のハワイ島旅行では、便利で安心の日系ホテル、ハプナ・ビーチ・プリンスホテルをぜひチェックしてみてくださいね!

2017年春に大改装した「プリンス ワイキキ」は、アラワイ・ヨットハーバーに面し、180度太平洋を見渡せる全室オーシャンビューのホテル。日系資本のホテルだからこその、きめ細やかなサービスが受け…

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top