ジャンル
CLOSE

「店舗名・キーワードなど」「ジャンル」「島・エリア」はいずれか1つのみでも検索できます。

CLOSE
MENU
CLOSE CLOSE
CLOSE
ハワイのルーツを体感!!ポリネシアンライフのすべてがつまったテーマパーク ポリネシア・カルチャー・センター
ポリネシア・カルチャー・センターとは…
オアフ島の北部ノースショアにある町、ライエにあるテーマパーク。「One Ohana Sharing Aloha(一つの家族がアロハをシェアする)」をスローガンに、東京ドーム約3個分にあたる約5万坪の敷地に、ポリネシアを代表する6つの島々、サモア、アオテアロア(ニュージーランド)、フィジー、ハワイ、タヒチ、トンガ、それぞれの村を再現。各島での各種アトラクションのほか、カヌーに乗って楽しむガイドツアーや、総勢100名以上キャストで贈る、迫力満点のイブニングショーなど、ほかでは味わうことができないスケールのアトラクションを提供しています。
総勢100名以上!世界最大のイブニングショー
「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」
100名以上ものキャストとテクノロジーを駆使した世界最大のポリネシアンダンスショー。ストーリー仕立てのダンス・ショーでは、主人公マナがハワイ、トンガ、ニュージーランド、サモア、タヒチ、フィジーのそれぞれのポリネシア文化を通して、人生の喜びや試練を経験します。迫力満点のファイヤーナイフダンスやフラ、タヒチアンなど、ポリネシアのダンスと音楽で繰り広げられるダンスショーは必見! 今年10周年を迎える「HĀ:ブレス・オブ・ライフ」は、文化や言葉が違っても、誰にでも理解できるように作られた感動のショーです。
豪快なファイヤーナイフダンスは迫力満点!
2,650名着席可能な「パシフィック・シアター」
2018年よりスタート! 最新カヌーショー
「HUKI」
最新のカヌーショー「HUKI」では、ポリネシアの島々が統一されていったことを、ドラムや歌、そして素敵な衣装で表現。ポリネシアの神話や歴史、島々の歌、地元ライエの話まで楽しめるストーリーは、「アロハをシェアする」というスローガンのもと、ゲストを魅了します。最大で7つもの大きなカヌー上で、1艘あたり6〜7人のダンサーが踊るカヌーショーは、ワイキキでは味わうことのできないスケールと楽しさです。
園内マップ
5万坪もの広大な空間の中に、ポリネシアを代表する6つの島々、サモア、アオテアロア、フィジー、ハワイ、タヒチ、トンガを「村」としてパーク内に再現。大人から子どもまで楽しめる、さまざまなポリネシア体験が勢ぞろいしています。
サモア村
ラウハラ編み体験やサモアのキッチンでのローカルフード試食、ワイルドハイビスカスの木で火おこしのほか、ヤシの木登りの実演などをご覧ください。
アオテアロア村
マオリの学生たちがマオリの踊りに使われるポイボールの遊び方や戦士のゲーム(ティティトレア、ネケネケ)などを伝授します。
フィジー村
伝統的な衣装を着けたキャストによるファッション・ショーのほか、竹の楽器や洗い流せるタトゥなども楽しめます。
ハワイ村
フラやウクレレ、ハワイアンチェス、ボーリング、けん玉など体験型アクティビティが満載です。
タヒチ村
ダンス衣装をまとった村民が、ヤシの木も揺り動かしてしまうタヒチのダンスを伝授。スピード感あるタヒチのダンスをエンジョイしてくださいね。
トンガ村
ナファ(大きな太鼓)のマスターによる豪快で力強いパフォーマンスやユーモアあふれるショーのほか、ボードゲーム、槍投げなどにもトライ!
レストラン&フード
アリイ・ルアウ・レストラン
ポリネシアの伝統的な踊りやファイヤーナイフを鑑賞しながら、7〜8時間かけて調理したイム(豚の丸焼き)やポリネシアの料理、ポケ(マグロ)やロミロミ・サーモン、ポイなど、ハワイの伝統的なお食事がビュッフェスタイルで楽しめます。
ゲートウェイレストラン
ハワイ王族が移民してきた人々の訪れを歓迎しているシーンとポリネシア各国の民族が描かれた大きな壁画が印象的なレストランでは、バラエティに富んだビュッフェスタイルのお食事が味わえます。
スナック
サモア村、トンガ村、アオテアロア村、ハワイ村近くのキオスクでは、それぞれの村ごとに特色あるフードやドリンクを販売しています。
フキウラ・マーケットプレイス
オアフ島ライエの特産品をはじめ、ハワイやポリネシア各地で受け継がれてきたグッズが手に入るショップやレストランがそろうショッピング施設。カジュアルな雰囲気の中、ショッピングやランチ、ディナーをお楽しみください。
ロケーション
ポリネシア・カルチャー・センターがあるのは、オアフ島の北部ノースショアにある町「ライエ」。ワイキキから約70分の場所に位置するテーマ―パークへは、入場料、日本語ガイド、園内ツアー、レストランでの夕食、イブニング・ショーなどが含まれたパッケージがおすすめです。

 

基本情報

〈ポリネシア・カルチャー・センター〉

住所

55-370 Kamehameha Hwy., Honolulu, HI 96762

GoogleMAPで見る
電話番号
808-924-1861 (日本語専用)
定休日
日曜、感謝祭(11月の第4木曜日)、クリスマス(12/25)
カード
VISA MasterCard Amex JCB Diner's
アクセス

オアフ島北部にあるため、送迎バスのついたパッケージで来園されるのをおすすめします。マイカー、レンタカーでいらっしゃる方のためのパーキングもあります。

駐車場

あり

〈フキラウ・マーケットプレイス〉

住所

55-370 Kamehameha Highway, ポリネシア・カルチャー・センター内, Laie, HI 96762

GoogleMAPで見る
電話番号
808-924-1861 日本語OK
営業時間
10:00〜22:00
定休日
日曜
公式サイト
http://polynesia.jp

このお店のキーワード

page top