ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ホノルルマラソン2010・ゴールレポート!

ホノルルマラソン2010・ゴールレポート!

晴天に恵まれたホノルルマラソン!ゴール地点であるカピオラニ公園の様子をレポート~。

公開日:2010.12.12

更新日:2017.06.14

ハワイのイベント・レポート

 アロハ!リツコです。
 本日12月12日に開催された「JALホノルルマラソン2010」!心配されていた雨にも降られることなく、とてもいいお天気となりました。参加されたみなさん、本当にお疲れ様でした~~~!

Marathon_1212_01.jpg

Marathon_1212_02.jpg

 ゴール地点のカピオラニ公園は、とにかくすごい人。次々とゴールするランナーを待っている応援の人たち、ボランティアの方々などですごい熱気でした。42.195キロを走り終えたみなさんは、貝殻のレイをかけられ、冷たいシャワーを頭から浴びて気持ちよさそう!やり遂げた感じがたまりません。みなさん、すてきでした!

Marathon_1212_03.jpg

 11月は出張も多くて過去最短の練習量と話していた上野編集長も堂々完走。気管支炎気味で、咳止めを飲みながらのチャレンジだったそうですがお疲れ様でした! ゴールでの笑顔は、やっぱり最高ですね。ちなみにタイムは4時間51分とのこと。「実はかなり歩いちゃったんだよね・・・」と苦笑してましたが、そのコンディションで4時間台ってすごいですよね。

Marathon_1212_13.jpg

 芝生が美しいカピオラニ公園へ入ると、ランナーだけがもらえるスナック(フルーツとお水)を、こんなかわいらしいボランティアさんからもらったりしながら、完走記念のTシャツを受け取りに行きます。

Marathon_1212_05.jpg

 じゃじゃーん!毎年色とデザインが変わる完走Tシャツ、今年はこんなブルーでした。いいなあ。今日、明日はこれを着た誇らしげな人たちが、ワイキキにあふれるのでしょうね。

Marathon_1212_06.jpg

 サンタさんだったりハッピ姿だったり、個性あふれるコスチュームで走る人も見かけました。ちなみにこんなランナーも発見。このヨーダさん、スタートからゴールまで、ずっとこの格好のまま完走されたそうです。すごく目立ってました~~~。

Marathon_1212_04.jpg

 公園にはたくさんのテントが並んでいます。各旅行会社のテントでは、ツアー利用のランナーに様々なサービスを提供しているんですね。ど派手なピエロやサンタクロースがテントの前でお出迎え、なんていうところもありました。

Marathon_1212_10.jpg

 各旅行会社のブースだけでなく、ボランティアのファースト・エイド・テント、オフィシャルグッズを販売する場所、マッサージのテントなど、とにかくにぎやか。まるでお祭りみたいでした。

 
Marathon_1212_15.jpg

 パーク内のバンドステージでは、完走を祝うパフォーマンスも行われていました。先日のエキスポでも演奏したウクレレマスター、ジェイク・シマブクロさんの演奏もありました。ウクレレにドラムとベースを加えたバンドスタイルでの迫力あるステージに、会場は熱気に包まれていましたよ~。

Marathon_1212_12.jpg

 そして、ステージはそのまま華やかな表彰式へ。今回は男性ではケニアの Nicholas Chelimoさんが2時間15分18で優勝。昨年2位だった彼の、悲願の優勝ということで、表彰式も盛り上がりました!女性の優勝者はBelaines Gebreさん。なんと、フルマラソン初参加での優勝という快挙だったそうです。タイムは2時間32分13秒。すごいですねー。ちなみに女性の3位は日本から参加のヨシダカオリさんでした。本当におめでとうございますっ!

 誰でも、その人のペースで気持ちよく参加できるのが、ホノルルマラソンの魅力。心地よいハワイの風の中、笑顔でゴールするみなさんが、すごくカッコ良くみえました!! 来年は、あなたもぜひ参加してみませんか?

●がんばれ!ホノルルマラソン~エキスポ編 は こちらからどうぞ

  • この記事をあとでまた
    みたい場合は、
    マイページにクリップ!
  • クリップする

この記事をお友達にシェアしよう!

アロハスロリート•マガジン

page top