ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
日本とハワイをつなぐホノルルフェス開催

日本とハワイをつなぐホノルルフェス開催

ハワイの大イベント、ホノルル・フェスティバルが開催されました。縁日やブース&ステージ、ギャラパーティの様子をレポート!

2012.03.06

ハワイのイベント・レポート

 アロハ!メグミ&リツコです。
 2012年3月2日〜4日の3日間、今年もホノルル・フェスティバルが華やかに開催されました。ハワイ・コンベンション・センターアラモアナセンター、ワイキキ・ビーチ・ウォークなどを会場に、日本各地のお祭りや文化・芸能、武道、スポーツなど、日本とハワイの文化をつなぐ様々なイベントが行われました。

HF07.jpg

日本とハワイをつなぐ様々なブースを
コンベンションセンターで発見!

HF02.jpg

 コンベンション・センターのメイン会場では、ステージでのパフォーマンスのほか数多くのブースが出展され、多くの人でにぎわっていました。ハワイ・シニアライフ協会が主催した美術展や、ナデシコクラブのみなさんによる東日本大震災復興サポートのための手仕事品展示、布ぞうりのワークショップと販売なども開催されていました。

HF03.jpg

 また、地震で壊滅的なダメージを受けた茨城県笠間市の陶芸家達の再建の様子を描いたドキュメンタリー・フィルム「笠間焼の復興/プレイス・オブ・ホープ」の上演会も。会場には、笠間の陶芸家で映画主演の額賀章夫氏や馬目隆広氏も登場し、ローカルの人々との交流を深めていらっしゃいました。

HF04.jpg

 額賀さん(上の写真・右)は「ハワイのみなさんが本当に温かい気持ちで迎えてくれ、日本を応援してくれていることは本当にありがたいです。これからもこの絆を大切に復興に向けて日本で頑張っていこうと思います。また、ハワイでも陶芸を楽しんでいる人が大勢いることに驚きましたね。今回は、日本でまだまだやるべきことが多くてあまり長く滞在できないですが、ハワイはとても心地いい場所。これからもホノルル・フェスティバルのようなイベントに参加してハワイとのつながりをさらぶ深めていけたらいいですね」と語ってくれました。

HF01.jpg

 また「ハワイ美少女図鑑」のブースも発見!日本各地で話題の「幻のフリーペーパー」と言われる美少女図鑑が、ついにハワイにやってくるとのことで注目度も高かった様子。オーディションを兼ねた写真撮影会には、なんと80人以上のロコガールが参加したそうですよ。こちらは九州で活動する美少女モデルの侑妃ちゃんと友梨ちゃんです!

HF06.jpg

 ブース以外にも、ローカルの子どもたちが毎年楽しみにしている「縁日/ENNICHI」などが大盛況!風船釣り金魚すくい、射的ゲームなどなど、日本のお祭りをそのままハワイへ持ってきたような楽しい催しがいっぱいの縁日は、あちこちで笑い声が飛び交うアロハいっぱいの空間となっていました。ハワイで金魚すくいが楽しめるなんて…何度も何度もトライする子もいて、とても微笑ましかったですよ!

ワイキキの特設ステージも大盛況!

 メイン会場であるコンベンションセンターだけでなく、アラモアナセンターやワイキキ・ビーチ・ウォークでも、さまざまなイベントが盛りだくさん!日本からも多くのフラハラウをはじめ、各種音楽やダンス、伝統芸能のパフォーマンス・グループが登場し、多くの観客でにぎわいました。

P3030868_400.jpg

 なかでも人通りの多いワイキキ・ビーチ・ウォークのステージは、道行く人の注目を集めていました。上の写真は、静岡県のフラグループ、ハワイアンアカミーのみなさん。ハワイでステージに立つのは初めてということでしたが、手作りのオリジナルドレスをまとって堂々と踊る姿は、みなさん本当に輝いていましたよ!

P3030891_400.jpg

 日本で大注目のシンガー・ソングライター、平井大さんも登場!ラップアーティストのALEXXXとともに、パワフルなステージを披露してくれました。心地いいメロディと抜群の歌唱力、なによりとびきりの存在感とパフォーマンスに、多くの人が足を止め、ステージに引きつけられていました。平井大さんはこのほか、アラモアナセンターやコンベンションセンターのステージにも出演。アイランドテイストたっぷりの音楽で、会場を大いに沸かせていましたよ。

豪華料理と各種パフォーマンスが集合!
フレンドシップ・ギャラ

IMG_6706_400.jpg

 3月3日(土)の夜には、ハワイ・コンベンション・センターにて「親善の夕べ(フレンドシップ・ギャラ)」が開催されました。広大なホールに、ウルフギャング・ステーキハウスやルースズ・クリス・ステーキ・ハウス、シェフ・マブロ南山枝魯枝魯、ノブ・ワイキキ、3660オン・ザ・ライズマリポサ、ル・ビストロ、プリンスコートレストラン、ホノルル・コーヒー・カンパニーと、ハワイの名だたるレストランがずらりと大集合!シェフが腕によりをかけた料理を求め、ブースには長蛇の列ができていました。名店の味が一度に楽しめるなんて、贅沢ですよね〜!

kunikoyamada_400.jpg

 一方ステージでは、フェスティバル関係者の挨拶をはじめ、著名人のスピーチ、日本とハワイのパフォーマーによるショーなど、さまざまな催しが次々と披露されました。なんと、山田邦子さんもステージに登場!がん撲滅を目指して歌う「スター混声合唱団」の活動の一環として、ホノルル・フェスティバルに参加されました。このステージでは、歌と踊りを披露。ご自身も乳がんと戦いながらも、カラッと明るく前向きな姿に、会場には感動が広がりました。「ノーギャラなの」と笑いを取りながら、やさしく熱い言葉を投げかける邦ちゃん、本当にステキでした!

IMG_6764_400.jpg

 フレンドシップ・ギャラもいよいよ終盤。須賀連のみなさんがステージに上がり、パワフルによさこいを踊ります。最後は観客もステージに上がり、テープが舞う華々しいフィナーレ!肉体の躍動と精神の力強さがみなぎるエネルギッシュな空気に、会場全体が一体となった瞬間でした。こうしてギャラ・パーティは大盛況のうちに幕を閉じ、翌日3月4日(日)はいよいよパレードと長岡花火。その模様も間もなくレポートしますので、お楽しみに!

ホノルル・フェスティバルのこのほかの写真は
アロハストリート公式facebookをチェック!

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top