ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
「トイレの神様」にご活躍願う風水とは?!

「トイレの神様」にご活躍願う風水とは?!

もしもこんな風水があったら…、楽しい風水ライフのアイデア集。今回は「風水でトイレの神様と仲良くなる!?」必見です。

2011.06.25

心と身体によ~く効く!永田広美のアロハ風水

 Aloha!永田広美です。
 もしもこんな風水があったら…、楽しい風水ライフのアイデア集。今回のテーマは

  風水でトイレの神様と仲良くなる!?

 昨年、日本で大ヒットした「トイレの神様」がきっかけなのか、最近は“トイレ掃除をすると財運が上がる”といったお話が注目されているようです。あるインターネット情報誌が行った「トイレ掃除事情」についてのアンケートで、トイレ掃除をする人と、しない人とでは、トイレをきれいにしている人は「自分は金運が良いと思う」答える人が多く、トイレ掃除をあまりしない人はその逆。1世帯あたりの年収も約90万円の差があったと発表されていました。
さあ、これは一体なぜ?単なる偶然?それとも本当にトイレの神様がいて、そのご利益なのでしょうか?

 あらためて考えてみましょう。トイレとは何をする場所でしょう?
 
 そう、排泄する場所です。排泄イコール「汚い」と連想してしまうこともありますが、排泄は人間の心身の健康と直結する大事な営みです。排泄しなければ病気になります。こんなに大事なことを「汚い」のカテゴリーに入れてしまうのは残念!

 また、身体的な排泄は、人の心のあり方、考え方の状態にもつながっているのです。固執した考え方に追い込まれていると便秘になったり、受け入れられない、消化できない、という状況に直面すると下痢を起こしたりします。私たちの心と身体はぴったりと寄り添ってシンクロしているのです。まさに神聖なる心と身体の営みが排泄です。

 風水では、住居内のすべての場所の意味、すなわちお役目を認識することで、その場所のエネルギーを高め、人生に反映させてきます。
 
 そこで、トイレとは…

 ●浄化、変身、活力を取り戻す場所
 ●家族の富と豊かさに関わる場所
 ●可能性、進化、行動力に関わる場所

 これが、トイレのお役目、トイレのパワーアップはこういった分野のパワーアップにつながるのです。トイレ掃除が「なぜか金運アップにつながるみたいだ!」というのは偶然や迷信ではなく、当然のことなのです。

 いますぐトイレ掃除に直行したくなった人が続出しているかもしれませんが、最後までもうちょっと待ってくださいね。トイレをただピッカピカに磨くだけではなく、トイレという場所の持っているエネルギーを高めていくことで、パワーアップ度は増強します。ここからが風水の出番です。トイレのパワーアップの目的は金運を上げることではなく、そこに住む人の心身の健康を高めることです。というのも、心身の健康が結果的に金運も全体運もあげているからなのです。

  美しい排泄を促すシアワセな場所にする

これがトイレのパワーを引き出します。

 私たちは心身が緊張しているときには、スムーズに排泄できませんよね?トイレに「やさしい」「守られている」「愛されている」この感覚を作ります。

toilet009.jpg

白で統一された清潔なトイレではありますが、
やさしさ、愛されている感、守られている感が不足しています。

Nani1.jpg

豪華なお花のリースが飾られているトイレ。
ハワイをテーマにしたヒーリングサロンです。
お客様が心身ともにリラックスしていただけるように、トイレも手を抜かないお店。
繁盛間違いなしですね。

hiromi08.jpg

そこに住む人の個性が感じられるトイレは吉!
季節ごとにトイレもデコレーション、これはクリスマスバージョンです。

  最近話題の「トイレに飾るだけで金運アップ!」といった風水グッズ。もちろん、買って飾ってもOK!覚えておいて欲しいのは、運を上げるのはグッズではなく、「自分の人生を良くする!」と決めてワクワク感で行動する人間のパワーです。トイレに入るたびに「ああ、すばらしい絵に守られている」という気持ちになればエネルギーは動きます!トイレ金運の風水グッズを使っても、使わなくても、「トイレとはどういう目的で存在するお部屋なのか」という認識と、トイレに対する感謝の心があればこそ。
 
 ビジネス物件の風水に伺うときも、トイレの状態を見ることも多々あります。当たり前のようですが、トイレがキレイなお店は繁盛します。

トイレをパワーアップするヒント:

1. お掃除をして清潔を心がけるのは言うまでもありません。

2. 水が流れ出る場所ですから、エネルギーも一緒に流れ出るのを防ぎます。ドアを閉める。便器のフタを閉める。「うちの家族はいくら言っても、フタを閉めてくれない!」という声もよく聞きます。「フタ閉めて、ってば!もう!」と言い続けることでストレスを感じるよりも、ほかの人の閉め忘れたフタであっても自分で気づいたときに鼻歌まじりに「私はフタの閉め係~」と気軽に閉めてください。トイレのフタを閉め忘れることより、イライラなエネルギーを発することの方が全体運には悪影響です。

3. それでもフタを閉め忘れが気になるときや、トイレにフタがついていない場合には、便器の上の天井に小さな鏡を張る、風水クリスタルを吊るす、という対応策もあります。

hiromi01.jpg

見えるかな、便器の上の天井に貼ってあります。

hiromi02.jpg


裏を両面テープで張れるタイプの鏡は
カーアクセサリーのお店やクラフトショップなどで気軽に手に入ります。

hiromi03.jpg

4. トイレの床には濃い色のマットがおすすめです。足元が濃い色だと人間の深層心理で安定感を感じます。安定感は排泄には大切な要素です。

5. 緑を取り入れる。植木、フェイクの植木、緑色のグッズなどがおすすめです。

hiromi04.jpg


水のエネルギーを吸って、どんどん運気を上げちゃいましょう。
トイレの中の植木類は、お手入れがラクな高品質のフェイクの植木が便利!

6. トイレに新聞や本を持ち込む、ときには「置いてある」お宅もありますが、できればトイレは読書の場所ではなく排泄に集中する場所にしたいものです。「排泄に時間がかかるので、何かを読む」というのは身体にとっては改善したい習慣です。「座ったら心地よ くスムーズに終了」、こういった排泄習慣に身体を戻していきたいですね。

 住んでいる人の個性を感じる楽しい空間をつくりましょう。

 トイレ掃除が話題になるずーっと以前から、毎日トイレ掃除するのが長年の習慣になっていたある女性のお話です。この方はご自宅のトイレ掃除はもちろんですが、公衆トイレに入ったときでも、自分の使った後の便座を拭き、必ず「ありがとう」と言って立ち去ります。ちなみにこの方、高額の宝くじを複数回当てているのです。

 ほかの方の場合、どうしようもない不安と閉塞感に押しつぶされそうになっていたとき、じっとしているよりは身体を動かそうと、無心でトイレ掃除に没頭。掃除が終わったと同時に不安材料になっていた懸案が、解決に向かって想定外の進展をはじめました。

 なーんて、全部本当のお話しです! トイレの神様とは、その家に住む人が心身ともに健康で愛に包まれて暮らすことなのです。美しく愛情溢れるトイレでシアワセになっちゃいましょう!

ご質問のコーナーです。

質問:バグアマップに従って、エネルギーアップのグッズを買おうと思い探しているのですが、なかなか「これだ!」と思うものに出会えません。グッズが探せていないので、グッズを置こうと思っている場所は当然何も置いていません。そのことで、影響はでるのかな、と少し焦ってしまいます。

お答え:風水の効果は「風を起こすこと」すなわち、行動することが大きな変化を呼ぶスイッチとなります。なので、グッズを買ってきてここに置こうと決めた時点でスイッチはオンになっていますのでご安心を! 「私をシアワセにしてくれるグッズに出会う」と決めている人は、常にアンテナを張ってグッズを呼び寄せている状態なので、グッズを手に入れる前であっても、エネルギーエリアにグッズが不在な状態でも、エネルギーはしっかりと動いているのです。焦らずに気の済むまでゆっくり時間をかけて、パワーアップグッズとのすばらしい出会いを楽しんでくださいね。エネルギーは注がれたところで力を発揮します。エネルギーを注ぐのは、「ワクワク感」か「焦る気持ち」なのか…、とうぜん「ワクワク」ですね。

 今回のアロハ風水、いかがでしたか?みなさん、これからも気軽に質問メールを送ってくださいね。

■■■■■■お知らせ1■■■■■■

Book150.jpg

永田広美さんの新著「効果は、今、すぐ!『風水』幸福生活」が
全国書店で一斉発売中です。 (590円+消費税)

永田広美さんが提唱するハーモニー風水のベーシックと
「今日から使える」風水のヒントが満載。
持ち歩きできる便利なバグアマップの付録つきです!
本屋さんでチェックを~~~。

■■■■■■お知らせ2■■■■■■

ハワイが大好き、風水にも興味津々というあなたに吉報
永田広美が「ハワイと風水のコラボ・ワークショップ」を東 京で開催します。
自宅にハワイのマナ(パワー)をいっぱいに取り入れるというユニークなテーマで風水生活の楽しさをご紹介します。
詳細とお申し込みはコチラ

東京恵比寿マウナロアMMJ
www.maunaloa-mmj.com/class/016/index.html

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top