ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
2012年は龍のパワーでGO! GO! GO!

2012年は龍のパワーでGO! GO! GO!

来るべき2012年の開運風水とは?干支である「龍」のモチーフにあやかって、幸せになっちゃいましょう!

2011.12.16

心と身体によ~く効く!永田広美のアロハ風水

 Aloha!永田広美です。
 もしもこんな風水があったら…、楽しい風水ライフのアイデア集。
 今回のテーマは2012年の干支にちなんで;
 「2012年は龍のパワーでGO! GO! GO!」

 正月特番みたいなタイトル…になってしまいましたが!風水グッズには龍を使ったアイテムがたくさんあるように、古くから風水にも関わりの深い「辰(龍/ドラゴン)」についてを触れながら、2012年も効果を発揮してくれる風水ライフの楽しみ方をご紹介していきます。

 十二支の動物の中で唯一、実存しないのが辰年の龍です。龍はさまざまな国の古代神話に登場する想像上の生き物であり、そのほとんどは「神獣/霊獣」として自然にも人間に大きな影響を与えるものと記録され、長い歴史の中で信じ続けられています。

 “地相”に重きが置かれる古典風水では、自然界の土地の形状にエネルギーの流れを読み取っていきます。良い起伏を持つ土地には、生き生きとした龍のエネルギーがあるとされ、そこには「良い気」が集まり、住む人に豊かさ(健康、富、社会繁栄)の恩恵が与えると考えられていました。そういうわけで、龍は「富を呼ぶ」「運気をあげる」目的で風水グッズとしても使われているわけですね。

 古典風水のほかにも、「目に見えないエネルギーの流れ」を龍に例える文化も数多くみられます。「上昇する、進化する、力強い、豊か」というエネルギーの象徴が龍なのです。
 

hinode400.jpg
ある方が夕陽を撮影しようとしたら、悠々と空を飛ぶまるで龍のような雲が!
「ありがたいなあ!うれしいなあ!」というシンプルな気持ちも風水パワーを発揮します。

 さらに、仏教聖典の中では、龍は「煩悩の尽きた心」を表すとされています。「自己」を掘り下げ、煩悩(概念)を解放した先に、人は龍に到達する、と。そして、「龍のみそのままにしておけ、龍を妨げるな」という教えがあるのです。

 「龍」は人間本来が持っている直観力でもあるのです。「直感力」は、2011年に死去したスティーブ・ジョブズ氏の言葉から大きな話題になったものでもあります。直感力は単に「感をするどくする」ということではありません。龍のエネルギーに例えられているように「煩悩を捨てる」すなわち「人間本来の状態」すなわち「愛をもって存在する」という基点に立ち返るということなのです。

sensoji400.jpg
こちらは浅草寺の金龍。生き生きとした繁栄のエネルギーの象徴ですね。

 2012年は、辰年というだけでなく、マヤ暦の最終年にもあたり、天文科学的にも天体の惑星の周期が一巡されることから、「アセンション(進化)の年」とも呼ばれ、なにかと話題を呼んでいる年でもあります。2012年を迎えるにあたって、私たち一人一人が「愛をもって存在する」ことで、龍の如しエネルギーが世界全体を導いてくれる、なんて考えてみたいな、などと思います。

 と、壮大な事を語ったところで…風水ライフを楽しみながら、2012年をドラゴンパワーを炸裂させる年にしちゃいましょう!
とはいえ、「龍の風水グッズを使いさえすれば運が上がる」という意味ではありません。「風水グッズ」はグッズ自体が魔法のパワーのようなものを持っているのではなく、それを使う人の行動力がパワーを発揮させ、エネルギーの流れを変えるのです。どんなに有名な、どんなに高価な風水グッズであっても、「あなたと一緒にあなたの家に住む」ことが重要ポイント。住居、グッズ、人、これらのすべてがパワーと感謝を与え合って共存し、お互いを高めあう行動が「風水の鉄板効果を生んでくれるのです。

dragonred400.jpg

dragonblue400.jpg
龍を使ったグッズも、たくさんのカラーやデザインがありますね!
それぞれの色やイメージを、バグアマップにあわせて使ってみましょう。

2012年を豊かに過ごすための風水チェック!

 辰年を象徴する龍のエネルギーは「力強く、滑らかなに流れていることがポイントです。住居や生活の中(ときにはあなたの考え方や生き方にも着眼してください)の停滞している案件にひとつひとつ向き合い、クリアにしていきましょう。何でもいいから捨てればいい、見えないように片付けてしまえばいい、ということではありません。向き合ってこそ、受け入れられ、手放すことができるのです。2012年のテーマとして、時間をかけて取り組んでいってもOKです。

1. 住居や部屋のコーナーはエネルギーが溜まりやすく、停滞しがちです。大掃除は部屋の4隅から攻めていくと、大きな変化がでてきます。
2. 新年を機に「不用品」を一掃したいと考えている方も多いことでしょう。以前もご紹介した「心から本当に好きなものに囲まれて暮らす」を、実践してみませんか?頭で考えずに「感覚」で感じてみましょう。直感力を磨く最高のエクササイズになりますよ。
3. 2012年の干支の龍のアイテムを使ってパワーアップにつなげたい場合には、どんな龍のアイテムをどの場所に置いていくかがポイントになります。龍=水のエネルギーと考えられがちですが、一番大切なのはあなた自身が(直感で)何を感じるか、です。天にあがっていく強い上昇エネルギーを感じるものや赤い龍なら「人間形成」のエリア、金の龍や豊かさをイメージさせてくれる龍なら「富」のエリア、といった具合に、色や形、イメージをバグアマップのエネルギーエリアに合わせて配置して楽しんでみるのもいいですね。青い龍と水のエネルギーを使って、玄関のパワーアップもおススメです。玄関では龍が家の中に向かって入っていくように置いておくといいですね。「愛情」のエネルギーエリアには単体ではなくペア(2体)で置いてあげてくださいね。

【おまけ】
辰年風水として、富のコーナーで遊んでみました!これがわが家の2012年の富の風水 グッズ!100万円札の束のメモ帳は、一瞬ドキッとする面白さでしょ?思わずニヤっとしちゃうようなジョーク感覚も「吉」を与えてくれる風水グッズになりますよ。これに宝船と合体したかわいい龍の置物を添えました!2012年も楽しくワクワク、風水ライフを過ごしましょう!

wealthdragon400.jpg

Message from Hiromi Nagata
 皆様の2012年、毎日やってくる夜明けが愛いっぱいの1日のはじまりでありますように!その毎日をつなげてつなげて人生を作っていきま しょう!Aloha!

hinode01.jpg

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top