ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
CLOSE
あこがれのシダの洞窟へ

あこがれのシダの洞窟へ

2011.01.06

編集後記ブログ

 アロハ! メグミです。

 みなさんは、この年末年始、どんな風に過ごされましたか? 私は、カウアイ島に遊びに行ってきました! はじめて訪れる緑の島・カウアイは、オアフとは違った魅了がたっぷりでした。

 なかでも私が前々から楽しみにしていたのが「シダの洞窟」です。こちら、映画「ブルーハワイ」でエルビス・プレスリーが「ハワイアン・ウエディング・ソング」を歌った場所。あざやかなグリーンのシダに覆われた幻想的な洞窟で、世界のセレブをはじめ、多くのカップルがここで結婚式を挙げているのです。

kayak_400.jpg

 シダの洞窟へは、専用のボートに乗り、マングローブがしげる川をのぼって向かいます。こんな風に、カヌーで洞窟へ行くこともできるんですよ。私はボートに乗りましたが、次回はぜひカヌーにも挑戦してみたいです。

 さて、念願のシダの洞窟へついてみると…。

shidano1400.jpg

 なんと、洞窟の中へは入れなくなっていたのでした! がーん。。。
 じつは、2006年に40日間以上も降り続いた長雨の影響で、地盤がもろくなってしまったため、洞窟内への侵入は禁止となったそうです。現在は、洞窟の手前にウッドデッキの見晴らし台が作られていて、そこから眺めるだけとなっています。洞窟の中に入れると思っていた私は、ちょっと残念に思いましたが、外側から見るだけでも、シダの洞窟はとってもロマンチックでした。いまでも年間多くのカップルがこの見晴らし台で挙式しているとか。

 ちなみに、1992年のハリケーンによって、シダの数が激減してしまったのだとか。シダの数が以前と同じぐらいに回復するまでには相当の時間がかかるため、私たちが生きている間には以前の景色は取り戻せないと言われているそうです。自然のスケールの大きさを目の当たりにし、驚きと感激のカウアイ島トリップでした。

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

アロハスロリート•マガジン

page top