ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
今年も接戦!気になる結果はどのチーム?

今年も接戦!気になる結果はどのチーム?

2014年フラビューティは果たしてどのチームがグランプリの座に輝いたのでしょう?気になる結果はこちらをご覧ください!

公開日:2014.06.03

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

フラ・ビューティ・イン・ハワイ2013

前編より続く >>

★4th Group テーマ:Love(愛)
エントリーNo.10
AMIE CORPORATION:鹿児島県
(アミーコーポレーション)

モデルさんの素材を活かし、ヘアメイクはあえてシンプルに仕上げました。テーマが愛だったので、ハートのラインストーンをあしらいました。モデルさんたちの愛がフラを通じて届いたでしょうか?

アミーコーポレーション
エントリーNo.11
MIKAMI:北海道
(ミカミ)

モデルさんたちの家族もここに来ているということで、家族の愛情を表現してみました。仲良く楽しくシンプル&統一感を出して作品を作り上げました。

チーム ミスレー
エントリーNo.12
hair make Bijoux:福岡県
(ヘアメイク ビジュウ)


ハワイのフラガールと日本のヘアメイクの融合ということで、日本の「カワイイ」をいっぱい詰め込みました。アメリカでもすっかりおなじみの「アニメ」をイメージしています。私たちの愛もいっぱいです!
hair make Bijoux

★5th Group テーマ:Sea(海)
エントリーNo.13
TAYA ドリーム チーム:東京都
(タヤ ドリーム チーム)

目を閉じて波の音を感じてください。海は世界をつなぎます。目を開けるとそこには幸せそうなフラガールの姿が。そんなイメージでとびきりキュートなフラガールを作り上げました。

TAYA ドリーム チーム
エントリーNo.14
ZENKO:東京都
(ゼンコ-)

「私たちはマーメイド。ポリネシアの島から波に乗ってハワイのビーチへやってきました。真っ赤な太陽、やさしい風、豊かな植物、そんな大自然に私たちは恋をしました。」そんなモデルさんのダンスを楽しんでください。

ZENKO
エントリーNo.15
de*sign:埼玉県
(デザイン)

日本とハワイはこの美しい海でつながっています。この愛のいっぱいつまったイベントを通して、日本とハワイとの懸け橋としてこれからも頑張っていきたいです。ラブリーなマーメイド&エンジェルのようなモデルさんに注目してください。
de*sign

■13:30 結果発表
Siaosi and Friends

 参加チーム15組のパフォーマンス終了後、会場に集まったフラガールたちのファミリーやハラウの仲間、観客たちによる厳正なる投票が行われました。集計中にはSiaosi and Friendsの生ライブも。やさしくて心地いい歌声がアラモアナセンターに響き渡り、誰もがうっとり。さあ、いよいよ集計結果の発表です!

■ハワイ州観光局賞
 2014年ハワイ州観光局賞に輝いたのは、エントリーNo.3「チーム シスカール」のみなさんです!「5つのテーマに合わせたヘアメイクはどれもすばらしくて、ひとつを選ぶのはとても難しかったです」とハワイ州観光局のアヤコさんもスピーチされていました。

ハワイ州観光局賞 チーム シスカール
 お祭りの衣装をまとったリーダーの方をはじめ、フラダンサー、チームのみなさんのステキな笑顔がとても印象的でした。

■優勝
 続いて待ちに待った「フラビューティ2014」の優勝チームの発表です。今年のコンテストで頂点にたったのは、エントリーNo.13チーム名「TAYA ドリーム チーム」のみなさんに決定しました!チームのみなさんにはトロフィーと副賞が授与されました。本当におめでとうございます!

優勝 TAYA ドリーム チーム

アラモアナセンターのステージということもあり、これまで以上に大勢の観客に見守られ、大盛況のうちに終わった「フラ・ビューティ・イン・ハワイ 2014」。回数を重ねるごとにこのイベントを楽しみにするロコのファンも増え、大いに盛り上がりました。華やかなフラと鮮やかで印象的なヘア&メイクは、観客の方たちみんなの胸に焼き付いたことでしょう。来年はどんなデザインが披露されるのでしょうか。今から楽しみですね!

優勝 TAYA ドリーム チーム

 

全体写真

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

page top