ハワイの最新現地情報が満載!

チームの笑顔が輝いた第一回ホノルル駅伝

チームの笑顔が輝いた第一回ホノルル駅伝

ホノルルの海沿いを駅伝スタイルで駆け抜ける「ホノルル駅伝&音楽フェス2013」が開催されました。アロハストリートも参加した大会の様子をレポートします!

公開日:2013.05.14

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

 アロハ! リツコです。

 5月12日(月)に行われた「ホノルル駅伝&音楽フェス2013」。ホノルルの絶景スポットを駆け抜ける本格的な駅伝と、音楽フェスティバルが融合したこのスペシャルイベントに、アロハストリート編集部も参加してきました。まずは、チーム6名でたすきをつないだ「ホノルル駅伝」についてレポートします!

IMG_4386_400.jpg

 今回のレースは、約43キロ(フルマラソンの距離とほぼ同じ)のスペシャルコースを1チーム2〜6名で走る駅伝方式。1人で全コースを走ってもOKというルールだったので、いろいろな人がいろいろなスタイルで参加していました。我らがアロハストリートチームも、精鋭(?)6名で出場。スタート地点のカピオラニ公園に、早朝4:00に集合しました。

IMG_4390_400.jpg

 出発前には在ホノルル総領事が挨拶されたり、今年のナ・ホク・ハノハノ・アワードにもノミネートされているカマカケハウ・フェルナンデスさんが登場して国歌斉唱したりして早朝から盛り上がります。今回の参加チームは、なんと約200組も集まったとのことで、スタート地点付近はとにかく熱気につつまれていました。地元はもちろん、日本から参加された人たちも多く、インターナショナルなレースとなりました。

IMG_4434_400.jpg

 アロハストリートチームの第一走者は私、リツコが担当しました。まだ暗い中、スタートラインに並ぶと緊張と不安が襲ってきてドキドキ…。でも、サプライズでスターターとして現れた道端ジェシカさんの美しさにテンションアップ! 5:30ピッタリに一斉にスタートを切りました〜。私が走ったコースはダイヤモンドヘッドの海側を走る気持ちいいコースなのですが、なにせアップダウンが激しい…。登り坂は本当に苦しかったけれど、たすきを待っている仲間がいる駅伝はいつも以上にがんばれるものなんですよね。

IMG_4468_400.jpg

 なんとか2区のヨリエにたすきを渡してゴール! こうやって、みんなが次々に一本のたすきをつないでいきます。

PC259299_400.jpg

 今回のホノルル駅伝は、ホノルルマラソンでは走らない絶景コースを走れるのも醍醐味。ハワイ・カイからハナウマベイの近くを通り、サンディー・ビーチ・パークで折り返し。美しいビーチに面したオーシャンビューを眺めながらの素晴らしいコースですが、じつは長くて急な坂道もある難関コース。この難関コースはヒトミ&カズが走り抜けました。上の写真は駅伝当日のものではありませんが、ハナウマベイからサンディー・ビーチへと向かう下り坂のポイント。普段はこのように真っ青な太平洋が眼下に広がりますが、当日はこの区間で雨と風が強くなり、ちょっとバッドコンディションだったのですが、それでもみんながんばりましたよ〜。

IMG_4573_400.jpg

 5区は助っ人のアマンダが快走、そしてお天気も良くなり暑くなった中で急な坂を登り降りする6区は、編集部タマコのダーリン、ダニエルがアンカーとして走りぬけ、私たちの駅伝チャレンジは終了しました。家族やスタッフが集まって迎えたゴールの瞬間は感動的!駅伝って、こういうところが通常のレースとまた違う魅力なのかもしれませんね。気になる結果は約200組中102位。アロハストリートチーム、がんばりました!

IMG_4521_400.jpg
IMG_4593_400.jpg

 ゴール地点では、ドリンクやフルーツはもちろん、カレーライスなどまで振舞われるスペシャル・リフレッシュメントが用意されていました。JALのトロピシャスのシャーベットもありましたよ。また、アリュール・ネイル&スパさんによる「10分間無料マッサージ」のサービスも行われるなど、至れり尽くせり。がんばったランナーは、達成感に包まれながらマッサージを受けたりアイスクリームを食べたりしながら、健闘を讃え合います。あちこちで、互いに記念撮影する姿も見られ、なんだかとてもアロハで幸せな気分になりました…。

 

400_MG_6736.jpg

 さて、ここからは第2走者だったヨリエがレポートします。早朝から始まった駅伝は昼頃にはすべてのチームがゴールイン! 私たちも一旦解散し準備を整え、夕方16:30から始まった表彰式へと向かいました。会場となったのは、ワイキキビーチの砂浜。イベントの入場パスとなる大会Tシャツに着替えた大勢の駅伝参加者やボランティアスタッフが集まっていましたよ。疲れを見せずみんな元気いっぱい!

400_MG_6822.jpg

 表彰式が始まると、スペシャル・プレゼンターとして道端ジェシカさんがステージに登場! 会場は一気に盛り上がります。個人で活躍したランナーやコスチュームが素晴らしかったチームに商品が手渡され、いよいよ総合優勝が発表されました。優勝したのはローカルの6名で参加した「チーム・ハワイ・スポーツ」。タイムは、なんと2時間24分23秒!2位のチームに約13分の差をつけ驚異的な速さをみせました。商品として渡されたのは、ハワイアン航空の日本往復チケット。それもチーム全員分です! MCのケイさんから「ジェシカさんにハグができるのはロコの特権ですよ〜」なんて言われながら、みんな嬉しそうに順番待ちしてました(笑)。初めての日本旅行となるメンバーも多く「気分は最高〜!」と、ガッツポーツを決めた満面の笑顔が眩しかったです。おめでとうございます! そして参加したランナーみなさん、ボランティアスタッフのみなさんもお疲れ様でした! 

 今年が第一回目となったホノルル駅伝。今後も続いていく予定とのことですので、来年はぜひみなさんも参加してみてはいかがですか?音楽フェスティバルの様子は後日お伝えしますので、どうぞお楽しみに!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハストリート•マガジン

ジャンル
CLOSE
島・エリア
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
CLOSE
page top